地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

明るいラストが見たい


どうも。


ここ最近、剛さんの過去ドラマを見たい!と思って色々観ています。ホント演技が上手いし私は彼の怒った演技と強がった後に我慢出来なくて泣いちゃう演技がとてつもなく好きなんです。彼の演技の鋭さと繊細さが本当に好き。いやもう内容がクソなドラマはある程度見ちゃったからね…33分探偵とか天魔さんとかそういうくっだらないドラマじゃなくて!!!ちょっと!!!もうちょっと!!!あの!!!その!!!ほら!!!正統派と言いますか!!!なんかもっとこう!!!伝わりますかね!!!この感じ!!!(?) なんか時枝ユウジ(to Heart)くらいじゃないか?まともに全部見たドラマって(笑) あと未満都市プラトニックだ。


まあ単純にドラマが見たくなったって話ですね。はい。



で、見たんですよ。「Summer Snow」と「夢のカリフォルニア」。後者はまだ途中ですけど。


【※ここから先ちょっとドラマのネタバレするんでこれから見たい!って方は見ない方がいいかと思います】


Summer Snow BOXセット [DVD]

Summer Snow BOXセット [DVD]

Summer Snowに関しては友達からも勧められてたんですよね。前から。「剛さんがもう本当にいいお兄ちゃんだから是非見てほしい!!」と。


で、前回私は「プラトニック」というスーパー激重&儚いドラマを観てもうなんか心臓が苦しくなりすぎて数日病んだというトラウマを抱えてしまったので(確か前に記事に書いたはず)、もうそんなトラウマを抱えたくない…と思って事前にウィキペディアSummer Snowのあらすじを調べました。ヒロインは広末涼子さん。あら素敵。で、広末涼子さんとのラブストーリーとのこと。あら。もうめちゃくちゃ素敵。やだもう広末涼子さんとだったらいくらでもラブラブしちゃって下さい…(???) 主題歌はKinKi Kidsの「夏の王様」。はい爽やか。いいですね。夏にピッタリです。ってな感じでもうこれはこれは素晴らしいハッピーエンドが!ようやく!!見られる!!ともう満を持して見ました。


結果、辛すぎて大号泣しました。
(1時間くらい部屋で1人でずっと泣いてたキチガイ)



おいおいおいおい友達さんとウィキペディアさんよぉ………………………私はね????????あなたたちからね????もうそれはそれはハッピーエンドの幸せキャーキャーみたいな展開を見られるとね????聞いた気がしたのでそれはそれはルンルンで見てましたよ????????


何ですかあの辛すぎる終わり方は。聞いてないですよ。
(突然の無駄ないちゃもん)



全部見終わってここ最近で1番ってくらい大号泣して気分がずーんってなっちゃってしばらくボーーーーーーーーーッとして、また何も手に付かなかったし「おいコラーーーーー何やあの終わり方はーーーー!!!!」って友達に即ラインした。(笑) 友達も見たのが昔すぎて最後は覚えてなかったらしいです。「え!?!?!?そんなだったっけ!?!?」って言われた。そんな終わり方なんですよ。(大号泣)


いやあね、確かに途中までは本当にいい展開でしたよ。剛さん演じる夏生くんが本当にいいお兄ちゃんで優しくて正義感強くて弟や妹の為なら何でもするみたいなめちゃくちゃいいお兄ちゃんだったよ。広末涼子さん演じるユキも心臓に病気を抱えながらも夏生くんと出会って頑張って生きていこうって思ううちに夏生くんに惹かれてそれはそれはもうユキは夏生くんのことを素晴らしく愛するわけですよ。夏生くんもそんなユキに惹かれるんですけどお互いにもどかしい感じになってね。「あぁ〜〜〜〜君たちなんだよもう〜〜〜!!!」って途中まではなりましたよ。何度も言うが途中までは。(真顔)


こんなんだから今日動画サイトで広末さんと小池栄子さんがゲストで出た堂本兄弟の動画見ましたよ。Summer Snowのこともチラッと触れてて、2人で一緒にダイビングした時の映像が流れた時に光一さんが「お前水苦手やのに引っ張ってんねんな!(笑)お前が介護されてるみたいやんけ!!(笑)」ってめっちゃ突っ込んでて剛さんもそれを否定しないっていう(笑) 実際は広末さんの方が泳ぐのは好きみたいですね。あとドラマの最後の最後でちょっと悲しげないい感じの雰囲気の時に主題歌「夏の王様」のイントロの最初のでーーーーんって流れてめっちゃビックリしたって話笑ったわ。確かに最後の最後であのでーーーーんは私もビックリしたわ(笑)



うん、まあこんな感じで気分がズーンってなりました。


そしてその後に見た「夢のカリフォルニア」。

夢のカリフォルニア DVD-BOX

夢のカリフォルニア DVD-BOX

いやこれは観るつもりは無かったんですけど…ホントは「青の時代」を借りて見ようと思ってたんですけど、既に誰かに借りられてて「うーわ…」ってなってた時にたまたまこれが全巻置いてあったのを見つけてしまってですね。「あ、そういえばこんなドラマやってたな」くらいの気分で借りました。要するにノリ。(笑) あらすじとかも何も知らなかったです。ウィキペディア見てもよく分からないし友達も全然覚えてないって言ってたくらいだからどんなドラマだよ…と思ってとりあえず見てみました。まだ途中までしか見てないんですけど。


とりあえず気分は明るくはなりませんよね。


なんか…凄く自分の人生について考えるドラマだね。みんな自分の人生に悩むのは今も昔も変わらないし一緒なのか、って改めて思ったかな。まだ最後まで見てないから最後がどういう展開になるのかは分からないけど、今のところめちゃくちゃ暗いし重い。 何だろう…これもまたSummer Snowとはまた違う胸がキューっと締め付けられる気持ちになりますね…。剛さん演じる終(しゅう)くんがね…ホント良くも悪くも「普通」の大学生なんだよね。そんな姿がなんだか自分を見てるみたいで凄く苦しくなった。何か突出して出来ることがあるわけでもないし、誰かに大きな迷惑をかけながら生きてきたわけでもないし、かと言って特別面白い存在ってわけでもない。本当に「平凡」な人生を歩んできた彼は…就活中に企業の人から「自分の意思が無い奴なんて自分で死ぬことを選択して死んだ奴以下だ、そんなお前に生きてる意味なんてあるのか」と言われててもうなんか辛すぎて見てられなかったよ………………。で、彼はもう色々考えちゃって憔悴しきっちゃって"仲間"の前でめちゃくちゃ泣いちゃうわけですよ………。「僕ってやっぱりこの世界に必要ないのかなぁ…」って。


もう無理です。心臓が持ちません。


ほんとさ、「生きる意味」って何なんだろうね。私たち何で生きてるんだろうね。別に死にたきゃ死ねばいいのに何で生きてるんだろうね。何で生きようとするんだろうね。生きてしまってるから生きるしかないってのが本音だとは思うけど、現実問題そうやって割り切れないじゃん。私はやっぱりどこかで「私って必要なのかな?」ってどうしても思っちゃう。承認欲求みたいなもんなのかな。「生きてていいんだよ」「必要なんだよ」って、そういう証が何でもいいから欲しいんだよね。「この先ずっと生きてていいことなんてある?」っていう問いからこのドラマの全ては始まるんですけど……………。


私もこの問いに今は答えられる自信はない。というか答えられない。いいことはあるかもしれないしないかもしれない。そんなの分からない。



このドラマの中で田辺誠一さんが言ってた。

もしお前が死んだとして、悲しむ奴はいると思うけど、死んだら"困る奴"はいるのか?

と。


確かにそうだよね…。誰かが死んだら「悲しむ」だけで「困り」なんて誰もしないよね…。その人がいなくなったとしても世界は何事もなく動くんだもん。って考えたらなんかもう色々虚しくなるよね…。現実って何なんだろう…。



………………………ってな感じでホントまたこれも悲しみとはまた違うんだけど気分がズーーーンってなるドラマです。今のところ。(笑) 凄く虚無感に襲われるというか、この世の全てのことが虚しくなるというか、うん…。そして主題歌の剛さんのソロ曲「街」がええんですわ…。



でさ。話逸れるけどこのドラマ、やってた時期を思い出したの。ヒロイン(?)に柴咲コウさんが出てて。「あれ?そういえばこのドラマ…."街"が主題歌ってことは2002年…?なんか昔番組で柴咲さんが色んなドラマが重なって忙しいみたいな発言をしていた気がする…そしてこの黒くて長い髪…なんか見覚えあるぞ…?」と思って調べたら………………ビンゴ。


この「夢のカリフォルニア」と本当同時期に「空から降る一億の星」をやっていたんですね。

うわ〜〜〜〜!!!!!そうだ〜〜〜〜!!!これだよ〜〜〜〜!!!!ってなった。母親がSMAP好きだったからこれリアルタイムで見てたんだよね。月9。木村兄さんが出てるからねこれ。しかもこれ私結構好きだったからDVD二回くらい借りて見てるんですよね(笑) このドラマもラブシーンめっちゃ多めだけどミステリアスでシリアスで最後は悲しすぎて泣けるっていう…なんかもう私重いドラマ好きかよってくらい重いドラマばっか見てんのかな?(笑)


木村兄さんに近づく愛人的存在で出てるんだよ。柴咲さんが。でも確かいい子になった気がするんだよな…その辺忘れちゃったけど。いやよく思い出したな私…すげえ記憶力(笑) こういうどうでもいい記憶だけは残ってるからホント困る。そして柴咲コウさんは同時期に木村兄さんと剛さんに絡んでたと思うと羨ましすぎて禿げそう。(笑)



話逸れたけど、夢のカリフォルニアは内容は割と重めだけど非常に興味深いから結構面白い。面白いっていうと語弊があるけど…次が見たいって思えるなぁ。働き始めてから見ないと多分なんかこの重みがあんまり分からない気がする。あとは就活中の大学生とかかな。終くんのような立場から見た感じと、社会人から見た感じとではまた感じ方が違うかもね…。しかしホント最後どうなるんだろう。それぞれの人生の意味を見出せるのかなあ。そしてこのドラマを見終わったら今度こそは「青の時代」を見たいんだがそれはもう友達から「話めちゃくちゃ暗いよ」と再三言われてるので覚悟して見ます。(笑) ただ、もう私の心は本当に無になる気がします。(笑)


どうすっかなぁ…このまま青の時代に行かずにワンクッション置く意味で「ガッコの先生」とか見る?1話だけ見て終わってる(笑) か、これまた見かけてる「元カレ」とか?辛すぎるから天魔さんもっかい見る?(笑) 金田一シリーズも見たいんだけどめっちゃ長そうだからどうしようかなぁ…じっちゃんの名にかけて…(?)


とりあえずそろそろハッピーエンドが見たい。見ないと苦しすぎて吐きそう。


あ〜ドラマってなんかこう…めちゃくちゃ複雑な気持ちになりますね…。



いやー、柴咲コウ羨ましい(そこ)