地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

夏が始まった

どうも。


夏だけ高校野球好きに変化するミーハーな私です。

いや〜〜いよいよ始まりましたね!高校野球
開会式は出勤前だったのでバッチリ家で見てました。何度見ても行進はグッと来るものがありますね。そういえば今まで無料だった外野席も今年からは有料になったそうで。色々制度も変わってくるもんですなぁ。


行進で智弁和歌山が出てきたときはアイドルを見てるかくらいの変な声が出ました(?) 「わ〜〜!!!」って1人でテレビの前でテンション上がって拍手してた。でもその直後に近江高校が出てきて一気に複雑な気持ちになった。辛い。


そんな我らが近江高校の中尾主将が落ち着いた堂々とした選手宣誓をしてくれて「よ!滋賀県民最高!」なんて思いながら見てましたけど。注目すぎる試合見たいけど仕事で見れない可能性大なので仕事中めっちゃ気にしておきます。


さあそんな記念すべき開幕戦。
石川・星稜高校 vs 大分・藤蔭高校。

会場の雰囲気が明らかに星稜高校ムードだったのがちょっと可哀想だったけど、まあ始球式で松井秀喜選手出てきたらみんな何も言えないよな…。個人的に私と松井秀喜さんの誕生日が一緒だからずっと勝手に親近感湧いてた


でもやっぱり松井さんの投球は(ちょっとバウンドしてたけど)しびれたね。始球式は毎日行われるらしい。さすが記念大会。何時ぞやの日に板東英二さんが投げるらしいからちょっと見てみたい(笑) 高校球児時代は凄かったってのは何となく知ってるけど。今じゃゆで卵((ry


開幕戦は途中まで見てました。最初はお互いどっこいどっこいの試合をするのかな…?と思ってたら、打者一巡後の星稜の圧倒的打撃力。いきなり爆発したね。それに翻弄される藤蔭勢。結果星稜が勝ったけど、負けた藤蔭高校もめちゃくちゃ頑張ったと思う。こんなアウェイ過ぎる雰囲気の中堂々と頑張ったよ。お疲れ様でした。


今日の熱闘甲子園ももちろん見て、藤蔭高校の方のドラマも見てめっちゃ泣いた。あんなの見たら泣くわ。


松井さんが見守る中の試合は緊張とプレッシャーもあったかもしれないけど、始球式を終えた後に松井さんが星稜ピッチャーに声かけてたの、あれめちゃくちゃ力になったと思う。私だったら興奮しすぎて絶対今日勝つって気持ち1億倍に増えるわ。(笑) しかも星稜が勝って松井さんも一緒に校歌歌うとか激アツじゃん…。ホント素晴らしい大先輩ですな。


結局私が見れたのはその開幕戦だけで、第2・第3試合は熱闘甲子園を見て知りました(結果だけ事前にネットで調べてたけど)。


済美は勝つと信じてました。おめでとうございます。マネージャーさんが色を判別できない障害があるってことを知って驚きましたが「今の自分にできること」をとことん追求してる姿がとてもカッコよかったです。


慶応高校の「主なOB」欄に「櫻井翔」って出てきたの笑った。スポーツ選手だけじゃなくて嵐も書いちゃうのね(笑) というか櫻井くん高校から慶応とかめっちゃエリートお坊ちゃん…。「春のセンバツで初戦敗退の悔しさを味わった」ってめっちゃ強調してたから「おいおいどこに負けたんだ」と思って見てたらまさかの地元の彦根東ということが判明してその瞬間「いえ〜〜いざまあ〜〜〜」とめちゃくちゃ悪い奴になりました私(爆笑)


ホント高校球児には一人一人汗と涙のドラマがあるから泣けますよね…。そういう青春めっちゃ好きなんですよ。



さあ、明日はいよいよ怪物・大阪桐蔭の登場です。やっぱり今年も優勝候補間違いなしのようです。どのチームも打倒・大阪桐蔭って感じなんでしょう。ただ、そんな大阪桐蔭の初戦の相手は作新学院。こちらも2016年に夏制覇してますから、強豪校であることは間違いありません。こんな好カードが1回戦から見れるだなんてこれは胸熱…!明日休みだからガッツリ見ようかなと。それ以外の試合は適当に合間見つけて見ます


これからしばらくはこんなブログが続くと思うんでよろしくお願いします。(笑)