地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

くるったよのなか

 

 

どうも。ニートです。

 

 

お久しぶりです。

相変わらずニート生活満喫してます(?)。

ブログに飽きたわけでは無いのですが、ニートのくせに何だかんだしてたら日にちがめちゃくちゃ過ぎちゃいました。もう1ヶ月近く経ってしまいましたね。

 

 

誕生日でした。27になりました。

ここ最近、誕生日というものがめちゃくちゃ嫌いで、誰かに何かを祝われることが本当に嫌で嫌で仕方なくて「誕生日なんて来なければいいのに」とさえ思うくらい誕生日に対して拒否反応を示しています。誰かに注目されることがめちゃくちゃ嫌い。ホント私なんかのために注目なんかしないでほしい。って、思ってるヒトです。ちなみにパンダのシャンシャンと同じ誕生日です。もう2歳ですか。でもシャンシャンもいずれは中国に返されると思うと悲しくなりますね。

 

 

ブログに書くネタはめちゃくちゃありますのでそれは後日ゆっくり書くとして。

 

まずめっちゃどうでもいいことから(そこからかよ)。

今日昼寝してて、夢を見ました。その夢がマジでカオスすぎて起きたっていう伝説(?)。

 

登場人物のメインはTHE YELLOW MONKEYの4人。

その4人がうちの近くの橋の上ででっかい垂れ幕を持ちながら立っていまして。その垂れ幕に書かれていたのが「あなたの言うボケに何でも答えます!」っていう(笑) 要は通りすがりの通行人に「なんかやってほしいボケ言って」って声かけて言われたボケを4人が頑張って表現しようとするっていう、めっちゃカオスな出来事。何かなー、最近こういう変な夢しか見ないんですよね。ちょっと前に見た夢なんて私と堂本光一さんの2人が公園のベンチに座ってひたすら何を言うわけでもなくお互いを見ながら爆笑しているっていう夢を見たりね(笑) なんかね、そういう「何それ?」みたいな夢しか見ないんですよ。

 

で。話戻るけどその4人のところに何人かが通りすがるわけですよ。あ、私はカメラマン目線で見ていました。覚えてるのは多分エイターでエイトのトートを持った女子2人組が4人に対して「4人で猿の動物園の様子を再現してほしい」っていうフリをして、ヒーセが猿役で、残り3人が組体操をしながら必死に猿が動き回る動物園の檻の中の木の表現をしていて、「おいロビンやめろよ!!いてぇよ!!」とか「エマもうちょい右!!!」とかとにかく猿役以外の3人がめっちゃモメてて、で、ようやく何とか形になったところの上に「早く乗れヒーセ!!!」と3人がめっちゃ必死にアピールして、ヒーセがその上に乗って動き回って猿の真似をしてるんだけど下にいる3人が「いてぇ!!!」「おいこらいてぇぞおめぇ!!!」「もうちょい静かに動け!!!!!!」とかめっちゃブーブー言ってて私とそのフリをした通りすがりの女の子2人とヒーセは腹抱えながら涙出るくらい爆笑してるところで私は目覚めた(爆笑)。マジでどんな夢だよシリーズでした。いやー、夢の中で死ぬほど笑ったわ。

 

 

まあそんな感じの謎な誕生日を迎えたわけですが(笑)

ちょっと暗い話します。

 

ニートには時間があるので、最近やってることの一つがとにかくニュース番組を見る。朝から晩までほぼニュース番組見てる。だから何となく今世界でどんなことが起こってるのかとか、国内の状況はどうなってるのかとかが分かってきた。

 

さっきシャンシャンが中国に返されるって話をしたけど、そんな中国も今めちゃくちゃ物騒なことになってますね。

 

どこまで発言していいのか分からないけど、以前から中国は中国共産党のほぼほぼ一党独裁政治みたいな感じになっていて、遂に香港に手をつけ始めてきて大規模デモが起こっていたり、多分この調子だとすぐにでも台湾にまでも手を付けるんだろうなぁって思うと本当に悲しい。表では「人類皆平等」と謳う存在なはずが「反逆者は如何なる理由であれ"排除"」という方向にしか転換していないという事実があるから本当に悲しいと思う。あれだけ大惨事になって世界中の人が知っている天安門事件を無かったことにされる。国の官僚が「何を学んできたのですか?」と発言し、「そんなものは無かった」と主張される。言論統制。反逆者の排除。そんな動きが加速しているような気がして、民主主義を訴える国民を"排除"しようとしている。とにかく「権力の強さ」を主張しようとしている国。そこに国民の声は一切反映されない。なんて悲しい国なんだろうか。

 

 

でもそれは中国に限った話ではない。

どこの国も「権力の強さ」をとにかく主張したがっている。

 

そんな話ばかり聞くと、本当に人類って地球にとって一番不要な生き物だよなぁ、って思う。

地球の均衡を一番破壊した存在。そして今もなお破壊し続けている存在。それがヒト。ヒトは「どうすれば"ヒト中心"の生活になるか」しか考えない。ヒトが快適に暮らせる環境を作れるのならば、不要と思った物は破壊する。そもそも「共存」ということを一番考えない生き物。地球温暖化、水面上昇、生物の絶滅、ゴミ問題、異常気象。これらを起こした原因の生き物はどれか?ヒトである。ヒトはヒトとして生まれてきた以上ヒトとして生きなければならないという理由までは分かるが、「ヒトが一番の世界を創り上げる」というのは違うと思う。ヒトは生物の中で一番利口だとは思うが、一番悪い方向へ貪欲になる生き物だなぁ、って思う。それが最も顕著に現れたのが戦争だ。結局ヒトは「どれだけ沢山の領土を持てるか」という強さしか求めていない生き物なのだ。ホント悲しいなぁ。ちょっと前に「平成狸合戦ぽんぽこ」をテレビで見かけた時にもそんなことを思った。ヒトって本当にいらない存在だなぁ、って。ヒトは地球に何か恩恵を与えたっけ?

 

日本では世界で唯一核爆弾を受けた国であるにも関わらず、「戦争」発言をした国会議員が「私はまだ議員でい続ける」と言い張って議員でい続けている。そんな議員でも毎月の給料は何百万、ボーナスは何千万と一人に出ているのだ。参議院衆議院の優越という制度がある為に何の為にあるのかよく分からないくらい機能していないのに、未だに二院制をとっている。一人当たりの議員の給料は馬鹿高いくせに「議員定数削減・給与減」を考えない国会議員。「国民が選んだ人でしょ?」という理由をいつも突きつけて、自分たちの居場所を確立させる。じゃあ国民からも言わせてもらうけど、議員さんたちは何か国民が納得したと思えるようなことをしているのですか?よくメディアで議会中に寝ている人とかが映し出されて、そんな人でも給料は月何百万と出ているのだ。最近の議会のニュースなんて議員の不適切発言のことばかり挙げられている。国民は不適切発言で辞任するかどうかなんてどうでもいい。興味もない。そんなことよりやることいっぱいあるだろ。まずは今の景気対策についてもう少し考えてほしい。国民の殆どが今の暮らしに満足していないのだ。税金ばかり取られる割には給料は全然上がる気配も無い。昇進したところで給料がガバッと上がるわけでもない。そして今の若者が高齢者になった時には今払ってる年金は確実に貰えない。なのに給料の1割も年金として取られていく。労働者からの搾取。こんなに納得のいってない世の中なのに何も変化がないってことは「そりゃあ議員さんたちはいっぱいお金貰ってるもんな、考えようなんて思わないよな、金銭感覚が一般人と違うし、何もしなくてもお金いっぱい入ってくるし」ってなって、議員に対する信頼の失墜にどんどんなっていく。こんな世の中に幸せな時なんて訪れるのだろうか。負の無限ループ。

 

あとは高齢者の自動車事故があまりにも多すぎる。某元院長の件もおかしすぎる。他の80代の加害者は逮捕されているのに元院長のみ免許取り消しで終わっている。闇しか感じない。なんか日本のルールとしては「特に高齢で加害者に抵抗する気力が感じられなければ逮捕はせず、容疑者とも呼ばない」っていう決まりがあるみたいなんだけど、じゃあ他の80代の加害者はあんな事故を起こしておいて抵抗する気力があったっていうのか?それもおかしな話である。私が轢かれて亡くなった奥様とお子さんの旦那さんの立場だったら、逮捕されてもいいから元院長を殺すと思う。それくらいやらないと気が済まないと思う。

そもそもこの「高齢者運転」というのも、「高齢者運転講習」に問題があるのだ。教官は「高齢者が運転出来るかどうかを判断する」のが目的ではなく「高齢者講習を行った」ということが目的になっているようで、そこでどんなに危ない運転をしていた高齢者でも全員合格にしてしまっているのだ。これでは高齢者講習の意味が全くないではないか。なのにそこを改善しようと国は動かない。おかしな話だよ。なんかただ単純に「80歳以上は免許強制返納」みたいな制度ができそうで怖い。それでは私はダメだと思う。どうしても生きていく上で車が必要な地域はあるし、そういう人たちにとっては免許強制返納は「死ね」って言ってるようなもんになる。だからこそ「高齢者講習の見直し」が最優先されるべきだと思う。なんで全員合格にしてんのよ、そもそも。ヤバすぎるだろ。

 

 

そして引きこもり問題。中年引きこもり層が日本で60万人ほどいるというまさかの事実があって、何というか…どうしてこの国は人に対して厳しい目で見るんだろう?っていっつも思うのね。出てくる言葉は「社会はそんなに甘くないぞ」「一度失敗するともう無理だぞ」みたいなそういった冷たい言葉ばかり。だからこそ余計に引きこもりの人は外に出られなくなるんだよ。もっと「引きこもってたとしても全然働けるんだよ」「何歳からでも再起可能なんだよ」って社会を構築しようとしない考えが蔓延してるのが悪いって私は思ってる。変に競争社会すぎるんだよ、今の日本。いつかの報道番組で元引きこもりの人が出てて「引きこもりの最大の敵は"正論"」って話をしててとても興味深かった。どうして困ってる人に対してもっと優しく接することが出来ないんだろう?「仕事辞めちゃった」と答えると「うわ終わったね、これからどうすんの?」みたいな発言しか出てこないこの世の中。「そっか、お疲れ様。またぼちぼち頑張ればいいよ」みたいな言葉がどうして出てこないんだろう?ってすっっっごく思う。人の発言にとりあえず否定から入るのってやっぱり印象悪いってことに気付かないのかな。まあこれは世界共通なのかもしれないけど、日本は特に。 社会に出たら全部自己責任の世界ってのは分かるけど、あまりにもそれを主張しすぎるのもどうかと思う。社会全体の雰囲気が変わらない限り、この問題は減らないと思うね。

 

 

あとは児童虐待問題。連日悲惨な報道が出てきてて「そもそもなんで自分の子供に暴力を振るいたくなるんだろう?」っていつも思うんだけど、ホントその感覚が分からない。そして児童相談所教育委員会の機能してなさが半端なくて驚いている。マジで教育面のガバガバさがエグすぎて引いてる。そんなガバガバでも高い給料を貰ってるんでしょ?もうなんかおかしいよ。世の中全体が。なんか一回全ての憲法・法律をリセットして色々見直した方がいいよ、って案件多すぎませんか?

 

こんなに世の中には問題が山積しているのに議会で連日報道されるのは政治家の発言がどうのこうの、って…。呆れたもんですわ。小学生の争いかよ。そんな時間あるなら上にあげた問題とか色々どうするか考えてよ。国民が選んだ人なんだから。選挙の投票率も上げたいと言ってる割には今時アナログすぎる指定場所に行って紙投票制度しか導入していないから「本当に投票率あげたいの?」って思っちゃうし。

 

 

お先真っ暗な日本ですな。

なんか楽しいニュース無いかなって思ってたら山ちゃんの結婚報道入って爆笑したから一瞬平和になったね。マジで棚ぼたすぎるでしょ。

 

 

そんな久しぶりの更新でした。

書けるネタはめっちゃあるから後日ボチボチ気分が乗れば書こうかなと。

 

 

とりあえずおわり。

 

f:id:trccrock69:20190613003239j:image

あれ、私72歳になったみたい。