地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

年に一度の日


どうも。



誕生日でした。またひとつ歳をとりました。


上野動物園のシャンシャンと同じ誕生日なんです。シャンシャンの先輩です(?) 先輩として上野動物園にみに行こうかな。
あとは松井秀喜選手、釈由美子さん、そしてアンネフランクと同じ誕生日です。なかなかカオスですよね。

私が生まれた時はPKO法案?が成立したみたいです。当時総理大臣誰だっけか?中曽根さんか?忘れちゃった。(雑)



9mmからは滝さんの素敵な画像が送られてきて、バックホーンからはよく分からない絵が送られてきて、KinKi Kidsからはなんか笑える(半分適当)動画が送られてきて、高杉剛さんの発表があって発狂して…。高杉さん美しすぎませんか????アレは全米が泣くぞ?????


色んな人に祝われてそれはそれはとても幸せ者だったんですが、やっぱり私は人から祝われるのが苦手みたいです。「別に来なくていい」って思ってしまいます。歳をとることよりも、誰かから祝福されてる自分が凄く嫌いになります。ケリーさんのライブでも「自分を好きになりましょう」って言ってたけど、どうにもこうにも好きになれないや…。




で、そんな私は誕生日何してたかと言いますと。

まさかのUSJにいました。年パスを全力で駆使しました。ということで大阪にいました。大阪の友達と会ってました。


誕生日になるとこういうステッカーをくれます。それはそれはもう色んなスタッフさんから「ハッピーバースデー!」と言われます。誕生月の人にはこのステッカーくれるらしいのですが、「今日誕生日なんです」というと色んな人に驚かれたり、お店で店員と客全員で突然「ハッピーバースデー!!!」と叫ばれたりしてちょっと恥ずかしかったり…(笑) FFのライドに乗る前なんかスタッフに「ハピバ〜〜〜!!!」と拍手喝采を浴びながら出発するというなかなかの羞恥プレイを受けました(笑)まあでもなかなかない経験をさせてもらいました。



USJにいる間とても楽しい時間を過ごしたんですけど、同時に色んなことが虚しくなって。

彼女も私と同じでバンド好きの若干のジャニヲタ(というかエイター)なんですが、年中ライブで飛び回っていてとても楽しそうにしています。その子と「幸せってなんだろね?」って話をしていました。


その子の友達に彼氏が出来たみたいなんです。それはそれは幸せそうな感じだったようです。で、友達はその子に言ったみたいなんです。

●●ちゃんにも幸せになってほしい!

と。

この発言って人によったら失礼に値しない?ってことを考えないのかな?って。


彼女は彼女で「自分の趣味を充実させること」が彼女の中で1番の幸せになっているし別にそこに関して何も不満はないのに、あたかもその子は「彼氏ができること」が1番の幸せだという風に諭そうとしている。これも所謂無意識の「マウンティング」ですよね。「彼氏が出来ている私って超幸せ」だということをアピールしたい。それもどうなの…?って感じですよね。彼氏ができると欲が満たされて幸せになるんだろうけど、それを1番の幸せと捉えるのもどうかと思うよね。"恋は盲目"って怖いよね。




あとは衝撃の事実(?)で、その子も昔はキンキ大好きさんだったみたいで、しかもジャニヲタになったルーツが光一さんだったみたいです……!!!ついこないだ「ルーツが光一さんな人探したい」って記事に書いたばかりなのに、いた。こんな身近に。しかも幼稚園の時にときめいたみたいです。幼稚園時代に堂本光一にハマるってめちゃくちゃ笑うんですけど。一度離れたけど「リモート」の光一さんをみて再びときめいたらしい。やべえ。「KinKi Kidsのブンブブーン」の「ブンブブーン」の発音が聞いたことない発音で死ぬほど笑ってしまった(思わず突っ込んでしまった)。「ブン!ブブーン!」みたいなニュアンス(伝われ) 意外と私の周りにキンキ好きが多くて驚きの毎日なんですが。というか私がキンキに興味無さすぎただけか…(笑)

だからKinKi Kidsにある程度理解があって、私のカバンを見て「あ、エンドリケリーエンドリケリー!」とすぐに分かってくれたし、ターミネーターの「サイバーダイン」のマークが三角で「あれっこれエンドリケリーエンドリケリーじゃね?(笑)(笑)」とノッてくれたり。素晴らしいね。「コンサート、行く相手おらんかったら誘って」って言われたが…キャパオーバー…(悲鳴)


あとはその子の友達が階段から盛大に落ちた時に「めっちゃEndless SHOCK体験できた(笑)(笑)」と発言していた話を聞いて笑った。



やっぱりバンド好きのジャニヲタの意見としては「ジャニーズ一筋にはなれない」ということは一致しました。ジャニーズのコンサートと夏フェスの時期がカブったらそれはそれはとても辛い事項なのです…。まあ私は多分行きにくさを考えたらジャニーズを優先すると思うけど、その子は既に先に取っていた夏フェスを優先するみたい。私と彼女では好きなバンドも全く違うんですけど、話してて普通に楽しいです。20周年のラシュボ行きたすぎる。9mmにバックホーンにピンボールズ。行きたすぎる。



まあそんなどうでもいい話で盛り上がったりして。もう大阪の東京とはまた違った雑なノリが懐かしすぎた。


やっぱりユニバといえば今はミニオン一色ですが、私はユニバの始祖のウッドペッカーさんが好きですね。写真人気の差がありすぎて泣きそうになったけど。


やっぱりウッドペッカーさんがいなかったら今のユニバも無かったからウッドペッカーさんには感謝しないと。写真撮ってもらいました。


ユニバのアトラクションはジュラパゾーンの乗り物とハリドリ系以外は大体乗った。ジョーズは休止中だった。クールジャパンのセーラームーンが見たくて行ったようなもんだったけど、内容が面白すぎた。会場がざわついてた。私も笑った。


ハリーポッターに関しては前までかけていたメガネをとうとうかけなくても臨場感が味わえる仕様になっていて「すげー!!すげー!!」とひたすら叫んでた。


今だけあるセーラームーン仕様のケーキ。
甘すぎて吐きそうになった。最近甘ったるいものが胃に受け付けなくなってきてまして……。




そして終わってから久しぶりにプリクラを撮りました。なんか緊張した。
この日のハイライト。


いえーーーーーい!!!!!!!!(?)

ブン!ブブーン!はマジで笑った。




いい一日でした。
こんな私でも祝ってくれてありがとうございました。

(誕生日だからハグしてくれました最高)