地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

 

 

どうも。ニートです。

 

 

ヤバイね。更新頻度の減り具合が著しいですね。

別に更新がめんどいとかそういうわけではないのですが、絶賛冬眠活動中でして…(笑)

 

更新しない間も渋谷なんたらさんのライブに行ったり黄色いお猿さんのライブを見に行ったりとか家族旅行行ったりとか何だかんだしてるんですけどね(これだけ文章で並べたらリア充感めっちゃ感じられるけどトータルで見たら別にそうでもない現実)。ブログに書けるネタはめちゃくちゃあるんですけど、携帯で文字を打つのがめんどくさくなってきて(爆笑)。ライブネタも書けるけど、まあ気が向いたら書きます。

 

新型ウイルスが蔓延のA・RA・SHIすぎて外出しにくすぎ〜な日々ですね。人来なさすぎで色んな観光地で誘致活動しまくってるけどそれでその観光地に来ていた人たちが集団感染しちゃったら誰が責任取るんだって感じで見ています。マスクってあまり意味ない説が出てきたり感染経路不明の感染者が出た時点で「あ〜こりゃ終わったわ」と思いました。マスクもうちにもう無いので諦めてマスクしていません。感染したらもう仕方ない、くらいの気持ちでいないと無理な気がします。終息する気配も無いし。オリンピック大丈夫かまじで。

 

 

最近のこと書きます。

 

歯医者に行きました。

去年の4月頃?から、「27歳の歯茎じゃない」という歯医者さんから超屈辱的な言葉を受けて以来、それから虫歯の治療を無事に5ヶ月かけて終わらせ、そこから私は今までの歯に対する労りを猛反省し、これでもかってくらい歯のケアを毎日欠かさず行ってきました。

でもまぁ、最後に歯医者に行ったのが去年の9月だったので、そこから5ヶ月ほど経ったのでそろそろ歯のお掃除でもしに行くか、となって歯医者に行きました。歯医者に行く抵抗感は1ミリもありませんでした。顔はブスでも歯は健康でいたい私です!!!!!!!

 

 

しかしまぁ、5ヶ月ぶりの歯医者ということで定期テストみたいな気分になり、この5ヶ月の結果が分かってしまう…と緊張してました。

引っ越したので虫歯を治療していた歯医者とは当然違う場所で、且つ新しい歯医者さんでの治療だったので尚更緊張しました。

最初にカウンセリング(簡単にこれまでの歯の経緯を歯科衛生士さんとお話する)して、歯のレントゲンを撮り、それから針みたいなので歯茎を軽くチクチク刺すという方法で歯周病チェックをされて、それから歯のお掃除、という流れでした。ここまでは歯科衛生士さんがやってくれますが、それらの工程が全て終わった後の最後のチェックは歯医者さんにバトンタッチ。

 

まあ正直、個人的にこの方法で「歯汚いですね」って言われたら自害するレベルでこの5ヶ月間ケアは行ってきていたので綺麗な自信はめっちゃありました。結果、歯科衛生士さんから「バッチリです!めちゃくちゃ綺麗です!」と褒められました。よっしゃーっと、心の中でガッツポーズ。

しかしここまでは私のシナリオ通り(?)。

 

問題はここから。

 

この27年間、平穏に暮らしていた生活に遂に暗雲が降りかかりました。

 

そう、ミスタークソ害悪、親不知。

 

前に行ってた歯医者さんでは何も触れられなかったので大丈夫なのかな、と思っていたら、今回歯全体のレントゲンを撮ってその写真を私は見て驚きました。思ってた100倍出てきている。せっかく歯綺麗にしてきたのに親不知というクソ害悪な存在のせいでテンションガタ落ち〜〜〜!!!!

肉眼ではまだ見えてはいないけれど、レントゲンを見たら綺麗に見えていた親不知。上の歯は左右きちんと(?)下に生えてきてるのに、下の歯が左右共に真横に生えてきていて、私のテンションがジェットコースターから落ちているくらい落ちました。

 

ああぁあああぁ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!やだ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

 

 

と、心の中で大号泣。

まあ、歯茎綺麗とは言われたけどなんか奥歯に物が詰まりやすくなってますねぇ…?と言われて、それが1番奥の歯とその奥に生えているクソ害悪親不知の間の溝らしい。最後の歯医者さんチェックの際に親不知の相談をしてみたのですが、その溝が深くなればなるほど歯茎へのダメージが強くなってしまうので、今すぐにどうこうという話ではないけれど、歯茎が腫れてきたり痛み出したりしたら即抜きましょう、と言われて私は膝から崩れ落ちるレベルで落ち込みました。大人になってからの親不知抜きはいてぇぞ〜…と悪魔の囁きを死ぬほど聞いてきて、「もう死のうかな…」と思った私です(涙)。

「横に生えてきてるのは厄介ですね〜…歯を割って抜かないといけないので…」という更に歯医者さんの言葉でヴォゲェッッッと心の中で何かを吐きました(?)。「今はいいですけど、いつかは抜かなきゃならない日が来ますね☆〜(ゝ。∂)」と言われて更にヴォゲェッッッとなりました。もうそれなら明日にでも抜いてくれ…地獄は先延ばししたくないタイプなので…。

 

 

んで、もう一個シナリオとは違うことが。

歯科衛生士さんに「歯茎綺麗です!バッチリです!」と言われて気分良く帰れるわ〜って思ってたら、最後の歯医者さん(♂)チェックの時に、親不知の件とは別に私の虫歯治療した歯を見て何故か絶句されました。

「え、なんすか…?」って思ってたら、「…行った歯医者さん、古い歯医者?」と聞かれ、「いや…めちゃくちゃ新しい歯医者でしたけど…」って言ったら「そこの歯医者さん何歳くらいの人?」と聞かれ「多分…30代くらいじゃないですかねぇ…?」って言ったらそれまた「えぇ〜〜!!」と絶句されて「え、何なの」って思ってたら、

 

「今時こんなに虫歯治療の時に銀歯詰め込む人いないよ」っていうニュアンスで「あなたの歯の中があまりにナンセンスすぎる」みたいな感じで「うわー…」と言われ、なんか私がカチンと来てしまった。「いや、私に言われてもしらねぇし?」と思った。確かに私は虫歯治療してもらった歯は全部銀歯にしてもらった。でもそれは選択肢が銀歯か白いプラスチック?みたいなやつかの2つしか無くて且つ、白いやつだと目立たないけど割れやすくなるからそれでもいいなら…って感じで言われたから「じゃあ銀歯で」っつって銀歯にしてもらっただけであって当の本人はどう思ってたか知らんが「いやー…あなたナンセンスな歯だわー…」みたいな感じで言われたのが非常に不快でした。まるで私がナンセンスな選択したんじゃないかみたいな言い方されて…。ていうか今その話関係ねえし。みたいな。「え、なんで銀歯にしたん?(笑)」とかなんか微妙に呆れが入りながら言われたので「いや、白の選択肢もあったんですけど割れやすいって言われたんで…」って言ったら「へぇー……………まあ………あなたがそんな感じならそのままでええんでしょうけど………(笑)」みたいに言われてカッチーン!!!ですよ。なんで歯医者ってどいつもこいつも不快にする言葉ばかり羅列するんだよ!?!?「27歳らしからぬ歯茎」っつーのは私のせいだから百歩譲ってまあいいとしても、「あなたの歯ナンセンスだわぁ」って言われるのは知らねえからな!?!?患者は先生選べねえんだからな!?!?!?文句あんなら治療した先生に言え!?!?!?一言余計な言葉が多いんだよ!!!!!

 

 

あ〜〜〜!!!!!ムカつくあいつ!!!!と思いながら歯医者を出てきました。別に歯医者自体は綺麗そうだったし治療もちゃんとしてくれそうだったから良かったけど、どいつもこいつも一言多いんだよ!!!!!歯医者だってサービス業の一つなんだから客がカチンと来るようなこと言うんじゃねえよ!!!!!!と同業者からしてめちゃくちゃ腹が立ちながら家路に着きました。

 

 

まあ、皆さんも歯は健康でいましょうね!!!!!!!!!!!!!!!!!歯は大事!!!!!!!!!!

 

あー!!!!色々やだ!!!!!!!

 

 

 

おわり。