地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

あめ


どうも。ニートです。


ようやく弔事ごとがひと段落つきました(ついてないけど)。昨日は父方の祖父の七回忌に行きまして…この先こういう弔事ごとが増えていくんだと思うとグッタリしてしまいますね…。
疲れたーーーーー。なんもしてないのに疲れるってマジで意味分かんないけど疲れすぎて体が鉛のように重かった。というか今も重い。


Mr.Childrenが当たらねえ。私はFC先行で東京1公演のみ当たったけど、私の周りでも1公演は当たったけどもう1公演当たったって人をほぼ見かけない。別に1公演行けたらいいんだけど…あまりにも周りに複数公演行ける人が少なすぎるからもし運営側で「1人1公演」という暗黙のルールを作っているのならばそれは言ってほしいなぁ…という不満も出てきています。まああのMr.Childrenに欲を求めてはいけないけど、そうじゃないと先行を何回もやる意味が分からない。もしくは外れた人限定とかそんな風に謳ってほしいなあとかいう不満が出始めている。「もしかしたらもう一ついけるかも」という希望を始めから無くしているルールなのであれば、それは言ってほしいなぁ…って。


今までバタバタしすぎて全然触れられなかったけど、すばるの更新がまたあった。朝から「おっ!」と言って動画とシンプルな文章を見た。すばるが脱退した後からすばるの今後はどうなるんだろう?と思っていたけど、私的にはすばるは誰かのように留学する道を選ぶのではなく、ナオト・インティライミみたいに世界を放浪して学んだことを曲にしていくタイプだと思っていたけど本当にそういうタイプになっていて笑った。どうやら彼はカンボジアにいるらしい。兎にも角にも曲も作っているみたいなので着々とすばるのリスタートが始まっているから、元担当としては今後に期待したい所存でございます。「生存確認」は私にとってとても嬉しいことです。もう彼の前では「担当」という言葉を使いません。ただの「ファン」です。



早いもので実家生活ももうすぐ終わろうとしているのですが、基本私より症状の重い母の介護(?)や弔事ごとに追われていて何しに来たんだろう?という状態で、毎日「快眠」と思える眠りにつけていません。時間的にはそこそこ寝ているけど、睡眠の質が悪い気がする。「よく寝た!スッキリ!」っていう日が無い。今も欠伸が止まらない。この間なんて七回忌の粗供養を取りに行くためにお店まで母の車を運転していたら急に目眩がしてきて危なかった。アレは何だったんだろう…よくわからない。こうやって自分が悪くなったのも周りのせいにし始めてる自分が嫌になる。


甥っ子に会いに行った。1歳になったばかりの甥っ子は可愛かった。すくすくと成長していた。兄に「長生きしたい?」と聞くと「子供おるから出来れば長生きしたいな」と言っていた。やっぱり守るべき存在が出てきたら人って少しでも長く生きたいって思えるんだなぁ…って思った。私なんて「明日にでも別に死んでもいい、長生きなんかしたくない」という思考しかない。自分でも何で生きてるのかよく分からないし。だったらとっとと死ねよ、って感じだけど流石に親より先に死ぬのもなあ、って住んでて思った。けどこんな体になってお世話になって、何も親孝行出来てない身だと思うといない方がいいなあとも思う。親を悲しませる言葉は言うまいと思ってたけど、住めば住むほどそういう思いで溢れてくる。弔事ごとで久しぶりに会う親戚の人たちにも「そろそろでしょ?結婚」とか言われ始めるしもうなんかしんどい。


疲れすぎて友達と遊ぶ予定も少しキャンセルして家で寝ていたけれどやっぱり眠れなくて。とにかくバタバタしていた。私…人のために生きてる気しかしない……ってちょっと思った。いいように使われてるだけのようでは…………。



私の前にはいつも兄がいた。

兄のことは好きだけど、「兄のようにならなきゃいけない」という思いが小さな頃からずっとあった。


兄は所謂エリートコースだ。頭のいい高校に行き、頭のいい国公立大学に行き、公務員になるという超安定且つ平和コース。兄は別に誰に何かを言われたわけではなく自分でそうやってマイペースにやってきたからとにかく周りの人に褒められていた。だからずっと妹である私も「そんな人にならなきゃいけない、そうしないと褒めてくれない」っていう思いがあって、受験勉強もして、兄ほどではないけどそこそこの高校に行って、そこそこの大学に行って、一応就職もした。


一度祖母にその相談をしたことがある。「私は何をしても兄には敵わない」と。そしたら祖母は「兄は兄。あんたはあんた。やからあんたはあんたの人生を送りなさい」と言うわけですよ。そう言う割には「公務員になれ」という圧がヤバいんですけどね…(苦笑)


でもその先には何も無かった。
幸せってものは何も無かった。
結局必死に追いかけてしがみついていただけなので、その先に何かあるはずもない。
だから今、人生で1番疲れている。
こんなに虚無感に襲われることも初めてである。


すばるも言っていた。
「今の日本は世界的には平和と言われているが、そこに"幸せ"はあるか?」と。


何でもかんでも「個性」ばかりを重要視するのも如何なものなのか?と思い始めている。だから正直YouTuberとか流行り物とかの「これも個性デス☆☆☆」感がめちゃくちゃ嫌い。そのアイデアを発掘した人は凄いと思うけど、その流行りに乗っかる人を見ても何も楽しくない。ということに気付いた。



なんかどこにいても幸せと思えない人間は何をしても幸せと思えないんだなあと、自分の生活を振り返ってみて思いました。まあ私のことなんだけど。




では。


眠い。



…と思っていたら、剛さんのケリーライブが決まった。テンション爆上がり。(笑)