地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

久しぶりな友達と遊んだお話

どうも。ニートです。(笑)


最初にまたちょっとこころのお話を。



なんか、店長、次長、産業医保健師の4人から業務命令として「休め」って言われた且つ産業医さんから既に要休養の診断書を貰っている私は最早休み無双に突入していまして(笑) 「こんだけの沢山の人に休めと言われているんだから休むしかないんだよ、むしろ休まないといけないんだよ」という気持ちになっています。今のところはね。


ただ、休職期間についてずーっと考えてました。医師や保健師さんとかには「1ヶ月でいいでしょう、軽度だから」と言われたけど、いやいや、ちょっと待てよ、と。個人的にはめちゃくちゃ短いって思っちゃったんですよね。正直かなりストレスでした(単純に休んでウェーイしたいとかそんな気持ちは全くなく、いやいや、心の病気なんて1ヶ月で良くなるわけねえだろって単純に思っちゃったんですよ)。会社の就業規則を具体的には知りませんが、半年休んでいる人もいれば1年休んでいる人もいるらしいので、私の抑鬱状態っていうのは比較的軽度"のように見える"らしいです。もしくは"軽度の部類に属される"みたいです。だからまあ別に私は半年も休みたいなんてこれっぽっちも思ってないので、多分そこに関しては大丈夫だと思っています(自分でもそこまで重症ではないとは思ってる)。



でも考えてみて下さいよ。
最近の私、仕事しながら「最早今の仕事がやりたいのかやりたくないのか、仕事を辞めたいのか辞めたくないのか、自分がどうしたいのかとかとかとにかく何もかもが全く余裕を持って考えられない状態にどんどんなってきている」と産業医にはお伝えしました。「何でそうなってんの?」なんて言われたけど「そんなの分かりません…今までの積み重ねだったりまあシステム上の問題だったりですかね」なんて言って。正直今もそういう状態です。そしてもう何も考えたくない状態にまで陥っています。保健師さんからも「前回面談した時よりも随分とお疲れの状態にはなっている」とは言われました。年末年始の1週間程度のお休みでなんか治るまでにいくわけなんてないんですよ。実際一瞬元気になったくらいで何も変わらなかったし。それくらい考える気が全く起こりません。薬を飲んだところでそれは単に夜安心して寝られるってだけで、心の調子が良くなるとか別にそういうわけじゃないんです。とりあえず今の私に必要なのは

  • とにかく何も考えずゆっくり休む
  • 自分のやりたいことを欲のままにする
  • 考えられる余裕が出てきたらどうしたいかをゆっくり考える
  • 色々考えて、少し復職してみて、それでもダメなら転職する

この4段階が今の私は欲しいと思っています。


正直これを1ヶ月で全て克服出来る自信なんてありません。


逆にこっちから言わせてもらうと「何で1ヶ月なの?」ってところが正直なところです。1ヶ月の根拠が欲しい。「軽度だから」なんていうけど、人の気持ちなんて相手に分かるわけもないから自分がこれくらい休みたいという提案くらいこっちからもしていいんじゃないかなあなんて思ってます。それすら判断出来ない時は医師の判断を仰ぎたいって思うかもしれないけど、私には私なりの意見だって当然あるからそれは尊重して欲しいなあって思ってます。自分の気持ちなんて自分にしか分かんないんだから、そこは医師に判断して欲しくないし、仮に「1ヶ月ですね」って言われたら私「ヤバい、1ヶ月でなんとかしなきゃ」って気持ちに絶対なると思うんですよ。焦って逆にまた不安感が強くなっちゃう気しかしないんですよね。だからそれもおかしな話なんですよ。


私が考えてる休職期間は最低2ヶ月、最高でも3ヶ月くらいかなあって思ってます。正直会社のことなんて今はどうでもいいです。出世?名誉?そんなの知りません。社会人は自分の体が資本なのに、その資本がぶっ壊れた状態でいることがそもそも駄目なのです。自分の体調と向き合って色々考えた結果、やっぱりこれくらいが妥当なのかなあなんて思ってます。別に無理なお願いじゃないからこれは提案したいしむしろこの意見を尊重してほしいと思っています。私からすると「私の意見があるのになんでいくら医師だからとはいえ人に決められなきゃいけないの?」って感じなんですよ。風邪とかみたいな体の不調の話じゃないんですよ。心のお話なんですよ。そんな他人に分からない問題を、勝手に他人から押し付けられる方が余計ストレスになると私は思ってるんです。私は私のペースってもんがあるんです。


とにかく私は「今は会社のことを一切考えずに休養して悩む自分をリセットして解放されること」が先決で、その後に「自分に素直になること」「心にもう少し余裕を持ってみること」「相手にもう少し甘えてみること」などの練習が必要だな…って考えた時にどう考えたって1ヶ月じゃ足りないわけですよ。そんな今までの経過上1週間で劇的に変われるなんて微塵も思えないし。


まあかと言って逆に言えば2ヶ月で劇的に変われるのかって言われたらそんなの分かるわけないじゃないですか。そんなこと言ったら1ヶ月で治る根拠なんてあるんですか?って感じですよ。とにかく私が言いたいのは「1ヶ月じゃあまりにも短すぎる」ってことなんです。人によってはそれくらいで治るというか元気になる人もいるかもしれませんが、私は絶対にならないと思います。というか芸能人でもそうだけどうつとかパニック障害とかになって1ヶ月で全快復帰!なんて記事見たことねえよ、ってな。少しは元気になるのかもしれないけど、多分中途半端なままで復職することは間違いないとは思います。そんなままズルズル仕事してる方が余計に良くないって感じですよ。だったら今ここでビシッと正して向き合ってみることが大事なんじゃないかって思ってます。


…ってとをとにかく今早く病院に行って医師に言いたい。医師に何を言われようがとにかく私の意見は聞いてもらおうと思っています。あー。考えがまとまってるうちに早く言いたい。どう考えてもこの結論にしか着地しない。


医師が診断書をくれないのならば、ってことで勧めていただいた会社での面談で産業医から「休め」という診断書による強制休養命令は既に出たから、あとは休職期間だけなんですよねホントに。重要度は医師よりも産業医の方が高いんだけど、医師の診断書も同時に必要になるから、まあそれを見せたら必ず診断書はくれるとは思うけど、あとは期間なんだよね。私の希望としては色々考えた結果2〜3ヶ月かな、って思ってます。別に無理なお願いじゃなくない??半年休みたいとか1年休みたいとか言ってるわけじゃないんだから…って思うんだけどなぁ…。むしろそんなに休んだら流石に私もダレるとは思ってる(状況によるけど)。上司からも「休む期間は医師と相談して決めて」としか言われなかったから多分別にどれくらい休んだとしても会社側はその期間に合わせて色々調整はすると思うのね。


あー。早く言いたいこのこと。
通るか通らないかは別として、私の思ってることは全て医師には伝えたい。その上で医師の判断を待つ。しかしこれだけ言って1ヶ月と言われたらかなりショックなんだけどな…。




はい。こころの話はこんな感じです。

ようやくタイトルのお話をします。
昨日からニートになった私ですが、ニートって決まる前から今日は友達と遊ぶ約束をしていました。本当に久しぶりに会う友達でした。


その子との出会いは2013年の9月9日。
今は亡き横浜BLITZでの年に一度の「カオスの百年」ライブ。今ではツアー恒例化してますけど、その昔(?)は年に一度の本当に9mmの激レアセトリのお祭だったんですよね。

当時私も学生でツイッター厨で(若干の黒歴史だけど若気の至りかなあなんて思ってる)、当時9mm繋がりで繋がったフォロワーさんと沢山会いました。でも私が会ったのは何となく私と気が合いそうだな、って人だけ。そこで何人か今でも関係が続いてる人も出来たからそれが嬉しい。ちなみに上の写真はその横浜BLITZに置いてあったキューちゃん(真ん中の黄色い物体)の顔パネル。写真スペースです。


当時学生だった私はコミュ力(?)が異常に爆発していて、尚且つ自分がボッチ参戦だったこともあって、今では絶対に出来ないけどその当時、ホントにたまたま前に並んでた子もたまたまボッチ参戦っぽかったんで何を思ったのか私がその子に話しかけたんですよね。「お一人ですか?」って。そしたらまあボッチ参戦だったのとなんか話しててめちゃくちゃ面白くて結局ライブも一緒に見ちゃうくらい楽しい時間だったんですよね。

ライブ終わりに撮った写真。
ちなみに私の他に2人映ってますが、2人ともこの日私がコミュ力爆発させてボッチ参戦組に話しかけた2人です。なんか話が楽しくて、この日初めて会った3人でいっぱい話したり連絡先を交換したりしたんですよね。今思うと衝撃的すぎる出会いだったなあ。




で。
まあそのうちの1人とはちょっと疎遠になってしまったんですけど、もう1人は何となく波長が合って話してても楽しいから本当に時々だけど会ってたんですよね。一回なんかで大阪に来たから大阪案内したりしたんだよな。何でかは忘れちゃったけど。


それでもう私のこころがぶっ壊れて、LINEのタイムラインにクソメンヘラ文章を投稿したところ、物凄く久しぶりにその子から連絡がきて正直驚きました。別に大丈夫?とかの言葉も特になく(その子もそういう病気を過去にしてるから多分色々分かってるんだと思う)そして全然会えてないのに覚えててくれて嬉しかった。その子からのLINEはただただ「遊ぼうぜ!」って。なんかそれが嬉しくて、遊んじゃいました(笑)


会った時も「何も変わってなくて安心したよ〜」なんて言われたけど、こっちこそあなたも何も変わってなくて安心したわ。


その子はもう9mmはおろかバンド自体を全く追っかけてないみたいだけど、別にそれでもいいって思ったし全然楽しかった。「9mmまだ追っかけてる?」って聞かれて「私はまだ全然追っかけてるよ〜」なんて言うと「マジか〜!!私もう全然追ってないや〜」って言われたけど全然ショックでは無かった。普通に渋谷で買い物して、新宿で甘いもん食べてゆっくり喋ったりその子の彼氏のためのプレゼント選びとかも一緒にしたりしてとても楽しかった。


夏フェス行きてーはっちゃけてぇーとか言ってたけどお互いによく知ってるバンドが少なすぎて諦めた(笑) もう今の若手バンド私も全然聴いてないからなぁ…楽しめる自信ない(笑) メトロックに電話が出るからそれだけ見たいって話はしたけど(笑)


ホントその子を見てると自分の欲望のままに生きてる感じがして羨ましいな、って思った。ずっと思ってた。すごい楽しそうだったもん。私より歳が3つ下の子なんだけど、「いや〜お互いホント老けたね〜大人になったね〜」なんて話ばっかりしてた(笑) だって出会った時その子まだ未成年だったもん。


9mmの武道館でまさかの大雪が降ってめっちゃその子と遊んだなあ。地味な雪合戦とかしたなあ。

開場前暇すぎて雪だるま作ったなあ(笑)



結局私が帰りに乗る予定だった夜行バスも当然動かなくなってしまって人生初の帰宅難民を経験し、その子と朝までマクドで過ごすというまさかの経験もしたし。いやあ今思えばいい思い出ですね(?)


だからこの子とは昔から何だかんだ色んな思い出があるのです。その子から連絡来た時はだから嬉しかったです。

今日も新宿で甘いもん食いてえってなってパンケーキ食べた。美味しかった。久しぶりに女子力上がるような行為をした気がする(?)


渋谷の109に何年ぶりだよってくらい久しぶりに入ったのですが、ババアはビビリまくりでお婆さんみたいなリアクションしか出来ずにその子からも「あんたはおばあちゃんか!」って突っ込まれてしまったけど(笑) だってあんまり来ない地って怖いじゃん…(?)

で、上の写真のひよこ?がもうかわいすぎて衝動買いしちまった。ビレバン。「そこにいるだけでいい。」っていうどシンプルなPOPに私はやられました。私ひよことあひる大好きマンなのでこういうの見かけるとすぐ買っちゃうんですよね。ホントかわいい。早速布団の横に飾ってる。(写真の絵のPOPまじで可愛くないけど)


あとはずっと欲しいと思ってたリュックがようやく買えて満足です。今まで使ってたリュックはもうとっくにくたびれまくってたから流石に変えないと…と思いつつ一年以上経ってたので、ようやくって感じですね。良かった良かった。


で、まだ私の体調も万全じゃないから早めに解散した。「また元気になったらディズニー行こうね。とにかく何も考えずにわー!ってはしゃぐことが今は大事だと思うから!私もわー!ってしたいし!若いうちに出来ることどんどんしようぜ!ワクワクすんじゃん!」ってその子に言われて年上なのにぐっと来てしまった(笑) いい友を持ったもんだ…(号泣) 私何にもしてなかったなあ、そういえば…。


その子と1日いて思ったのがホントに私最近心の底から笑うことが無かったんだなあってことだった。キンキ沼の子と遊んでる時は勿論楽しいんだけど、ホントそれくらい。でもそれも結局明日からまた仕事って考えると途端に怖くなって何も考えられなくなっちゃってたからちゃんと笑えてんのかな自分?って感じだった。今はもう「とりあえず今は仕事に行くという恐怖感から解放されたんだ」っていう感じにしか考えられないから、この休みをゆっくり休養に充てることに専念しようと思う。


今日遊んでくれた友よ、本当にありがとう。
普通にマジで楽しかったからまた遊ぼうね。
また元気になったらディズニーも行きたいな。
お酒飲みたいから、行くならシーかな(笑)


こうやってライブで出会った友達と今も好きなものは違えど関係が続いてるのがとりあえず嬉しいです。



今日はこんな感じ。
ホントはもっと書きたいことあったけど、またそれは後日。


では。