今話題の「レゴランドジャパン」に行ってきた

 

1泊2日の名古屋旅行に同期と行ってきた。

カピバラを見たい」「レゴランドが気になる」そんな声から名古屋に行くことを決めた。

 

1日目は、去年の夏に岐阜旅行に行った際に行けなかった「アクア・トトぎふ」に行こうとなり、レンタカーを借りて行った。名古屋駅からアクア・トトぎふまで車で下道で約4~50分。カーナビの案内地が無茶苦茶だったせいでなかなか目的地にたどり着けず、到着時間が大幅に遅れてしまい、(元々集合時間が遅かったことと名古屋に着いてから昼飯を食べたこともあるが)着いたのが16時頃になってしまった。アクア・トトぎふは18時までの営業で、入館手続が17時までだったので、果たしてたどり着けるのだろうか、と不安になりながらも無事にたどり着けた。そこにいた3匹のカピバラ

 

f:id:trccrock69:20170410210845j:plain

f:id:trccrock69:20170410210847j:plain

f:id:trccrock69:20170410210849j:plain

「草原の支配者」という意味がカピバラの名前にあるらしいが、そんなことを一切感じさせないような呑気な顔。そして愛らしい。癒しの塊である。餌をもぐもぐ食べて一歩たりとも動かない2匹と、ただひたすら寝ていた1匹にただただ癒された。あまりゆっくり見る時間も無かったので、サッと見て帰った。

世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ - 岐阜県各務原市の水族館

 

久しぶり(?)に会う同期だったので、お互いの近況報告を車内でしていたのだが、やっぱり同期がいるところは羨ましい。同期だからこそ色んなことが出来るし、色んな事が話せる。仲良くなれば、みんなで遊びに行ったりも出来るし、ただただ羨ましい限りだった。私は皆辞めたか転勤したかで同期がいなくなってしまったので、気軽に悩みや愚痴を言える相手が殆ど居なくなってしまった。遊びに行くような人もいないので、ただただ寂しい。そんなことを思った。

 

ホテルのチェックイン時間までまだ少し時間があったので、名古屋のテレビ塔に行った。

f:id:trccrock69:20170410210856j:plain

f:id:trccrock69:20170410210859j:plain

夜になるにつれて天気が晴れてきたので、見晴らしも良かった。栄にあるこのテレビ塔だが、何となく札幌にいるような気分になった。地上90mの景色は結構高い。

 

夜は三井ガーデンホテル名古屋プレミアというホテルに泊まった。

【公式】三井ガーデンホテル名古屋プレミア - 名古屋駅周辺で宿泊

去年の9月に出来たばかりのホテルで、ビジネスホテルではあるが、とても綺麗だったし、何より安い。名駅前にあるホテルなのに1泊6500円だった。元々ホテルのフロントが18階にあるため、泊まる部屋は必然的に19階以上になるのだ。私たちが泊まったところは23階だった。

f:id:trccrock69:20170410210905j:plain

窓からの景色が半端ない。ビジネスホテルでこんなに高層階で泊まれるホテルはそうそうない気がする。

 

f:id:trccrock69:20170410210909j:plain

泊まったホテルがセミダブルベッドだったのだが、セミダブルベッドがどれほどの大きさか分からなかったので適当に相手に頼んでしまったのだが、2人でも全然寝られるスペースはあった。意外とセミダブルベッドも悪くない。

 

結局何だかんだしてベッドに入ったのが22時頃になった。この日はその工程で終了。

 

2日目。

話題の「レゴランドジャパン」に行ってきた。

www.legoland.jp

名古屋駅からあおなみ線で約30分。終点「金城ふ頭」駅にて降車し、そこから徒歩10分ほどでレゴランドジャパンはあった。

 

f:id:trccrock69:20170410210917j:plain

ネットで色々レゴランドジャパンについて調べていたのだが、どうも行った人の感想がそれほど良くない感想ばかりだったので一抹の不安はあったが、最初に結論から述べると個人的には100点満点中60点くらいの満足度だったように思う。(同期は35点と言っていたが(笑))

まあそれは追々話していく。

 

f:id:trccrock69:20170410210927j:plain

f:id:trccrock69:20170410210919j:plain

レゴランドジャパン最大の魅力は上記の写真のような凝ったレゴ製フィギュアが至る所に飾ってあるところだと思う。何十万、何百万ものピースを使って精巧に作られているこの作品たちが訪れた人を魅了するのだろう。

 

f:id:trccrock69:20170410210931j:plain

f:id:trccrock69:20170410210945j:plain

最初に行ったのがレゴブロックが出来るまでの工場を再現した場所。全てが終わった後にそこの工場で作られたレゴブロックをプレゼントされた。レゴブロックがどのように出来上がるのかはちょっと興味があったので、その工程を見られたのは良かったと思う。

 

f:id:trccrock69:20170410234100j:image

f:id:trccrock69:20170410234116j:image

その後、ニュース等で特に話題になっている「ミニランド」に行った。日本の有名な観光地がレゴブロックによって再現されているフロアがある。例えば上記のものだと浅草やスカイツリーだったり、大阪の心斎橋や神戸ルミナリエ、京都の東寺や渋谷など、多種多様である。ここは素晴らしかった。いろんな日本の土地がレゴブロックによって再現され、その土地その土地での風土や文化が遊び感覚で学べるのはいいことだと思う。

 

あと、4Dシアターもあったので観に行った。約15分程度のシアターだったのだが、風や水が飛んでくる。内容は敢えて言わないが、結構な迫力のなので是非立ち寄った際は見て欲しい。

 

f:id:trccrock69:20170411114402j:image

あとは自分でフィギュアが作れるブースがあったり。何体か作ってそれをお土産用に持ち帰れる。勿論有料ではあるが。

 

まあレゴランドの良かったところはそんなもんだろう。次は、改善点。

 

まず、やはり規模が小さすぎる。「ディズニーはユニバに次ぐ3つ目の大テーマパークを目指す」と謳うものの、実際の規模はディズニーやユニバの5分の1程度しかない。1日で全てが余裕で回れてしまう。まあそこもこれから規模は拡大して行くのだろうな、とは思うが。

 

あと、ターゲット年齢層が低いせいか、大人が楽しめるアトラクションが非常に少ない。レゴ好きや家族連れにはたまらないアトラクションばかりだとは思うが、激しめのそれなりにはしゃげるアトラクションがほぼ無い。最近ユニバに行ったことのある人なら分かると思うが、「ザ・ドラゴン」というジェットコースターがレゴランドにあるのだが、それがユニバのハリーポッターエリアにあるヒッポのジェットコースター程度の規模である。それがレゴランド内で最大の絶叫アトラクションだ。これももう少し大人でも楽しめるアトラクションを増やして行ってくれたら、と思う。

 

そしてご飯。高い。普通の昼ごはんで4000円はゆうにかかる店が多すぎる。私たちは2000円でピザとパスタが食べ放題飲み放題付きという店を見つけたのでそこで昼ごはんを食べたのだが、選べる種類がサラダとピザ3種、パスタ3種のみ。食べ放題とはいえ、種類が少なすぎる。もう少しバリエーションを増やしてもらえたらと思う。ただ、味は美味しかった。

 

そして夢の国を目指すとはいえ、周りの現実の景色がユニバ以上に見える。少し見上げるともう現実しか見えない。そこはもうどうしようもないかもしれないが、レゴランドの中心部に高い所まで上がってレゴランド全体の景色が見渡せるというタワーがそびえ立っているのだが、それが一番上まで上がった時、見える景色はほぼ海か橋か港。レゴランドの景色は見下げないと見づらいという現実。ここもどうにかなるなら改善の余地はあると思う。

 

あとはやっぱりチケット代が高い。先程規模の点で少し述べたが、あの規模で6900円税込は少しお高めな気がする。ユニバは7600円税込、ディズニーは7400円税込と考えると西に行くなら少し足を伸ばしてユニバに行くだろうな…。

 

アクセスに関しては評価的には「悪い」としている人が多いが、私は特にそうは思わない。アクセスはユニバの方が悪いと思う。まあそれも完全に主要駅からの乗り換え回数だけで考えているのだが。ディズニーは東京駅から考えると京葉線で1本で舞浜まで行けば着くが、新宿、渋谷等を経由する人は必ず東京駅での乗り換えが発生する(そもそも東京に主要駅が多いせいもあるが)。ユニバは大阪駅からだと必ず環状線に乗って西九条で乗り換えしなければならない(私の調査不足で一本で行ける電車があれば申し訳ない)。それに比べると、多少時間はかかるがレゴランド名古屋駅から30分はかかるものの、あおなみ線で乗り換え無しで行ける。時間的に考えるとちょっとしんどいかもしれないが、乗り換えが無いことは結構大きいと思う。アクセスも電車のあおなみ線しかないと言うが、ユニバだって環状線しかないし、ディズニーだって基本は京葉線しかない。今後発展して名古屋駅からの直通バスみたいなものを本数増やして作ることができたら結構大きいかもしれない。バスに関してはユニバはディズニーは結構豊富にあるので…。

 

まあ結果的には「もう少し発展してから行くのがベストかもしれない」ということだ。ユニバも出来立ての時はそうだった。結構なショボさで、これはリピートする必要があるのか?と思うくらいだったが、今では完全にディズニーに次ぐ大テーマパークになっている。ニュースによると、ディズニー以上に集客率が高くなっているとのこと。レゴランドも今後、それくらいの何か目覚ましい発展があれば、きっともっと素敵なテーマパークになるだろう。今はまだ「話題性」のみで集客してるんだな、という感じだ。正直私も今のままだともう一回行きたいかと言われるとそうは思わない。つまり「今後に期待」ということだ。「新しく出来てどんな感じなのか見てみたい」という新しいもの好きな人は行ってもいいかもしれない。なので、今後の期待値も含めて60点と評価した。

 

賛否両論あるレゴランドジャパンですが、決して楽しくないわけではないので一度行ってみてもいいのではないだろうか。