地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

どうも。


何事も依存することって良くないんだなあって思う。SNS依存なんて以ての外だから私に向いてないと思って色んなSNS辞めたけど。


でも「音楽」に依存することも良くないのかなぁってなんか思う。
音楽にすがりついている自分?それも良くないのかなあって。なんか分からなくなってきてる。


前に友人から言われた「お前から音楽取ると何もないもんね」って言葉が自分の中で結構ショックだったらしい。確かに何もない面白味のない人間であることは間違いないんだけど…。何だか人格否定された気分になった。「あ、私音楽好きになっちゃダメなのかもしれない」ってなったのかな、そこで。


それがこの間のケリーさんのライブで「僕は"音"に包まれている間が一番好き」「僕にはやっぱり音楽しかない」って主張していて、「あ、私も音楽好きでいていいのかな」って思えた。どう考えてもこの間のライブが私の中で大きな意味を持ったライブになったことは間違いない。


それでもやっぱり不安になる。


何でもっと自分は気楽に物事を考えられないのか?何でこうやって何事も考えすぎてしまうのか?それもこれも全て自分に自信がない証拠だからじゃないのか?そんな自分が音楽にすがりつくのってやっぱり良くないんじゃないか?そんなことを頭の中でぐるぐる考えてしまう。最早どうしたいのかも分からない。どうしても音楽好きな自分を受け入れられない。だったら。いっそのこと音楽から離れるしかないのかな………。そんなことまで考えてしまう。



昨日友達に「実はずっとKinKi Kids好きな自分が嫌いで嫌いで仕方なかった」という話をした。KinKi Kidsが嫌いというわけではなくて、そのKinKi Kidsを好きな自分が全く受け入れられなかったこと、気持ち悪いとさえ思ってたこと、どう思われるかは関係なく一応話した。彼女は「そんなこと思う必要なんてないに決まってんじゃん」と言ってくれた。「音楽を好きになることに負の感情を持つ必要もない」とも言ってくれた。少しだけ安心した。それと同時に何で私は所詮趣味なのに何で気軽に楽しむことが出来ないのか、と悲しくなった。



色んな人を見たが、私はやっぱり「音」を追求する人が好きらしい。私の好きの根底にはやっぱり「アイドル性」よりも「バンドサウンド」があるみたいだ。「アイドルらしさ」を追求している人が好きならば、エイトだと大倉とかどっくんとかマルとかをきっと好きになっていただろうし、生で見たWESTのことだってきっとハマってたはずだし、最近デビューしたキンプリのことだって気になって調べていたはずだ(たまにそういう人生送ってる方が人生楽しいんだろうなあと時々羨ましくもなる)。そもそもすばると剛さんを好きになった時点でお察しなんだけど(笑) ホント惹かれる人がたまたま取っつきやすいジャニーズのグループにいたってだけなんだよなぁ。本当にそれだけ。だからジャニーズ特有の担当は一人じゃないといけないとかいう訳の分からない概念も理解できないし、するしないは個人の自由だからするならすれば?って感じなんだけど、個人的には「担降り」するという意味も全く分からない。すばるはせざるを得なかっただけだし。最早そんな概念どうでもいい。私はアイドル以外にもバンドマンも好きだし、アーティストも好きだし、俳優も好き。それもこれも自分が好きって思えた人がたまたまそこにいたってだけ。



ちょっと久しぶり(?)にエイトの話をすると、私のFC会員有効期限は切れていたのですが、切れたまんまだと私が当てた東京公演のデジチケが届かないという事実が判明したので更新せざるを得なくなり、結局FC更新しました。たまたま奇跡的に更新猶予期間中だったみたいです。別にdisってるわけじゃないんだけど6人になった会報とか全然要らない…………


そして実はすばるがエイトを去ってから、私の心は綺麗にエイトに興味が無くなってしまいました。清々しいくらいに熱が消えた。毎週録画してたクロニクルも関ジャムも録画しなくなった。でもそれは別にエイトのことが嫌いになったとかじゃなく、6人は6人で頑張ってほしいしすばるはすばるで頑張って欲しいと単純に思うだけ。何となくすばるが去ったらこうなるんだろうなあとは思ってたから清々しい気持ちになるためにある意味早くすばるにはエイトからいなくなって欲しかった。だからこそあの3ヶ月間は地獄だった。まあ相変わらずすばるのことは好きですけど。今回のFC更新も東京公演に行くためだけに更新しただけなので、次の更新こそ本当にしないと思います。でもGR8EST公演は楽しもうと思います。何となく6人で走るツアーにすばるのことを持ち込むのって6人に対して失礼かなと思うので敢えて持ち込みません。誰かの担当気取りとかもしません。敢えて無で行きます。グッズもペンライト以外は買わないと思います。6人のことを受け入れるとか受け入れないとかは最早どうでも良くて、というか受け入れるなんて多分一生出来ないと思うからまあ本当頑張って下さいって感じなんですよね…。GR8EST公演が多分私にとってエイトとの最後のお別れ。本当にありがとう。同じ関西から出てきて、必死にもがいて頑張ってる姿に私は本当に惹かれて好きになりました。いい夢を沢山見させてもらいました。こんな気持ちでエイトを応援することは本人達に失礼だと思うので、一旦離れようと思います。


そして、ようやく受け入れられそうになりつつあるKinKi Kidsさん。まだ好きになって全然間もないど新規クソ野郎ですが、この半年でお2人から教えられたこと、学んだことは沢山ありました。依存するのはあんまり好きじゃないですけど、あなたたちの発する一言一言にやっぱり感銘を受けてしまうし、「自分の人生もっとこんなんでいいんだ」って思わせてくれることが本当に多いです。よく分かりませんが、なんだか自分が変われそうな気がします。それもこれもお二人で築いてきた今までの努力があってこそだと思います。本当にありがとうございます。そしてこれからも好きでいてていいですか。こんな私なんですけれども。自信なんて全くないポンコツ野郎なんですけれども。自信を持つことが非常に怖いです。でもこんな私でも、自信を持つことに対して抵抗を無くしてもいいでしょうか……。今度、平安神宮公演に行ったら私は泣いちゃう気がして仕方がありません。



そして相変わらず好きなバンドマンたち。
やっぱりあなたたちのサウンドを聴いてる間が一番落ち着きます。なんだか自分が自分で居られる気がするので、「依存」という現象になってしまうのかもしれませんが、拠り所にこれからもなることは間違いないと思います。悩み苦しみ、もうどうでもいいやってなった時にバンドサウンドを聴くと本当に落ち着きます。「あなたたちがいてくれて良かった」と。今は本当にバンドサウンドが恋しいです。


こんな所詮音楽しかない私ですが、もう少し音楽に依存しててもいいですか…………。



何でこんな苦しくなるんだろう。
メンヘラみたいで嫌になる。…もうメンヘラか。うざいな自分。