地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

私の好きなもの

 

 

どうも。ニートです。

 

コロナショックがヤバすぎますね。

オリンピックが延期決定した時点でイエローモンキーの東京も延期or中止だろうなぁ、と思ってたら案の定。このままだとアラバキもやるかどうか怪しいぞ。飛行機取っちゃったぞ。

 

おっほん。

最初に言っておきますが、私は、ライブハウスが好きです。大好きです。

 

滝さんがコラムでマジで私の気持ちを代弁してくれててあ〜やっぱ好きだわぁ、となりました。

ここ最近の大阪のライブハウスの風評被害がエグい。大阪に限らず、ライブハウスへの風評被害がエグい。まるで「大阪のライブハウスが悪い」みたいな報道。

そんなもん、「たまたま」だろう?たまたま大阪のライブハウスで集団感染が確認された、それだけなのにまるで「ライブハウスは害悪」みたいな報道しかしないのが気に入らない。

自分の好きなものを踏みにじられてるような気分になってとても気分が悪い。

なんだろう、「ライブハウス"なんかに"行くな」と言われてるような気分になってめっちゃ胸糞悪い。私の好きな音楽が全否定されてる気になって気分が悪い。

 

あー、「差別」ってこういうことから生まれるのか、と改めて実感しました。どうして「差別」っていう感情が生まれるのだろう?と時々考えるのですが、世の中にはしていい差別としてはいけない差別があると思うんです。まあ、していい差別なんて少ないですけど、我々も日常で無意識に差別してる場面があるんですよね。例えば「あの人はお年寄りだから席を譲ってあげよう」これも一種の「差別」と捉えてもおかしくないと思います。どうしても「差別」という言葉を聞くと悪いイメージしか湧かないと思いますが、捉え方は人それぞれだと思うんです。

まあ、私も「差別」という言葉にあまりいいイメージは持っていませんが、こうやって私のようなライブハウスに足繁く通う人が疎まれるんだな、と悲しくなりました。

なんでライブハウスは否定されて、満員電車は黙認されているのか。何が違うというのか。私もそんな奴らの青春の一ページを破ってやりたいよ、滝さん。

 

報道番組も「新たに●●県で感染者確認」だとか「●●業界悪化」とか、そんなもん聞いてどうする?っていう内容の報道しかしないし、そんなもん報道してるんだったら実際治った人がいるんだったらどうやったら治ったのか?とか、もう少し前向きな報道も組み込むべきだと思う。「不安を煽らないように」なんて言う報道番組が一番不安を煽ってる、この矛盾。イライラする。

いやもう、感染者数なんか報道したって増え続けるのは目に見えているからもう少し違った視点からの報道をして欲しいんだけど…。

 

で。

だから、私はこれからもライブハウスに足繁く通いたい。否定されようとも、やっぱりそれが私は好きだから。何ならライブハウス行って死ねるなら本望だ、くらいに思ってる。

だってライブハウスで聴く音楽が一番私の中で「ああ、私生きてる」って思わせてくれるから。それを否定されるなんて許せない。私はどうしても許せない。

今回の一連の報道で改めてそれを実感しました。

 

ということで、私、やってみようと思います。

前からちょっとやりたかったこと。やってそうでやってなかったこと。

せっかくのニート生活、終盤を締めくくる一大イベント。

 

そう。それが、

 

ライブ全通計画

 

まあ…イエローモンキーのドームツアーは全通するけどそれはノーカンということで…(笑)

こんな時だからこそ、やってみたい。

これをいつかやりたかったんだ、私は…!!!!

…と言っても、ゆずさんみたいにチケ代の単価の高いアリーナで何十公演もあるようなツアーは現実的に無理なんですけど、今回この計画が出来なくもないツアーがひとつ発表されまして。

f:id:trccrock69:20200327222249j:image

これ。

…いける。…気がする。(笑)

 

なんかよく分からないんですけど、9mmはこのツアーの前に地方を回るコンセプト謎ツアーを行うのですが、その時は特に何も思わなかったんですけど(と言うと語弊が生じるけどまあいつものように「行く〜!!」とキャッキャはしゃいだ感じってことを言いたい)、このツアーが発表された時、何故だかよく分からないんですけど冷静に「あ、行かないと」ってなんか思ったんですよね。なんでだか分からないんですけど、このツアーが私にとって大事な思い出になる気がする…となんか思ったんですよね。なんか私の頭の中のセンサーが反応した(笑)。…「なんか」って言いすぎだな(笑)。でもほんと、なんか、なんですよ!(笑)

 

だから、思い切って、応募した!!…札幌を除いては。(笑)札幌だけちょっと迷ってる…。…札幌の壁は厚い〜(それ以外はまあ大丈夫というフットワークの軽さ)。札幌…ぐぬぬ…。

だからちょっと貯金も少しずつ始めている。この計画を気持ちよく達成するために。

 

私は…、私の好きなものを否定されるなんてまっぴらごめんだから…、だからこそ、敢えてライブハウスに行ってやる。私の好きな音楽があるライブハウスに足繁く通ってやる。

コロナがなんだ。たとえライブハウスでコロナにかかったとしても後悔はしない。というかそもそもコロナに感染したからって死ぬと決まったわけではない。「病は気から」ってよく言うじゃないか。こんな時だからこそ、私は敢えて「ライブハウスに行く」という選択をしたい。なによりも自分が後悔しないから。後悔だらけの人生なんてまっぴらごめんだ。だって私が唯一長く好きなものなんだから、それを否定されたくない…!!されてたまるか…!!

 

最近また色んなことをぐちゃぐちゃと考えることが増えたんですが、そんなもの取っ払って、私は私の目で見たもの、聞いたものをこれからも信じていきたいです。

こんな私でも、ダメダメな私だけど、唯一好きなものがあるんだから、それを全うして何が悪い…。唯一無二のものを奪わないで欲しい…。人にとやかく言われたくない。

 

私は、音楽が、ライブハウスが、大好きです。

 

 

おわり。