地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

深い青

 

どうも。ニートです。

 

関東圏は台風が直撃したみたいですが、私のところは寝てる間に通り過ぎて来たことすら知らないくらいの影響だったので全然問題ありませんでした。ただ、電車が混乱中です。めちゃくちゃ駅が混乱してます。一刻も早い復旧を願っております。

 

 

「あなたの番です」最終回見ました。

ワクワクドキドキしながら見たけど、「結局黒島ちゃんかーい」っていう順当すぎる展開で、秋元氏のアピール戦略が垣間見えたように見えてなんか…うん…って感じでした。ただ…もう菜奈ちゃん見てたら胸が苦しくなりすぎて「菜奈ちゃーーーん!!!!!」ってなった。

黒島ちゃんにとったら「人殺し」が生き甲斐なんだね…何とも言えないな…。

黒島ちゃんもまあまあ猟奇的だったけどボイス(ドラマ)の伊勢谷友介の役の方が猟奇的だからインパクトに欠けた。伊勢谷友介の役がヤバすぎて。マジで怖すぎる。

しかし…あの終わり方は一体なんなんだ…?続編があるとも言わないし…謎だ…。「え?」だったよね、終わり方。

 

 

今日は9mmの日。

なんか色々あったけど、この日が今年もやってきた。今日の6番勝負公演には行きません。家でゆっくりしております。

そして、そんな9mmの新アルバム「DEEP BLUE」発売日。

15周年記念盤がうちに届きました。

f:id:trccrock69:20190909170443j:image

でかい。A4くらいのでかさがある。

CD以外に中に色んなグッズがある。パズルとかあって笑った。やってみようかなぁ。

なんか表に名言が書いてありますね。名言ですね。

そういう意味では一生青春してたいですね。青を塗り重ねていきたいですね。

 

 

なんかホント色々あったけど、今回のアルバム聴いて「ずるい」って思いました。今の私に突き刺さる曲ばかりで…全部聴き終わった後には胸がキュッとなった。前作「BABEL」が松岡修造的な熱血的な人だと例えたら(なんか「ウォオオオーーー!!!」っていうものを感じた(?))、今作は…夜1人で公園のベンチに座って静かに泣いてたら、ふっと隣に幼馴染がやってきて「なんか色々悩むこともあるだろうけど、きっと大丈夫だよ、きっと未来は明るくなるよ」ってそっと優しく慰めてくれるような、そんな綺麗で優しい人のようなアルバムだな、っていう感想でした。そうやって優しく慰めてくれるの…ホントずるい。誰のことも信用出来ないけど、あなたならちょっと信じてみようかな、って思えるようなアルバム。ずるい。

 

 

みんなそれぞれに1つは「生き甲斐」ってあると思うんです。あな番の黒島ちゃんの「人殺しが生き甲斐」だと思うように(まあこの場合は生き甲斐の対象が狂ってるけど)。「これがあるから生きていける」みたいな。私はやっぱりそれが9mmなんだよなぁ、って改めて思えるようなアルバムでした。既に5周くらい聴いてる。

 

なんか…正直前作の「BABEL」が修造チック(?)だったから今作もめちゃくちゃそっち方面で期待してたら、思わぬ方向でのアルバムだったから「それはずるいよ…」ってなった。いやまあ、今作でも変態な曲はありましたよ。「Mantra」とか何回聴いても笑うし。あれ?メインボーカル滝さん?ってなる曲だし(笑) なんか「sector」的な変態さを何となく感じた。途中のアイスブレイクかよ?って思うわ。あとは「Ice Cream」とかタイトルと曲調が一致してないし(笑)。タイトル可愛いくせに曲調なんかめっちゃ変態だし。

 

いやしかしだ。

「いつまでも」の名曲っぷりよ。

 

なんか音楽と人の卓郎さんインタビューでも「いつまでもに関しては今までと少し変わった趣向で滝と作った」的なことを話してたから「どんなんだ…?」って思ったらもうなんか胸がキュッと締め付けられて泣いた。今作は珍しく(?) 卓郎さんの歌う歌詞が頭に入ってきたんですよね。その流れからの「Carry On」がもう素敵すぎて…。ああなんかホントこの人たち好きになって良かったなぁ…ってめっちゃ思いました。「Getting Better」、大阪のフリーライブで聴いてるはずだけど忘れた。(笑)

「君は桜」なんて「卒業おめでとう」なんて言ってるから「あれ???プライマル。ですか?????」ってなったじゃん????

「DEEP BLUE」なんて「1人じゃ何も出来なくなりました」って言われたら「私もだよ…」って言いたくなるね。私のベルリンの壁を唯一崩壊してくれる存在。単純にすげぇ。

キャリーオンって、ギターの音変えて録り直してんのか?違いがわからない…

 

 

「夏が続くから」聴けば聴くほどいい曲だと思います。

9mm Parabellum Bullet - 夏が続くから - YouTube

これと「Beautiful Dreamer」のMVが先に解禁されていて「発売するまでは我慢…」なんて思ってたけど欲望に負けて死ぬほど見てたんですけど(笑)

とにかく全体的に結構渋め路線できましたね。

は〜〜〜〜〜何回聴いてもずるい。ホントずるい。

 

 

ここ数日、心がダークサイドに堕ちまくってそのうちカイロ・レイみたいにダースベイダーの弟子にでもなりそうなくらいの勢いで絶賛心の帝国軍化に歯止めが効かなくなっておりましたが(スターウォーズの最終作楽しみです)、なんかそこに「どうしたの?君はきっと大丈夫だよ」って言ってくれる人がやってきた感じがしてはぁ〜〜〜お前現実に存在してたら即告白してるわ私〜〜〜〜って感じです(?)。「なんか…あんたのこと好きだわ、どうしようもなく好きだわ」ってぽろっと出ちゃいそうな感じ(謎の妄想)。

 

 

「生き甲斐」の話に戻るけど…

今日ヒルナンデス見てたら「業務スーパー」が生き甲斐な人の特集やってて、その人見てたらなんか羨ましいって思った。対象は何であれなんか「自分の生き甲斐を堂々と誇らしく言える」って素敵だよなぁ、って思ったんですよね(ただ黒島ちゃんの生き甲斐はちょっと違うけど)。私ホント堂々と言えないから…9mmが生き甲斐って人に言うのが恥ずかしくて言えなくて…。わざわざ言う必要も無いんだけどね!?そんなもん自分の心の中だけに留めておけばいい話なんだけどね!?でもなんか…羨ましいなぁ…ってなりました。ああやって自分の好きなものを堂々と話せるの。「まだバンド追っかけてんのかよ」って言われるのが怖いんだと思う。実際何回か言われたことあるしな!!ケッ!!世間はそんなに優しくないんだよな!!クソッ!!!人の好きなもんを真っ向から否定する奴にろくな奴なんていないんだよ、クソッ。

 

 

このアルバムツアー、最初で最後の東京公演しか行かないけど果たして我慢出来るだろうか…。なんか東京で泣いてしまいそうだな…。

 

 

とにかく、ツアーファイナルの東京しか行きませんが、そこで全力の「ありがとう」を伝えたいと思います。

とりあえずミーグリ無くて安心した…。

 

 

改めて自分の大好きな人が活動し続けてくれていることに改めて感謝した日でした。

今日の時雨との対バンも楽しんで下さい。

 

 

おわり。

 

 

☆〜(ゝ。∂)