地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

じしんについて


どうも。
ここ最近、関東地方で少し大きめの地震が頻発してますね。
昨日も幾つか地震がありましたね。
夜中に東京で震度4の地震があって、私の住む埼玉では震度3の地震があったみたいですが、


私は寝ていました。(笑)


地震に疎くてどないすんねん!!と喝を入れられそうですが、昨日は仕事で久しぶりに早く家に帰れて幸せに浸りながらゆっくり寝られたので地震以上に心のゆとりが勝っていました…。
(久しぶりに、という単語に社畜感を感じますよね、私もそう思います)


昨日の昼だっけか?仕事中も私のポケットに潜ませていたiPhone緊急地震速報を鳴らして「!?」となって画面を見ると、茨城沖で地震がきます、みたいな表示が出てて従業員同士で「ん!?」と言っていると、近くにいたお客さんの携帯も当然緊急地震速報が鳴り、知らない人同士で「???」と顔を合わせていたのですが、結局私の職場はそれ程揺れた感じは無かったです。それよりも2日の夜だっけな?比較的大きな地震が短時間で発生してたみたいですがそれすらも私は気付かなかったという…。他の従業員は大きかったので気付いたということでした。うーん。何なんだこの私の疎さ。



地震と言えば過去に大きな地震が沢山ありましたよね。
関西ではもうすぐ発生してから23年ですか?1995年に起こった阪神・淡路大震災
当時私は2歳。覚えてるわけがない。
親から聞いた話では、地震発生当時家族全員で寝ていて急に大きく揺れ始めて、必死に箪笥などを押さえていたという話でした。実家あたりの震度は4〜5くらいあったみたいです。まあ実家は兵庫じゃないので…全然覚えてないな…。覚えてないって幸せな話ですよね。だから私は震災という震災をある意味「経験してない」んですよ。その兵庫、特に神戸なんて震災以降すごく綺麗になりましたよね。兄が大学の関係で神戸に住んでて何度か神戸にお邪魔したことはあるのですが、本当に綺麗。プチ横浜みたいな感じ。横浜と比べるとそりゃあ簡素なものですけど、それでも綺麗な街だと思います。横浜の10分の1くらいの大きさの中華街もあるし(笑) 震災をきっかけに「神戸ルミナリエ」も出来たし。



そして私が大学に進学しようとした年。2011年。大きな地震は年始に来ることがなぜか多い気がするのですが、忘れもしない東日本大震災。あれは地震よりも「津波」の恐ろしさを突き付けられたように思います。自然災害の恐ろしさは無限大ですね…。でもこれも私は関西に住んでいたので経験はしていないんですよね。


行く大学が決まり、京都になったので私は祖父母の家に住まわせてもらうことになったのですが、何故か「あの日」はまだ大学進学前だったけど祖父母の家にいたんですよ。もう住んでたのか引っ越し作業をしていたのかは忘れてしまったんですけど、「あの時間」は祖父母の家の二階で祖母と一緒にいたのは覚えています。祖母がアイロンかなにかをかけている時に、軽い目眩のようなゆっくりした揺れを感じたんですよね。穏やかな波の中の船に乗ってる感覚。祖母と一瞬顔を合わせて「?」となっていた時ですよ。一階にいた祖父が「宮城で震度8やって!テレビつけてみ!」と言ってきたので急いでテレビをつけるとそれはもう無残な姿でしたよ…。でもその時はまだ「津波」の恐ろしさは報道していませんでした。


それで私も学生時代、宮城にボランティアに行きました。仮設住宅に住むおじいちゃんおばあちゃんの元気に生きる姿を見て、「東北の人って本当に元気だなあ…」なんて思ったのを覚えています。その時おばあちゃんから津波で砂浜に流れてきた石で作ったネックレスを頂きました。今でも家にあります。七ヶ浜町に行ったんですけど、また行きたいなあ。本当に皆元気で良い町だった。でも町は震災直後だったので本当に悲惨な姿でした。今でも仙台に行く機会は何度かありましたが、仙台は綺麗な街ですよね。震災から立ち直った街は本当に強い。



今の職場にいる人は殆ど東日本大震災の時は関東に住んでいた人ばかりなのでその時の話をちょくちょく聞くことがありますが、皆「物が沢山落ちた」だの「めっちゃ揺れて怖かった」だの「交通機関が全く無かった」だの、そりゃあもう当日は悲惨だったという発言で統一されますね。当たり前ですけど。私からすると「何故そんなに平常心でいられるのか」という疑問しか浮かばなかったですけどね。今だから普通に話せるのかもしれませんね。



まあそんなわけで私は震災という震災を経験していないので本当に幸せ者だと思います。だからこそいつか必ず来る震災が来るのがめちゃくちゃ怖いです。



関西に住んでいた頃は震度1地震でも怖くて心臓がバクバクだったのですが、埼玉に住み始めてからは震度3の地震が来ても「あ、地震だ揺れてる」くらいにしか思わなくなってしまいました。最早車が来ての揺れなのか地震なのかよく分からない感覚に陥っています。ただ長時間の揺れになるとさすがにちょっと怖いです。でもそういう「慣れ」って怖い。良くないと思います。震災を経験した人ならこういう地震でもいい意味でも悪い意味でも敏感になれると思います。経験してるから。



とにかく「備えあれば憂いなし」という言葉を再認識しなければならない時期ですね。

私も気を引き締めて「その時」に備えなきゃな。