地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

キツネツキ「ケダモノダモノ」が非常に面白い


どうも。
仕事でむしゃくしゃした時に聴くバンドサウンドはこの上なく良いもので。「うわああああ!!!!」ってなりたい時はやっぱりバンドに限る。


先日、とある曲がリリースされました。


キツネツキ「ケダモノダモノ」


誰だよ?????って感じですよね。私も誰だよって感じです。でも私は知っていました。聴く気になれずに放置していたらこの間たまたま渋谷のTSUTAYAに行く機会があって、そこにレンタルとして置いてあって一人で「ハッ…!!」となって即レンタルしました。


まあまあ、このPVを見てください。

キツネツキ - ケダモノダモノ - YouTube

可愛い女の子に上手いこと騙されるなよ」みたいな歌詞ですが、あれ…聴き覚えのある歌声…と思った方、そうです。

9mm Parabellum Bulletの菅原卓郎さんが歌っております。


このキツネツキというグループ、9mm Parabellum Bulletの菅原卓郎さんと滝善充さんの2人で結成されとユニットです。なんかのアニメの主題歌らしいです。TSUTAYAに借りに行った時、アニヲタが集っている中借りに行ったのがめちゃくちゃ恥ずかしかった。

渋谷のTSUTAYAに展開されておりました。絵が意味不明なのはいつものことなので気にしないで下さい。(笑) でも卓郎さんは可愛い絵を描くのが上手いんですよ。

ありがとうございます。


最初この曲を聴いた時、「なんかギターの音が9mmの時より軽く聴こえる」と思ったらギターは卓郎さんが弾いてて、滝さんはドラムだったんですね。なんかギターの音が滝さんの音じゃなかったから違和感だったけどそういうことだったら許す(?) 9mm聴きすぎて滝さんのギターの音がそうじゃないか判断できるようになってきたのかなりキモいな私。


先程の映像にYouTubeの方でコメントされていて、その中で何件か「次の"みんなのうた"はこの歌で」ってコメントがあって爆笑した。子供泣いちゃうから!!(笑)


楽曲は聴いてもらった通り9mmでしかない。ちょっとギターの音が軽いだけ(と言っても激重たけど)。でもなんか違うなーと思ってたんですよね。聴き始めは。でもなんか聴いていくうちにハマった。スルメ曲だわ。


こんな顕著に現代風刺チックな歌詞を書くのも珍しいなあと思って。極端な話キュウソネコカミが1億倍重厚感に溢れて厨二病こじらしたような曲。(笑)


ほら、私頭おかしい曲好きだからさ。(笑)


なんかよく分からないけど死ぬほど厨二病こじらせたくなったらこの曲聴いてみてもいいかもしれないですね。私はダサかっこいいと思いますけどね。(笑)

あーのーこーはーどっかーらーみーーてーーもーーー!!!!!


ケーダーモーノーダーーモーーノーーー!!!!!!!!!!


所詮世の中皆「ケダモノ」なんですよ。