地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

私は誰とも仲良くなれない説


どうも。


友達に彼氏が出来たみたいです。おめでとうございます。お幸せに。
いやまあそれはいいんですけどね。ふと考えたんですよ。


やっぱり私はリア充と遊ぶのは苦手だなあと。


リア充に限ったことじゃないんですけどね。会話ってホント難しいなあって思います。



私、相手が興味ないって分かってんのに自分の好きなものをベラベラ喋り続けるのが嫌いなんです。だって相手が興味ないんだもん。相手にとったらその時間は苦痛でしかないじゃん?というか絶対みんな心のどっかで「こいつうぜえ」って1秒は思うでしょう??正直に言ってみな??


だから例えば…ジャニーズに興味ない人に私の好きなジャニーズについてひたすら語る…みたいな、そういうのホント嫌い。相手も同じ趣味だったらめちゃくちゃ話したくなるけど、別にそうじゃなかったら軽く話す程度(若しくは全く話さない)でOKだと思ってる。だって自分の価値観の押し付けになっちゃうし。嫌いなんだよねそういうの。


だからリア充はそれのもっと酷いバージョンなんだよ。一番タチの悪い「無意識に好きなものを語る」パターン。


本人は絶対分からないかもしれないけど、会話の中心が"自然と"(←ここ重要)「彼氏」もしくは「彼女」になるの。リア充さんって。それって単純に羨ましいことではあるとは思うけど、相手の気持ち考えてないよね、ってちょっと思っちゃう。これも同じだよ。別に話す相手が彼氏若しくは彼女いるリア充さんか若しくは別にリア充の話なんて全然OKみたいな人って分かってたらそういう話は全然ガンガンしていいとは思う。でも別にそういうわけでもない人にベラベラ自分の恋人の話をしたって相手はどうなるの?って感じじゃないですか?それで「ふーん」って軽く流すと「冷たい」って怒るんでしょ。どんだけ自己中なんだよ、って思うんです。



私自身がコミュ障だからそんなに会話の引き出しも無いし自分からわーって話せるタイプじゃないから「じゃあアンタはなんか楽しい話出来んのかよ?」と問われたら全力のNOは出すけどさ。果たして「ひたすら恋人の話をする」という会話が楽しいのかと言われたら疑問じゃないですか。まあそれも人それぞれかもしれないけどさ。何で目の前の友達と今遊んでんのに恋人の話ばっかするんだろう?私に興味無いなら恋人とずっといれば?って思わない?私は申し訳ないけどそう思っちゃう人。「私といててもつまんないんだ、なんかこんな私でごめんね」ってなっちゃう。2〜3回そういう経験して、1回友達に言った。そしたらまあ謝ってきた。別に謝って欲しいわけじゃないんだけど…。「そういうのはその場で早く言ってほしい」ってよく言われるけどそんな簡単に言えたら私も苦労なんてしませんって。



相手と好きなものが似通っててその間柄で話すとか、なんかちょっと最初は軽く話題を振ってみて相手が盛り上がってきたら更に話す、みたいな感じだったら全然いいとは思う。私もめちゃくちゃ話せる話題なんてバンドかジャニーズしかないクソ人間だからさ。こうなんか…「最近ちょっとジャニーズにまたハマってきてんだよね」とか「実は恋人出来たんだ…」みたいな切り口で入られたら私も受け入れられるけど、その後にこっちが受け入れたわけでもないのになんかもう恋人いるって分かってるからって怒涛の恋人話ラッシュをするのはちょっと違うんじゃない?って思うんですよ。そしてリア充は皆言う。「あなたも幸せになってほしい」と。悪気があって言ってるわけではないのは重々承知していますけど、「浮かれてんなあ」って思う。浮かれるのは仕方ないんだけどさ…その言葉が非リアにどれだけ突き刺さるか全然分かってないし分からないから放つ言葉なんだろうとは思うけど…。



こんなんだから私も仲良く出来る人なんて殆どいないんだと思う。ホント捻くれ者というか考えが歪みまくってる。なんかもうこれはこれで物凄く嫌になる…。全体的に冷たいんだよな私。



ホントぶりっ子してる女とか見てても「気持ち悪い」としか思わないし無駄に口紅つけて口を赤くする女とか「似合ってないよ」としか思わないし(めっちゃ失礼)(いやでも日本人特有の薄めの顔に濃すぎる赤って普通に似合わないと思うんだよね)イマドキの男のイケイケのファッションとかめちゃくちゃ嫌いだし、SNSの世界で生きることにも疲れて辞めてしまったし、私は生まれる時代を間違えたんじゃないか…と常々思う。そしてどうしてこんな性格になった。ともう後悔しまくっている。



なんか…矛盾するけど、明日はいよいよ平安神宮公演なんですけど人に自分の好きなものを気軽に話せる人が周りに全くいないってのもそれはそれで辛いなあって思った。自分の悲しい話とか辛い話とかは自分の中かこういうブログで消化すればまあ何とかなるけど(笑) 「私もこういうのが好きなんだよ」って少しでもいいから言える人がなんかすぐそばにいればなあって思った。まあそんなのいないわ。少なくとも職場にはいない。どうせ引かれるだけだし。過去にも「引かれないだろう」と思って話してみたら結果引かれたって経験を何度もしてるからそういうのすぐ傷付いちゃうから余計に言いたくないんだけど…好きなものを話せる相手すら周りにいないっていう環境がしんどすぎるってなった。最近なんかもうキャッキャしてない。全くしてない。腹の底から笑ってない。何してても楽しくない。好きなものも辛いことも何も話せない。自分から発信が出来ない。それはしたくないって思ってしまうから。そしてこんな環境にしたのも全て自分のせいって思うと自分の性格を一生恨むからどんどん自分が嫌いになるっていう無限ループ。ネガティブの底なし沼。



こんなんだから友達出来ないし減っていくんだろうな。もっと楽しく生きれたらいいのにな。羨ましいよ、人生楽しい人が。平安神宮を前に、職場の更衣室で1人悲しくて泣いてしまった。



結果またネガティブクソ野郎ブログになってしまった。すみません。

あー。なんかなあ。。。