地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

ここ最近の色々思ったことまとめ


どうも。
先日は一瞬仕事に疲れすぎて愚痴ブログを書きましたが、胸糞悪くなって消しちゃいました。やなこと、は忘れてしまおう、ホトトギス…。


ここ最近の色々を綴ろうと思います。




◾️昨日と今日の二日間の研修が終わりました。
壁紙とタイルカーペットの張替えを職人に教わりながら行ったのですが、めちゃくちゃ難しい…。初心者たちで張替えを行ったので出来栄えは5点くらいでしたが、職人も出来栄えには一切こだわってないと思います。「経験すること」に意義があると思ってると思うので、私もなかなかないことを経験させてもらいました。職人って色々と凄いなあと思った二日間でした。でも、素人の私達でも材料と環境さえあれば張り替えることは可能なんだ…ということも学べて良かったです。まさにDIY



全部で16人参加したのですが、女性陣が私と他の店のパートさん2人だけだったので、パートさん2人がめっちゃ良くしてくれました。お昼も一緒に食べてくれて、本当にいい方でした。あんな人がうちの店にいたらなぁ…なんて思いつつ。ホントお店によってパートさんの意識って違うなあと。一緒に働きてぇ!!と思いました。その方たちのお店のお話もちょくちょく聞けて良かったです。


同期も男で1人だけいました。東京で働いてる人なんですが、去年入ってきた韓国人の新入社員を連れて来ていて、「こいつが色々大変なんだよ…」と嘆いていました。お国の考え方や文化が全然違うからなかなか自分たちのルールが通じないとのこと。その人が何かミスをした時にその人の根本的な考えが「自分のミスは上が処理するもんだ」というせいでミスして注意しても「そこはあなたたちが処理するもんでしょ?」みたいな顔をして全く反省しないとのこと。勝手にどこかに行くみたいですし。社員のくせにヤバすぎる…。おかげでクレームをいっぱい発生させているとのこと。とんだ迷惑野郎だな…でも「人間関係は悪くないから別に大きな不満はない」だって。いいなあ。私は人間関係に不満だらけだよ。(笑)明日からまた自分の店に戻るのが憂鬱すぎる。



◾️久しぶりにゆっくり時間が取れたので研修終わりに堂本剛という人物について色々ネットで調べていたら、なんとまあ渋谷すばるの憧れの人物が堂本剛という情報をゲットして「あれ、これは私が堂本剛を好きになるのは時間の問題だったみたいだ」と確信してしまいました(ちなみにヤスも剛さんに憧れているらしい)。


しかも剛さん、Mr.Childrenもよく聴くという情報もゲットして、番組で「抱きしめたい」を歌い上げている映像を見て嗚咽が出ました(爆笑)


あとは地元奈良をこよなく愛しているところもいいですね。なんか奈良の母子手帳の表紙を描いたり、奈良市観光大使に任命されていたり…なんか物凄く奈良に貢献してますね!?でも分かりますよ!?関西人って割と関西(というか地元)LOVEなのでね!?


堂本剛渋谷すばるという2人の人物像から自分はどうしたいのか…?ということを考えました。そもそも何故私はこの2人を好きになったのか?そこから私はどういう人に惹かれ、自分自身どういう人生を歩んでいきたいのか?という壮大なテーマを考えさせてくれた2人に感謝です。まさかこんなことを堂本剛という1人の人物から考えるなんて思いもしなかった…(笑) でも彼を知れば知るほど自分の生き様を考えたくなるような気もする。まあ人生について考える良い機会でしたよ。


2人ともなんというか、正直ジャニーズの中では割と変わった人、取っつきにくい人というイメージが今ではすっかりついちゃってますよね。彼らは2人とも若い頃から人気がめちゃくちゃありました。でもその人気が逆に彼らを苦しめていました。決してその「人気」によって調子に乗るわけではなく、むしろ「その期待に応えなきゃ」と、かなり無理をしていたみたいです。それから色んな精神的な葛藤や苦労を経て、「自分はこういう風に生きていきたい」という独自の路線を開き始めてそれを貫き通して生きている、そういう生き様に私は惹かれたのかな、と。その生き様が一般的にかなり受け入れられにくいものになっているようですが、私はその「よく分からない」感じが嫌いじゃないのかもしれません。めちゃくちゃ喋るわけでもないし、むしろ人見知りだから誤解を与えちゃうような発言を時にしてしまうとは思いますが、私はその発言が別に「アイドルのくせに」とか「ウザい」とかなんて思いません。自分自身もメンタル弱いし精神的に不安定になる部分が多いからその辺は分かるなあと。


で、剛さんがどこかのメディアで「僕は大きな変化は求めない。そんなことをしても無理して疲れるだけ。それだったら与えられたことを自分のペースで一生懸命やる」と発言していたのに心打たれました。ある程度人気を集めたからこそ言える発言なのかもしれないですけど…それでもなんというか、私もこういうスタンスで生きていきたいなあと、初めて心の中がスーッとなりました。勿論「努力」「成長」「変化」することは大事だと思います。それをしなくなったら本当にクズになってしまうとは思いますが、今の世の中は"急激な"「成長」「変化」「努力」「競争意識」を死ぬほど要求してきます。世界的に見ても色々と遅れている日本なので変化することは確かに重要だとは思いますが、そんな生き急いだ社会で生きていくことは確かに疲れます。「自分のやりたいことを自分のペースでやれて、その結果が色んなところに良い影響を及ぼす」それが一番の理想です。誰しもがそれを願っているはずです。それなのに労働者の口から出る言葉は「疲れた」「残業つらい」「死にたい」「ブラック企業」…こんなの世の中おかしくないですか?何も生産性が上がっていないのにただでさえ1日の労働時間が世界的に比べて長い上に残業ばかりやって人々は疲弊していく…こんな世の中はやっぱりおかしい。というかこんな社会の中で働きたいなんて希望をもつ若者はそりゃあ減りますわ。かと思えば先ほど大手企業に内定を貰ったからってめっちゃ調子に乗って「就活では努力しなさい、内定が貰えないのは努力が足りないんだ」だの「お前らの頑張りが足りないから大手には受からない」とか人を見下す発言をしている若者のブログを見つけて非常に腹が立って「仕事でとんでもないミスをしてクビになれよ」なんて思ってしまったけど…(笑)


だからある意味「ジャニーズ」って凄い"いい"職業だと思うんですよね。勿論めちゃくちゃ努力は要するし辛いことも沢山あると思います。堂本兄弟で剛さんがゲストからひみつのアッコちゃんの変身グッズを渡されて「自分がなりたいものを唱えて下さい」と言われた後の回答が「テクマクマヤコンテクマクマヤコン週休5日制にな〜れ♪♪」と言っていたことにかなり闇を感じたし(笑)
ジャニーズじゃないですけどゆずの岩沢氏も「今一番欲しいものは?」という質問に「OFFが欲しい」なんて言ってたくらいにはなかなか闇を感じる芸能界ですけど(笑) でも一応色んなしがらみは当然あるだろうけど「これからもやっていきたいこと」を「自分たちのペースで」「好きなように」進めていけるし、その結果「ファンができる」「夢を与えられる」といういい影響が与えられるからいいよなぁ、とは思います。あ、決して私がアイドルになりたいわけではないので悪しからず。(笑) そういう仕事の進め方が出来たらいいなあ、なんて思ったわけですよ。苦労してもいいから「自分がこれからしていきたいこと」を「自分のペースで」「好きなように」進めていける。その為の努力や苦労は必要だと思うし、そこで自然と自分自身の成長に繋がるのであればそれは素晴らしいことだと思うし。じゃあ「これからもしていきたいこと」は何なんだ、ってのを探すのが難しいお話なわけでして。それが見つかっていれば人生苦労しないわな。見つからないから苦労するんですな。


昔からとにかく私は「自己啓発本」というものが嫌いでした。全く読んでいません。あんなもの読んでも自分の心が抉られるだけだし結局は「お前らの努力が足りない」ということを言われてるだけだと思うので避けてきました。まあ私は「意識高い系」にはなれない人です。そんなもの自分のやりたいこと、出来ることが出来たら自然と身に付いてくるものだと思ってます。嫌だと思っていることに対してアレコレ強要されてもストレスが溜まるだけでモチベーションなんて上がるわけがありません。…とんだワガママ野郎ですみませんね。



だから私は私のペースで仕事が出来ないと非常にストレスが溜まるみたいです。まあ当然皆そうだとは思いますが、異常に「結果」「競争」にこだわって急ぐ社会に疲れたから、もう少し肩の力を抜いて自分のペースで考えられるような生き方がしたいなあ、と思いました。あと都会暮らしはもう嫌だ。(笑) とりあえず人が多いし静かな場所が少ないしみんな急いでるし…都会に暮らすメリットって何なんだろう?欲しいものは確かにすぐに全部揃うかもしれないけど…それだけじゃん?(苦笑)それも剛さんの「街」というソロデビュー曲を聴きながら考えていました。



ね。分かったと思うけどめっちゃ社会不適合者でしょ。


(笑)


そんなこと分かってたよ。前々から。働く前から。私は人間的にクズなんですよ。そんなものねぇ、「意識高い系」が作り上げた社会に「意識低い系」が介入しても合うわけがないってことですよ。基準が「意識高い系」に合わさってるわけですから。そんな領域に無理に合わしたって自分が崩壊していくだけですよ。じゃあどうするんだって話ですけどね。「意識低いお前らが悪い」って言われたらそうなんですけどね…。


まあそんな感じで堂本剛という1人の人物からこんな壮大なテーマを考えました、というお話でした。



あと一個どうでもいいけど衝撃的だったのが相方の堂本光一さんって出身地は長野県松本市なんですってね!?で、育ったのが兵庫県芦屋市なんですってね!?生粋の関西人じゃない疑惑に衝撃を受けまして…まあすぐに兵庫に引っ越したってんだからギリセーフなのかもしんないけど…いや、なんかおかしいと思ったんですよ…妙に標準語強めで話すなあと…。エイトみたいにどぎつい関西弁は喋らなくていいとは思ってたけど(笑) 剛さんはゆったりとした関西弁のイントネーション喋りだと思うですけど…。


あれ?「KinKi Kids」じゃなくね??????????


って思ったけど、まあ「兵庫県民」という括りにしておきます。長野という文字は見なかったことにします。(笑)



因みにその光一さんの好きなタイプが「西野カナの"トリセツ"の歌詞の真逆なことをする人」ということで爆笑しました。そこは好きだわ。(爆笑)



◾️最近見つけたネットでの面白い書き込みシリーズ。

私の引きこもり化が著しいので、最近はネットのまとめサイトをちょくちょく見るようになりました。しかしまとめサイトというものは何故あんなにも上から目線だったり口の悪い輩ばかりなのでしょう。匿名性が高い分、普段言えないことが言えちゃうから強く言っちゃうのかもしれませんが、それにしても酷すぎる。スルーが一番とは言いますが敢えて突っ込んでいきます。例えばこれ。



以前三馬鹿(横山、村上、渋谷)が有吉・櫻井の夜会に出た際に自分たちの貧乏生活っぷりを話していたことに対してまとめられていたのですが、まあ書き込みが酷いのなんの。別に嫌いなら嫌いで何も話さなくていいじゃん?って思うけど、書きたくなるんでしょうねぇ。


その中でもこういう謎の醜い比較争いがあるわけですよね。まあ私もこのツッコミ通り「嵐ファンも大概」だと思うけどね。メンバー内でわちゃわちゃすんのがいいんでしょうが。


まあこれは置いといて。面白かったやつね。


Mr.ChildrenのHEROという曲について語る」みたいなまとめがあって、それぞれの歌詞の考察が書かれていて「結局のところ分かんねえうわああああ」ってなってた時にこの書き込みが。


全てをまとめてくれた上の書き込みに対して、

「もうお前がミスチルでいいや」wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


どういうことだよwwwwwwwwwwww
まあ確かにこの考察は秀逸だと思いますけども。


あと笑ったのがこれ。

何回見ても笑うわこれ。


特に笑うのが

「なんかもう イロイロすまん。」


男しっかりしろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



歌詞が後半になるにつれて男のダメなところが浮き彫りになってきていてめっちゃ笑う。
なかなか男女というものは上手く考えが合わないものですね。でもまあトリセツは「典型的なめんどくさい女」って感じは私もします。



まあこんな感じで色んなことがありましたが色んなことを考えたここ数日でした。