地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

"何もない"って素晴らしい


どうも。
先日久しぶりにバストを店員さんに測ってもらったらまさかの4カップも上がってて店員さんと「?????」となっていた私です。

いや本当に謎でした。「…そんなことあります??笑」と聞くと「ま、まあその日のコンディションとかにも左右されますしね…(汗)」と店員さんも焦ってらっしゃいました。というか実際そんなにカップないし。私貧乳だし。




はい。
今日はお休みだったのでお出かけしてきました。ただ、何も予定を決めていなかったので思いつきで行ったんですけどね。完全ノープランお出かけ。

まずお出かけのルールとして

  • 家にずっといるのは何となく勿体無いしかといって近場にお出かけってのも気に食わないから程よく遠出したい
  • 今日まであったかいし明日から天気が崩れるってことだから尚更遠出したい
  • 日曜だからどこも混んでそうだし人混みは嫌だ
  • 静かにゆっくり過ごしたい
  • 癒されたい
  • 日帰りで行ける
  • アクセスがそこそこ良い(乗り換えが面倒ではない)


というめちゃくちゃワガママなルールを定めていいとこ無いかな〜と探していた結果落ち着いたのが


ローカル線の旅


でした。

元々私電車は嫌いじゃ無いし、嫌いなのってめちゃくちゃ混む時間帯に遭遇してしまった時くらいだし、アメトーークで「鉄道大好き芸人」の回も何回も見てしまったくらいだから一回やってみたかったんですよね。ローカル線に乗るの。絶対癒されるじゃないですか。私自身田舎生まれ田舎育ちで田舎大好きなんで。


で、今回のテーマは


「田舎を感じよう」


と勝手に定めました。そして行く場所を探しました。せっかく関東に住んでるんだから関東でなんか無いかねえと探していると、良さげなローカル線を見つけました。それが


小湊鉄道


というローカル線。ローカル線の中でも有名なローカル線なのかな?調べてたら沢山の人が乗りに行ってるみたいです。色々調べていくと景色も良さそうだし埼玉からもアクセスはそこそこいいし(ちょっと遠いけど)行ってみるか!となってかなりの思いつきですけど行きました。


はい。まずこの小湊(こみなと)鉄道ですが、どこにあるかというと千葉県です。私わざわざ埼玉から千葉県まで行ってきました。結論としては

めちゃくちゃ良かった。

今回自分が定めた「田舎を感じよう」というテーマをバッチリ味わえましたよ。本当に素晴らしい田舎でした。また行きたいな。


ネットから画像を拝借しましたが、図のようにこの小湊鉄道は千葉県の中央部を南北に走っている線のようです。東京まで一旦出て、そこから千葉まで出て、千葉から「五井(ごい)」という駅まで行くと乗れます。五井なんて知らねえよ…とか思ってたらある理由で通ったことがあったようです私。まさかでした。この小湊鉄道の始発が五井駅からだったんでそこまで行くのにおよそ1時間半程度だったかな。

とりあえず終点までのフリー切符を購入。区間内乗り放題の一日乗車券。1800円。高いのか安いのかよく分からない。

JR内房線からこの小湊鉄道に乗り換えないといけないので駅を移動してきたんですけど、私が駅に着いたのが13:30頃で次に電車が来る時間がなんと14:16とのこと。40分以上空くのでどうしよう!?と思っていましたが、意外と待てました。

五井駅には小湊鉄道の車両が何両かありました。めっちゃローカル線っぽい…!なんだかワクワクしてきました。

そして電車が来たのでいざ乗車。ワンマン電車だしめっちゃワクワクする…!!ローカル線を味わってる〜!!って感じでした。見て。空調が扇風機。ヤバイね。レトロだね。素敵。

いや〜〜!!!

見渡す限りの田んぼ!田んぼ!田んぼ!

これを私は望んでいた。溢れ出る田舎感。このローカル線に乗りながら聴く「Hey!みんな元気かい」「全部抱きしめて」「永遠のBLOODS」が死ぬほど良かった。これに乗る前から「ポカポカ陽気の中ゆったりとこの音楽聴いたら絶対気持ちいいだろうな〜」と想像を膨らましていたので是非とも聴きたかったんですけど見事にマッチしていました。最高。


私の前にめちゃくちゃ化粧の濃いイマドキって感じの女の子が乗ってて「こんなクソ田舎に1ミリも興味なさそうなのに何で乗ってんだろ」と思いながら見てたら、その子が途中の駅で降りると私の隣に座っていたカップルがその子が座っていた席を指差していて何事…?と思って見てみると、

ん…?


松潤が…座っていた…だと…!?

1人だったのでカメラをアップにして向かいの席を取るのが精一杯だったので画質が荒いことはお許し下さい。


で、乗ってから色々調べて分かったんですが

この小湊鉄道、ジャニーズ御用達の電車らしいです。

知らなかったぞ私は。ビックリしたわ。 乗ってから初めて知ったから何たる偶然。よくドラマとかCMとかのロケ地で使われてるそうです。



ちなみにCMだと嵐のニノのしているポッキーのCMで、

こんな感じで出て来ていたり(これがどこの駅なのかは分からないけど)、嵐でいうとシングルの「青空の下、キミのとなり」のジャケット写真で訪れているようです。あとはゆずさんも「うまく言えない」のPVで訪れていたんだとか。めっちゃ来とるやん。めっちゃ有名やん。他にもあるのかな?と思って更に調べていると、

おい、時枝ユウジ(to Heart)と東次くん(元カレ)来とるやないかい。


色々驚きがあったローカル線でした。このローカル線を選んで良かった〜。全然知らなかったけどこんな偶然が重なるとテンション上がりますな。とにかく田舎に癒されながら電車に乗っていました。

五井駅から出た電車は一旦「上総牛久(かずさうしく)駅」という駅で乗り換えとなります。「上総」を「かずさ」と読むことも初めて知りました。読めないよね。最初は「じょうそう」って読んでた。そのまんま。



このローカル線の駅っぽい感じたまりませんな〜。漂うど田舎臭ですよ。たまりませんよ田舎好きにとったら。

次の電車が来るまで30分以上あったんでここの駅をウロウロしようと思ったんですがあまりにも何もないので駅でゆっくりしていました。それも全然苦痛じゃなかったです。ポカポカ陽気でとっても静かだったので。


で、やっぱり撮りたい電車が駅に来た瞬間。撮り鉄」さんが既に何人か駅にスタンバイしていて、私もスタンバイ。写真のセンスは専ら無いけど撮れましたよ。

うお〜〜!!ローカル線が来た〜〜!!

っていう謎の感動に包まれながら撮りましたけど、めっちゃ良くないですか。加工しましたけど。(笑)


基本この小湊鉄道ですが、電車は1時間に1〜2本しか運行していません。何故か平日より土日の方が運行本数は少ないです。だから1度降りると次の電車が来るまで基本は1時間待つというスタンスになるのですが、こうやって駅をウロチョロしていたらすぐに時間は経ちます。というか駅をウロチョロしている人が殆どだと思います。そして日曜なのに人が少ないから最高でした。今回は写真に書いてある養老渓谷駅、東次くんが(おそらく)行った駅を目的地としました。


乗り換え電車が来たので乗ると、このケロちゃんがゴリ推しされていました。ケロちゃんの写真が至る所に貼られていました。何故だ?

千葉県ではもう既にチラホラと桜や梅が咲いていました。春の訪れを少しずつ感じました。春は近い。


養老渓谷駅の前にある「上総大久保駅」にトトロの絵が描かれていたんですが、よく見てください。

皐月ちゃん怖すぎる説。
(面白すぎてLINEのアイコンにしてしまった)


そしてようやく養老渓谷駅に到着。

東次くん〜〜〜!!!来たy(ここで大きな岩が飛んでくる)




相変わらずのケロちゃんの推されよう。ここが発祥なのかな?この人形祖父母の家にあるからめっちゃ知ってる。


この駅に来たかったのも、ここには

菜の花が沢山咲くということが書かれていたので、是非見てみたいと思って来たのが1番の理由です。菜の花は個人的にめちゃくちゃ思い出があって、私の地元も菜の花がよく咲く地域で幼稚園の頃に毎年菜の花摘みに出かけていて、摘んだ菜の花で菜の花漬けを1年かけて作ったり、マヨネーズを和えた菜の花サラダも作ったりしていたんですけど、その菜の花サラダがめちゃくちゃ美味しくて再現したいんですけどレシピを全く覚えてないから作りようが無いというか…まあマヨネーズ和えるだけっちゃあだけなんですけど幼稚園の頃食べた味になるのかは分かりません。


まあそんな感じで訪れたんですけど、調べているとチャリが借りられるということが書かれていたので借りに行くと、借りに行った時間が遅すぎて借りることが出来ませんでした(16時頃駅に着いたんですけどチャリの貸し出しは16:30までとのことでした、残念)。

でもここの駅付近には"絶景"があるってことだったのでそこまで歩いて行くことに。ここは徒歩で行くような道なのか?というくらいに歩道が狭い道を歩くこと約15分。それはありました。




YABEEEEEEEEE。


溢れ出る最強の田舎感。そして秘境感。今時なかなか畑と線路が一体になってる風景なんて都会に住んでりゃ見られないっしょ?しかもこれ今緑だから分からないけど菜の花畑なんだってよ。春になると咲いて黄色一色になるんだとか。素敵だなあ。


菜の花畑を近くで見るとこんな感じ。もうすぐ咲くかな、って感じですね。ちょいちょい咲いてる。春は近いですね。


こんな感じで踏切がないから線路上に立てるわけですよ。踏切が無い代わりに電車からプップーと鳴らしてくれます。


で。
この線路上に電車がもうすぐ来るということで待機していました。そしてその時は訪れました。



いやあ素晴らしい。


私の写真センスのなさは置いといて、この畑と線路と電車の組み合わせがとてつとなく素敵です。これがほんとのインスタ映えですよ!!春になるとこの緑の畑が黄色一色に染まってなお綺麗になるんだろうなあ…。そんな時期に行ってみたいなあ…。春のポカポカ陽気の中見る一面の菜の花は本当に綺麗なんだろうなあ…。


"絶景"地を後にして元来た道を歩いていると。

とある車屋さん。
…よく見て下さい。写真の右下。

ガチの鶏がいました。

ふつうに「コケコッコー!」と鳴いていました。田舎すげえ。


帰り道、日が暮れようとしていたのでここで聴くのは「FRIENDS」だなと思って聴きながら元来た道を歩いていきました。いやあベストマッチだったわ。哀愁漂う感じで。

駅まで戻ってきて、電車が来るまで少し時間があったので駅でまたぼーっとしていると駅にいるおばちゃんに話しかけられました。「今日はあったかいねぇ」と。そして私は「そうですね〜」と。なんて平和な会話なんだ…と思いながら電車を待っていました。

夕暮れの中剛さんの「Another Orion」を聴いて泣きそうになっていると、ウォークマンがまさかの電池切れ。音楽無しで帰りは帰ることに。ま、いっか。田舎を味わおう、と思いました。


帰りも電車をパシャリ。良い感じに撮れた。

帰りの電車は2両編成でしたが、1両目に私、2両目に1人しか乗客がおらず写真撮り放題でした。また行きみたいに誰かのプレート無いかな…と探していると。

ありましたねえ。吾郎さんですか。


帰り、嵐のジャケット写真に起用されたっていう「上総鶴舞駅」というところで降りようかと思ったけど日が暮れてきたので断念。他にも行きたいところが色々とあったのでここはまた来れたら来たいな。凄くいいところだった。人も少ないしめっちゃ静かだし。しかも帰り電車に乗っているととある駅からそこの駅周辺におそらく住んでいるであろうご家族の方たちが乗客に向かって手を振ってくれていたんですよ。子供も親も。私も思わず笑って手を振り返してしまいました。なんて平和なんだ。



帰りは日も暮れて真っ暗になってしまったので外の景色が何も見えなくなってしまったのでひたすらスマホをいじっているとどこかの駅から嵐のトートを持った女の子たちが乗って来ました。どこか見に行ったんだろうなあ、と思いながらチラ見しましたけどね。アラシックってやつですか。


何気なくスマホをいじっていると「べボベ小出もキンキに曲を提供した」という話を知り「こいちゃん…!!!何を…!!!」と思って調べたら、あの人2曲も曲提供してるんですね。凄いですね。スターじゃないですか。一曲がN albumに入ってる曲で、もう一曲がなんとシングルの「薔薇と太陽」の初回盤Bにしか入っていない曲と聞いて絶望。何で通常盤じゃないんですか…と悲しみに暮れて泣く泣く聴くのを断念。まあ本気で聴きたくなったらそのうち買います。(笑)


帰りは渋谷に寄って諸々のCDと「ぼくらの勇気 未満都市 2017」を借りてきました。時雨の新しいアルバムも借りたかったけど誰かに借りられてた。ショック。まあ近くのツタヤでまた借りよ。気になったのが前回TSUTAYAに友達と寄った時に全然見つからなかった時枝ユウジくん(to HeartのドラマDVD)がめちゃくちゃ分かりやすいところに置いてあったのと、「ぼくらの勇気 未満都市」のビデオレンタル版が分かりやすいところに置いてあって驚きました。そして逆に前回アッサリと見つかって今日借りたかった今作が全然見当たらないという謎現象が起こっていました。まあでも借りられて良かった。




めちゃくちゃ充実した1日でした。楽しかった。隣の人が大音量で渡辺美里の「My Revolution」聴いてる。私も早く音楽聴きたい。



田舎最高。