地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

ドラクエ好きをこじらせた一日その②


携帯を開けたらこんなことになっていました。


え?

色んな意味で、え?

いやまあ、サッチーが亡くなったことは確かに驚きです。ご冥福をお祈りします。

あの、でも、それにしてもこの異常なまでの通知は私にそれくらいサッチーが亡くなったことを伝えたかったのでしょうか。ちなみにこの画面だけでは収まっていません。上も下もまだこの通知続いてました。何度か有名人の訃報で通知は来たことはありますが、ここまで多いのは初めてです。どういうことでしょうか。




…とまあ前置きはこれくらいにしておいて。

昨日は割と真面目な一日を過ごしました。
人生について考えた1日でした。


「保険」についてお話を聞きに行きました。


正直保険なんて全く知識無いしどの保険に入ったらいいかなんて全く分からないから百聞は一見に如かずなんて言うもんだから調べるより聞きに行こうということでTVのCMでよく見る「ほけんの窓口」に行きました。


きっかけは年末調整の書類を会社から渡されたことでした。保険?そういやなんか入った方がいいのかな?なんて思って全然分からないまま親に電話すると「なんか一個くらい入っといた方がいいし若いうちに入っとくのがええで」なんて言われたのがきっかけでした。親が私の名義でどうやらかんぽに入っていたみたいです。全然知らなかった…。郵便局が運用するかんぽだと額は減るものの一定年齢を過ぎると確実にお金が貰える(戻ってくる)そうです。それで私の教育費にしていたそうです。ほーう。何だかすげえぞ。


まあそんなわけで今日も昼から東京駅に用があったので再び東京駅へ。お昼を食べて移動しようと思うと駅前に物凄い人が…。道路も封鎖してるし。

何事?と思ってしばらく見ていたのですが、どうもこの丸の内広場の仮囲いが今日から取れて晴れて正規の丸の内広場がお披露目されたみたいです。それにしてもそれだけでこんなに人が集まるか?というくらいの人だったのでしばらく待ってみたら。


ん?

ふぇ??


天皇が来たwwwwwwwwwwwwww

(写真じゃまったく分からないですが天皇陛下がニコッとしてました)



ビックリしました。そんなことまったく知らなかったので…。
いやー、さすが首都ですね。思いもよらないタイミングで天皇が来たもんですよ。皇居も近いですしね。というかすぐそこですもんね。まあその一部始終を見て私は立ち去ったんですが、東京駅の正面で何かの式でも行われたのでしょう。


で、有楽町まで移動して、「ほけんの窓口」に行きました。保険について2時間みっちりお話を聞いたんですけど、私本当に保険について知識0だったので保険以前の保険とは何ぞやというお話からして頂きました。「お若くて羨ましい…!」と会話してて10回くらい言われました。(笑)


まあ私はなかなかの浪費家なのでそんなクソ野郎でもお金を頑張って貯められるようなアドバイスをしていただき(汗) 今日は今からのお金の貯め方を教えていただきました。親から「とりあえず生命保険に入っとけ」というアドバイスだけ貰っていたので生命保険とはなんぞやというお話から私のライフプランをざっくり考えてその為にどうするかなんてことを今日は大体考えたのですが、正直難しい。保険なんて基本は保障期間内に何か大きな事故や怪我をした場合はめちゃくちゃ保障はしてくれるけど、何事もなく保障期間が終了すると今まで支払っていた額は無くなるor返ってくるけど当然全額ではない。し、満期時返金額も自分の選んだ会社の運用次第。んだーーーって感じですけど、とりあえず保険には掛け捨て型と貯蓄型の2つがあるみたいで、女性だと貯蓄型の方がいいのかな?なんて言われましたが、よく分かりません。(笑)


私は今若い独身で働いている身なので家族とか子供とか死んだ時の事とかはまだ真剣には考えなくてもいいのかなーなんて思うけど、人間誰しも必ず死ぬのでとりあえず死亡保険についてもざっくり聞きました。うーん。難しい。まあもうちょっと色々聞いてみて比較検討しようかなと。調子乗って30くらいには結婚したいですとか言っちゃったけど結婚する相手がいない。まずい。あと少し。私のライフプランどうなる………。






で、真面目な話を終えた後はほっと一息。
以前東京に行った時の記事で書いたのですが、「ルイーダの酒場」に行ってきました。

http://trccrock69.hatenablog.com/entry/2017/11/29/191710

↑この記事でチラッと話しましたが、予約して来ました。1人で飲みに来ました。

ルイーダの酒場」はドラクエⅢでパーティーを変えたい時に色んな人を作ったり変えたり出来る場所としてゲームの中で実際に出てきます。その名の通りルイーダさんが経営する酒場なのですが、ここの酒場にはルイーダさんはいません(多分)。3DS版ではルイーダさんがどんな人なのかよく分からなかったので画像検索してみるとルイーダさんかなりの美人…そして怒らせたらとても怖そうなクールな印象でした…。芸能人でいうと天海祐希さんタイプかな?


場所は地下鉄日比谷線六本木駅から徒歩10分ほど。東京タワーの近くです。カラオケパセラの隣です。中はそれほど広くないです。



私が来た時既に3〜4人来店していて、1人で来店したのがめちゃくちゃ恥ずかしかったです。なんというか、最初の案内から既にドラクエの世界に引き込まれます。「1名の勇者が冒険に来られました!」なんて言われるもんですから恥ずかしいったらありゃしない。


でまあ初来店だったのでお店の仕組みについて聞きました。その説明もドラクエ仕様で1人で聞くのがめちゃくちゃ恥ずかしかったです。まず一番最初に店員さんが「なんと!目の前に宝箱が現れたー!」なんて言いながら宝箱を差し出してくるわけですよ。そして開けたら「なんと!スライムのグミをゲットしたー!!」なんてめちゃくちゃデカイ声で言われてこれを1人で聞いてるのが死ぬほど恥ずかしかったんですが「いぇーい!!」ととりあえず言っておきました。(笑) グミを頂きました。それからようやくルイーダの酒場の説明。まずルイーダの酒場は全ての場所が写真撮影OK。「ガンガンいこうぜ」の作戦でガンガン撮っちゃって下さいとのこと。但し、動画はルイーダさんがキレちゃうのでダメとのこと。それはまずいのでやめておこう。それで注文は珍しい全て先払い制。注文したい物をメニューから選び、紙に記入してその紙をカウンターに持って行ってお金(ゴールド)を支払ってから食べ物や飲み物が来るという仕組みです。


注文をしてからまた店の中を散策。散策と言ってもそれほど広くないので一瞬で終わったんですけど。

基本的にルイーダの酒場は立ち飲み食いがメインのバーなのですが、私の背中にまたこいつがいました。

あーどうも。相変わらず可愛いですね。
今度は3匹重なっちゃったんですか。
ここの酒場は背中にスライムがいたのはここだけでした。


うわー勇者のつるぎが飾ってあるー!欲しいー!なんて1人で興奮しながら写真をパシャパシャ撮っちゃいました。ロトのマークが沢山あったのでやっぱりドラクエと言えばロトシリーズなのでしょうね。全てはロトの旅から始まったんでね。

スライム肉まん。350G。お兄さん映っちゃってるすみません。


階段のところに堀井雄二さん(ドラクエ作った人)のサインが…!
「人生はロールプレイング」だなんてなんて素晴らしいお言葉を書かれているのでしょうか…そしてこの絶妙に微妙なタッチで描かれているスライムがまたなんとも言えない可愛らしさを出しています。


とまあこんな感じで色々と写メを撮り。注文が来ました。


最初にアルコールの飲み物で「ベギラマテキーラ」を注文しました。何となく燃え盛りたかったので。(笑) 持ってこられた時に「アツアツなのでヤケドしないで下さいね!」なんて言われてまた恥ずかしかったですね。
(ちなみにベギラマとは魔法攻撃呪文で、敵1グループに炎攻撃が出来る所謂雑魚一掃有能呪文です)

テキーラとカシスとジンジャーエールと赤ワインだか何だかが色々混じったお酒でした。普通に美味しかったです。


食事を待っている間、ルイーダの酒場で出来るサービスがあったのでそれをやることに。

これは本当にドラクエⅪをやった人にしか分からないやつなんですが、ドラクエⅪにヨッチという私もよく分かってない謎の生命体がいて、3DSだとすれちがい通信でそのヨッチが知らない間にゲット出来たりすることがよくあります。そのヨッチをゲットするとヨッチが頑張ってくれれば過去のドラクエの色んな世界の一部に行けたりしてまあ何だかんだオマケ的な楽しみが出来るわけなんですが、ルイーダの酒場でしかゲット出来ない限定ヨッチがいたのです。これはメニューを開いて初めて知りました。写真の右上に映っている「チャモロッチ」という何だか凄そうなヨッチがゲットできるということで、3DSを取り出して本当にたまたま差さっていたドラクエⅪを久しぶりに起動させて、無事チャモロッチをゲットしました。


どうもどうも。次いつやるか分かりませんがとりあえずゲット。なんだか強そう。


そうこうしているうちに食事が届きました。私は「ゴールデンスライムオムライス」を注文しました。

3DSリメイク版のドラクエⅦで後半お金稼ぎ要員としてお世話になるゴールデンスライムさん。店員さんが持って来た時に「こいつは逃げ足が早いから会心の一撃をなるべく早めに打って下さいね!」なんて言われたけど、こいつと戦って逃げられたことねぇ…とまあ思ってしまったけど、一応闘う(食べる)ことにしました。味は普通に美味しかったです。普通のデミグラスソースオムライスでした。


で、こいつを無事倒した(食べ終わった)ら店員さんが来て「ただのしかばねになってしまったので下げますね!」なんて言いながらお皿を下げてくれるのだ。(ドラクエのゲーム内でたまに骸骨になった死骸や死体が出て来るのだが、それに話しかけると「へんじがない。ただのしかばねのようだ…。」なんて返ってくるところからこの台詞を言っているのだと思う)


そして最後はデザート。「おおきづちのブラウニー」を注文しました。

ドラクエに「おおきづち」というモンスターが出てくるのですが、それをモチーフにしたデザートです。おおきづちは雑魚モンスターではあるのですが結構な頻度で会心の一撃を出してくるので結構自分たちのHPが取られてしまうなかなかの曲者なのです。店員さんもこれを持ってくる時に「会心の一撃を出されないように気をつけてくださいね!」なんて言いながら持ってくるもんだからまたまた恥ずかしかったです…。ポッキーとブラウニーでハンマーを形成していて、チョコホイップと雪見だいふくみたいなもので体を形成しているというもの。これまた普通に美味しかったです。


最後にグッズをちょっとだけ買いました。


星のドラゴンクエスト」とイラストレーターのカナヘイさんがコラボした、47都道府県のキーホルダー。どの都道府県のも可愛いので迷ったんですけど、


結局地元滋賀と埼玉を購入しました。
可愛いですね。


そんなこんなで最後にこいつにまたお別れを告げて店を後にしました。なかなか1人で行くのはこっぱずかしい。出る時に冒険の書(スタンプカード)をくれました。


面白かったのが、私の隣に立っていた人たちの会話で「この間家を整理していたらドラクエのサントラの入ったカセットテープが出てきたんだけどテープが伸びきってて聴いてもお化けみたいな音が出てるけど聴いてる」っていう会話が聞こえて来たので面白かったです。



ルイーダの酒場は1人で来るには少し恥ずかしくなるようなそんな場所でしたが、ドラクエの世界は堪能できた気がします。ありがとうルイーダさん。