地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

COUNTDOWN JAPANが楽しみすぎる件


クリスマスが終わりましたね。もう正月気分ですかね。皆さんは如何お過ごしでしょうか。前回の記事はお騒がせしました。本当に消えて無くなりたいな、と思うくらいメンタルをやられてしまったので危ない人間ですよ、私は。まあ今でも思ってますけど。


クリスマスなんて正直要らないイベントですよね。街に出てもカップルだらけでうんざりします。そんなことを言いながらこの間のサタプラを何気なく見ていたらBGMでエイトの「Winter Love Song」が流れていてずっと聞いています。なんか冬って感じしますねこの曲。そしてYouTubeを漁っていたら剛さんがMr.Childrenの「しるし」を志田未来ちゃんの前で歌っている映像を見つけて深夜に吐くかと思いました。


まあそんな私ですが毎日上司に怒られて本当にゲロ吐きそうな感じになっています。そろそろメンタルが終了フラグです。仕事辞めたi((ry



エイトさんのジャムのDVD発売がようやく決まりましたね。嬉しいです。あの時の感動が蘇りますよ。私が人生で初めて一つのツアーで東名阪を制覇したアーティストが関ジャニ∞って笑えますね。今回もまた渋谷さんのカッコよさと可愛さが爆発していたツアーでしたよ。というかみんな良かったですけどね。そしてあのツアーは良かった。賛否両論あると思うけど、私は良かったと思う。


なんか自分も自担語りがかなりのレベルで気持ち悪いなーと思っていたのですが、他の方の色んなブログを読んでいたら自分の1億倍語っている人がいて世の中には上にが上がいるんだな…と実感しました。皆さん自担への細かすぎる愛が素晴らしいです。



そして紅白歌合戦の歌う曲と歌う順が発表されましたね。

エイトさんは後半白組一発目でなぐりガキBEATですよ!横山さんが大活躍する曲ですよ!これは嬉しい。てっきり「今」を歌うもんだと思っていたのでこれは嬉しい(2回目)。ついこないだの記事でなぐりガキBEATにハマってるみたいな記事を書いた記憶がありますので良かったら読んでください(うろ覚え)。最後のどセンターが横山さんで締まると考えると全横山担は泣くんじゃないでしょうか。……よし、録画予約だ。(仕事やらでリアルタイムではおそらく見れない)


しかも紅白の大トリがゆずさんですって。嬉しいですね。非常に感慨深いです。2017年の最後に「栄光の架橋」なんて縁起がよろしいことで…。でもどうせだったら今年出した曲やっても良かったんじゃないかなーなんて思ったり。「タッタ」か「愛こそ」とかでも良かったんじゃないですかね。でもまあ大トリだからそうなるか。嗚呼大トリか。凄いなあ…。



まあそんなこんなで話は変わりまして。



今年遂にCOUNTDOWN JAPANに行きます。初めて参戦します。ようやくです。これがめちゃくちゃ楽しみなのです。私のバンド好き精神がふつふつと湧いてきます。


年末フェスは大阪の「RADIO CRAZY」に何度か参戦したことはあります。あれはあれで楽しいフェスです。こたつとか謎に用意されてたりしてね。ステージ間移動が基本屋外なので寒さが半端無いですけど。でもなんかいい感じに大阪感が出てて好きです。


で、私は3日目の12/30に参戦するのですが、タイムテーブル的に私が観たいアーティストをピックアップしました。

私のみたいアーティストがギュッと詰まってて最高です。
まあタイムテーブルをパッと見た感じだと、

最初と後半に観たいアーティストがギュッと詰まってるけど、トリが弱すぎる感。


え、トリそこなの?みたいなアーティストばかりで特に観たいアーティストがいないっていう。トリのアーティスト見ずに帰ろうかなあ。(笑) ただトリまでの流れが怒涛のみたいアーティストラッシュなんですよね。丸をつけたアーティストはとりあえず観たいなっていう人たちです。


まず朝イチは絶対9mm Parabellum Bullet
このブログでも何度か歪んだ愛を綴っているのでそれを見た方なら何となくわかると思いますが、そこはもう絶対です。何が何でも見ます。だってCDJにだけ滝さんが出るんですもの
(説明しよう、滝さんっていうのは9mmのスーパーギタリストのことです。私の大好きなバンドマンです。今は手の病気で「療養中」という形にはなってますがギターを弾かなさすぎも良くないみたいで色んなライブにちょくちょく出てますが、本業にはあまり顔を出さないのに他のバンドのところによく顔を出してるから最近ちょっとあれってなってますけど)


先日、9mmの公式LINEからこんなメッセージが届きました。

泣いた。


RADIO CRAZYには出ないのにCDJには出るなんて本当に運命としか思えない。
ありがとう。本当にありがとう。


ちなみにRADIO CRAZYのBABELの5人編成というのは9mmの滝さんを抜いた3人と、サポートギターとして入っていたHEREの武田さんとfolcaの方で特別編成されている形です。そこにCDJだけ滝さんが加わるのです。何たる嬉しさ。

朝イチってのが残念ですが、一発目から飛ばしていきたいと思います。


その後はNICO Touches the Walls
今年のイイニコで久しぶりに見ました。新曲買えてません。すみません。欲しいんですけどね。
今年はなんだかんだNICOを見る機会が多かったなーと思いました。とは言っても2回か?(笑) また新曲から何曲かやって…みたいな感じなんでしょうね。今回の新曲めっちゃいいから全然いいんですけどね。



その後はTHE BACK HORN
ここまでの流れが私得すぎて素晴らしいです。バックホーンは何だかんだで今年は全然見られなかった気がするなぁ…。でもまぁバックホーンは来年がデビュー20周年だからそれを期待してます。なので来年は沢山行けたらいいなという感じです。年の瀬のコバルトブルーは多分シビれまくると思います。早く観たいなあ、THE BACK HORN


その後はOKAMOTO'S
夏のエイトのコンサートで横山さんの口からとうとう「俺はOKAMOTO'Sを聴いている」という発言を聞いちゃったら見に行くしかないでしょ奥さん!!!!皆さん!横山さんはOKAMOTO'Sを聴いているんですよ!!(謎の力説)前も書きましたがその発言を会場で聞いて興奮した人って10人もいたかどうかだと思うんですよね。でも私は忘れませんよ。横山さんはOKAMOTO'Sを聴いているのです。(3回目)

OKAMOTO'Sって誰だよ?って人もいるかもしれませんが、有名なところでいくと星野源の「恋」のPVに星野源以上に謎のオーラを放っている謎のベーシストがちょくちょく映っているのですが、それがOKAMOTO'Sのベーシスト、ハマ・オカモトでありダウンタウン浜田雅功さんの息子さんです。 ちなみにエイトにも楽曲提供していて、「関ジャニ∞の元気が出るCD」というアルバムに入っている「勝手に仕上がれ」という曲を提供しています。(だから横山さんもOKAMOTO'Sを知って聴いてるんだと思います)ひたすらニーニニニーというやつ。今年の夏メトロックでも披露された曲。ホントOKAMOTO'Sっぽいロックンロール的な楽曲で好きです。


このね、バンドとアイドルの繋がりを調べていくとめちゃくちゃ楽しいんですよね。ジャンルを超えたアーティストが繋がっていく感じが楽しすぎる。そして感受性が強すぎる私は単純に影響されてそのアーティストを聴く。(笑) 横山さんの為にも見に行くぞ〜!!

その後はBIGMAMAを横目に見つつ休憩タイムかな。

何だかんだBIGMAMAもたまに聴くのでBIGMAMAも嫌いじゃないです。最近の楽曲は知りませんが「No.9」という、タイトル通りあの有名な「第九」とロックを組み合わせた楽曲があって、あれをライブで初めて聴いた時に感動してCDを借りちゃいました。やらないかなああの曲。好きなんですよね。みんなで第九歌えるし。



休憩し終わった後はBase Ball Bearかな。

湯浅事件(何があったかは各自ネットで調べて下さい)以来一度も見る機会が無かったので良い機会だから見ようかなと。ベボベも嫌いじゃない。ザ・正統派ロックって感じ。ベボベは甘酸っぱい恋模様を描く曲が多い気がします。多分やらないと思うけど「スローモーションをもう一度 part.2」という曲がありまして。それがめちゃくちゃ好きなのです。一度は生で聴いてみたいです。別にバンドに何があろうが楽曲さえ良ければ嫌いになることはない私なのでベボベはこれからもずっと聴くと思います。


ここからが私のかなり迷うゾーンに突入します。

まずは凛として時雨
やっぱり時雨は見たいなあ…ニコフェストでTKのパフォーマンスがすごく良かったんですよね。めっちゃ睡魔と闘ってましたがあの世界観は好きです。しかもTKって皆が思ってるほど声高くないんですよ。確かに普段の歌声はキンキン声でめちゃくちゃ高いしそんなの嘘だ!なんて思う人もいるかもしれませんが、この間のニコフェストで光村氏と「Aurora〜Prelude」をセッションしてたんですよね。その時に思ったのが光村氏の方が声高いってことでした。歌い慣れてないからか分からないけどTKの方が声を出しづらそうにしていたのが印象的でした。とにかく久しぶりに時雨は見たい。


しかしそれを邪魔してくるかのように被せてきた
THE BAWDIES
一時期死ぬほどハマったんですよね。今はフェスで見れたらいいやくらいになったんですけど。でもBAWDIESのライブは楽しい!何も考えずにひたすら踊れるのが楽しい。最近はBAWDIES見てないですが、HOT DOGがなんかカオスになって来てるというお話を聞いたのでそこが気になるから見てみたいけど、いかんせん時雨と被ってるんだよなぁ…。どうしようかなぁ。どっちも見たいから困る。


その後はアルカラですかね。
アルカラが見たいというよりかは、アルカラに出る可能性のある滝さんが見たいというそういう感じです。今度滝さんがアルカラのツアーでギター弾くんですってね。ちょっと9mmでも弾いて下さいよ。今回は弾くけど。


その後のフジファブリックMAN WITH A MISSIONなんですよね。どうしよう…どっちを見るか迷うけど…多分狼の方を見るかもしれないな。あーでも年の瀬のフジファブリックも絶対いい。迷う。ここは当日のノリで決めよう。


最後のトリは見るか見ないかは当日決めます。
夜の本気ダンスも他に見たいアーティストがいないから見に行こうかな、というレベルなんですよね。



まあざっくりこんな感じです。
年の瀬のお祭り楽しみです。