地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

「批判的」な意見があったっていいのでは?というお話


どうも。ニートです。


また昨日もぼーっと考えてたんですよね。
色んな人のブログを読みながら。


私の狂った(?)アーティスト応援スタンスと狂った(?)音楽遍歴は下の記事を見て下さいって感じなんですけど。

私の音楽との向き合い方 - 地球外生命体の日々

わたしの音楽遍歴 - 地球外生命体の日々


なんか私やっぱり性格歪んでんのかなあ…?って思うわけですよ。頭全くお花畑になれないし、むしろめっちゃ冷めてるし。人間の感情失くした?どっかで落っことした?ってなる、時々(笑)


アイドル…好きだけど「●●くんほんと大好き♡♡アイドルしてくれてるだけで最高♡♡」って微塵も思えないんですよ。過去に何度もこの話はさせて頂いてますけど、ホント性格腐ってんな、って思いますけど。


その人がアイドルしてるからって別にその人の全てを好きになってるわけじゃない。好きな部分もあれば「そこはちょっと…」みたいな部分も当然ある。アイドルだって1人の人間だから。だから何が起ころうとも全てを愛せる人って純粋に凄いなーって思うんですよ。やっぱり私人間として何かが欠けている気がする(笑)


よくアイドル大好きな人って「その人がアイドルしてくれてたらなんでも良い」って言うけど、私は申し訳ないがそうは思わない。だって「アイドル」が好きなわけじゃないもん。って話も過去に腐るほどした。


だからジャニーズでも「独自の道を歩んでいけそうな人」が好きだったんですよね。別にジャニーズじゃなくても生きていけそうな人。たまたまジャニーズという場所に入り、栄光を浴びて、人気を得た、みたいな人間性が感じられる人が好きだった。またこの話かよ…って感じですけどね。だから嵐も大野くんが一番好きだ。勿論他の皆が独自の道を歩めないって言いたいわけじゃない。もっとなんというか…「アイドルらしさ」というよりかは「独自の道の歩み」みたいなのを追究しようとしてる人、って言うのかなあ?語彙力ないからなんて言ったら分からないけど。だからアイドルのファンサとかも貰いたい人だけ貰っとけば?って感じだし、うん。ホント変だし冷めてるね私。(爆笑)



だから別にある事象に対して肯定的な意見だけしか存在してなかったら世の中面白くないなあってふと思ったんですよ。お前らどんだけ夢見るつもりだよ(笑) ってなってしまう。アイドルは勿論夢や希望や元気を与えるのが仕事なんですけど、なーんかどうやってもこう…「キャーー♡♡何があっても大好きーー♡♡」ってなれない。私の場合ハートマークを喪失した人間になりました。(笑)(むしろハートマークを失った人間だからこそ仲間が出来た面もあるけど)こう…なんと言うか今の世の中が「何もかもを肯定すべき風潮」っぽくなっててそれも面白くないなぁ…って思うんですよ。夢さえ見ていれば何でもいい?はぁ?って感じなんですよ。まあそりゃ夢見てる方が元気になる気持ちはよーーーーくわかりますけど夢ばっかり見てても何だお前ら?ってなるのが私(笑) だからホント、堂本光一思考なんですよ脳内は(笑)「コンサート終わったら現実に戻れーーー!!!!家に帰って家事しろーー!!!」みたいな。(笑) コンサートやライブが終わって1時間後にはもう「はい、来ました現実。」って冷静になる私(爆笑)


この歪んだ思考なんとかしてくれ、誰か。(涙)




例えば誰かバンドがある新曲をリリースしたとする。ファンからは「この曲めっちゃいい!」みたいな絶賛の嵐の声が多数出ている。しかし自分は「いや…正直微妙…」と思っている。でもそれをSNSで"書いちゃいけないような雰囲気"が漂ってるのがものすごく嫌。「楽しいことだけ書いてりゃいいんだよ〜」みたいな。無駄にウェイ頑張るような感じとかめっちゃ嫌。そこで!意を決して!「実は私…正直微妙だと思ってるんだ」っていう意見を発した方が!私は惹かれる!って話です。「おっ」ってなります。


9mmのギター滝さんもアルバム「Movement」発売時かな?言ってました。「肯定的な意見も否定的な意見も全部含めて"作品"だと思ってるからこの作品を聴いてどう思ったかを正直に聞きたい。たとえそれが否定的であっても」って言ってて「好き………」ってなりました(単純)。「Movement」は確かに9mmの中では割とクセのある作品かな?って個人的には思います。好きな曲もあるし、微妙だなって思う曲もあります。私は9mmのファンだからと言って全てを好きになるってことは出来ません。


勿論「否定的な意見を出すこと」と「悪口をいうこと」「ただ批判するだけ」とは自分の中では分けています。後者は以ての外です。「9mm●ね」とかそんなんは論外ですってこと。でも別に私は「9mm厨二病過ぎてあんま好きじゃないなぁ」「9mmは好きだけどこの曲は正直微妙だ」とかいう意見があってもいいのかなぁって思います。というか絶対いる。世の中肯定的な世界だけじゃないと思ってるので。でもそんな中でもそういう世界観を貫き通している人ってのは私にはとても魅力的に見えるし、それが「好き」「嫌い」が顕著に表れやすいのがバンドなのかなあと。だからそういう発言をしてすぐに叩く人とかそれを見て批判する人の方が嫌いかな。それも一つの意見だし、何より


思っちゃったんだから仕方ないじゃん?


っていう超ガキ思考です。(笑)
勿論発言したからには責任を持たなければいけませんが。



こう…何でもかんでも肯定しなきゃいけないみたいな風潮が嫌なんだよなぁ。否定的な意見も見て「なるほど、そういう見え方もあるのか」って気にはならないんだろうな。ただ傷つくだけだから「そんなこと言うな!!!」っていう感情的思考になるんだろうな。私は色んな角度から意見を見たい人なので、例えば9mmが新曲を出したとして、それをただ「最高!!」「好き!!」って言うのもいいんだけど、もっとこう…「ここはもうちょっとこうして欲しかったなぁ」とか「これは微妙だなぁ」とか言ってもいい気がするんだよなぁ。だって思っちゃったんだもん。(笑)


でも悪い意見で溢れかえるのは嫌です。「あれはオワコン」とか「クソ」とかただ罵詈雑言ばかり羅列した意見は嫌です。まあそれも一つの意見とは言えるけど(苦笑) 別にその当の本人が不快なことをしていなければただの罵詈雑言の羅列じゃなくて多少は否定的な意見を言ってもいいんじゃないかなぁ…?って思うんだけど…これも違うんだろうなぁ。私歪んでるなぁ。(笑)



世の中いいと思ってる人ばかりじゃないんだよ


っていう現実をもうちょっと見ようぜ。
っていつも思う。これも歪んでる気がする。(笑)


別に好きになった人を厳しい目で見たいわけじゃない。私だって頭がお花畑になれるんだったらその方がずっと幸せだと思ってる。もっと楽しく考えた方がヲタ活も楽しいものになるんだろうなあとも思う。でもどう頑張ってもなれない。ずっとなろうとしてても冷めてるしなれないから諦めた。(笑)


ただ自分が本当に好きになったアーティストをずっと好きではいたいから、あんまり「好き好き!!!!」ってなりすぎるのが嫌なだけ。最初の方は勿論「好き好き!!!!」は止まらないけど、なんというか…やっぱり「持続性」って大事だと思うんですよ。上手く付き合っていくには…って感じで今のところめちゃくちゃ上手くいってるのが9mmとバックホーンなんですよね。カップルかよって感じですよね(爆笑)



仕事でも無いですか?自分がある提案を上司にして、端的に「それは駄目」って言われるより「あなたの提案はこの部分は良いと思うけど、この部分はもうちょっとこうした方がいいんじゃないかな?」的なアドバイスを経験者から貰った方が「あ、なるほどな」ってなるとき。その方が全否定されるよりスッキリする時。その感覚と同じかなあと。だってそれ言わないとどう改善していけばいいかとか分からないじゃん?それがアイドル含めアーティストだと提案対象がオーディエンスになるから面白いんだろうなぁと思う。「もっとこうした方がいいな」ってのがすぐ分かるじゃん?色んな声が上がるからこそ面白いっていうのがあると思うんだよね…。



……誰かこんな人いない?(涙)

悲しすぎる人間ですね!!!!!!!!ありがとうございます!!!!!!!!最高の褒め言葉です!!!!!!!!(号泣)



なんだか悲しくなってきたのでキンプリのシンデレラガール聴いて何とか乙女心を取り戻そうと思います(今更無理)。私に一番似合わない言葉=乙女です!!!!!!!!!!!!ありがとうございます!!!!!!!!友達に「私乙女♡♡」って言うと「友達辞めるわ」って言われますありがとうございます!!!!!!!!どうにかならないかこのクソ女!!!!!!!!(号泣)




でもジャニーズ(というかKinKi)好きってだけで結構な乙女じゃない??????って思ってる自分も多少いる




なんかよく分からない記事になってしまった。

では。