読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄で沢山発見しました~沖縄旅行初日~

またまたお久しぶりです。

ブログ書きたいなーって思う日が何日があるのですが、一向に書けなくて今に至っちゃってるって感じですけど、一体だれが見てるんですかね。完全に自己満でしか無いんですけど…まあ思い出を綴ることは大事だと思うので綴っておきます。

 

えっと、時季外れですが3泊4日の沖縄旅行に行ってきました。

人生初沖縄。修学旅行でも、普段の旅行でもなかなか行く機会のなかった沖縄。自分の中では「異国」の扱いをしていた沖縄県でしたが、行く前はもう不安しかなかったです。「向こうの人の言葉聞き取れるかな?」「人の雰囲気が分からない」「米兵がいて怖いのかな…」とか、そんな悩みばかり。(笑)

 

まあ結論から言うと、そんな悩みも感じないような充実した4日間でした。楽しかったです。

旅行なんて当たり前なんだけど。仕事で行ったわけでもないので。

今までの旅行で1番、色んな発見と、いろんな出会いがありました。

 

ちなみに、沖縄本島か離島かどっちに行くか迷ったのですが、やっぱり沖縄に行ったことが無いので最初は本島から行くのがベタだろう、と思ったので今回は本島を回りました。

 

とりあえず初日から。

羽田空港から飛行機で行きました。

そのたまたま乗った飛行機が、

 

f:id:trccrock69:20170128104952j:plain

 

まさかのドラえもん飛行機。

今度映画が公開されるみたいですけど、テーマが南極っぽいので、どちらかというと暑いところに向かうのにこれは如何なものか、と勝手に思ってしまった。(笑)

doraeiga.com

 

でも、飛行機の中は可愛いもんでしたよ。

というか、久々のJALにテンション上がってしまった。今まであまり聞かない航空会社の飛行機だったり、LCCだったりに乗ってきたので…。それにしても飛行機は何度乗っても感動しますね。何故こんなに重いものが浮いて飛ぶんだろうかって、乗るたびに思います。ライト兄弟って凄いなーって、謎に感動したりします。あとキムタクがドラマしてたGOOD LUCK!!を異常に見たくなったり。(笑)

GOOD LUCK!! - Wikipedia

 

JALってANAに比べると胴体部分がちょっとおデブちゃんなんだよねー。ANAは胴体部分に青いラインが入ってて結構スタイリッシュに見えるんだけど、JALは結構シンプルで胴体部分に文字が書かれてて尻尾の部分に大きなJALマークが入ってるだけだから、おデブちゃんに見えちゃう。(笑)でも今回乗ったドラえもん飛行機は、写真でも分かるようにドアの部分がどこでもドア仕様になっていたので「あーどこでもドアに入って一瞬で沖縄いきてー」とか思いました。あと、JALと言えばやっぱり経営再建の話が有名ですよね。うちの店長も、経営状態が悪い時にJALは普通だったら有り得ないけどブランケットを使いまわしたりだとか、一流企業なのにそういうことを地道に行って会社を立て直した、とかそんなお話をしていたので(まあリストラとかの部分はアレですけど)、そういう姿勢も見習わないといけないなーとか、とにかく色んなことをJALを見て考えちゃいました。アホなりに。(笑)

www.nippon.com

 

話がめちゃくちゃ逸れちゃったんですけど、とにかくこのドラえもん飛行機に乗って約2時間半。離陸の瞬間は本当に興奮しますね。いよいよだ、という感じが半端なかったです。

f:id:trccrock69:20170128110315j:plain

飛行機の中はこんな感じ。今回は座席は窓側ではなくて真ん中だったわけですが、いつみてもCAさんの仕事に対する姿勢は見習わないといけないなあ、と思います。常に笑顔でお客様へのサービス精神を忘れない。そんなこと私には到底出来なさそうですが。(笑) CAみたいに全力で女性らしさ、おしとやかな雰囲気を見せることは私には絶対不可能だと思いますが、仕事に対して本当に誠心誠意向き合うっていうのは大事だなーって、見てて思います。あと、メイクの仕方も教えてほしい。(笑) あと、当たり前なんですけどLCCよりかは空間も広くてすわり心地も良かったです。さすがです。そこ比べるなよって感じですけど。(笑)

 

f:id:trccrock69:20170128111033j:plain

とりあえずJALに乗っていることアピールということで持ったものが「安全のしおり」(笑)

 

そしてさすがドラえもん飛行機。離陸してしばらくすると、

 

f:id:trccrock69:20170128110607j:plain

こうやってCAさんがドラえもんを連れて、お客さんと写真を撮ってくれるサービスに回ってきてくれます。しかも今回の映画仕様のドラえもんを連れて。普段ドラえもんにそこまでときめかない私でしたが、こればかりは可愛いって思っちゃいました。

 

と、いうことで、

f:id:trccrock69:20170128111014j:plain

撮っちゃいました。(笑)

可愛い…ドラえもんめっちゃ可愛い…(笑)

 

f:id:trccrock69:20170128120709j:plain

サービスで配られる紙コップもドラえもん仕様。可愛い。DORAEMON。

 

そしていよいよ那覇空港に着こうとしているその時、一本の機内アナウンスが。

 

「只今、空港が非常に混雑している為、しばらく旋回して着陸の時間を遅らせます。

お急ぎの方は大変申し訳ございません」

 

これが悲劇の始まりでした。

空港はもう目の前っていうのに、降りられないから飛行機も高度を上げたり下げたりしてバランスを取ろうとするわけです。その間にあのジェットコースターから落ちる感じの内臓がフワッとする感じ、私の最も嫌う感じが何回も襲うわけです。そして尚且つ上空の大気は不安定なので、飛行機も揺れるわけです。アレは本当に機長のドSプレイを受けているようにしか思えませんでした。多分その感じが2~30分は続いたように思います。「機長…あなたのドS急降下プレイはもう要らないから…早く着陸してくれ…」と何回言ったことか。

 

そんなハプニングもあり、12時過ぎに離陸した飛行機は15時半頃着陸しました。

f:id:trccrock69:20170128111803j:plain

那覇空港です。その機長のドSプレイがあったせいで、私たちはひどく疲れてしまいました。「帰りもあんなプレイあったらどうしよう…」と、ただただ震えていました。

 

f:id:trccrock69:20170128111923j:plain

f:id:trccrock69:20170128111934j:plain

そんなこんなで、無事(?)沖縄到着。めんそーれ。

記念にゲート前でパシャリ。那覇空港はさすがに羽田空港ほど大きな空港では無かったように思います。当たり前ですけど。

まず沖縄に降り立って感じたのが「暖かい」。やっぱり都心と気温が10度近く違うので、コートなんて着なくても十分に動けました。

 

まずは空港でレンタカーを借りなければならなかったので、空港でレンタカー手続きをして、空港近くのレンタカー屋さんでレンタカーを借りました。

ここでまず最初の発見というか、気付かなかったけど車について教えてくれたことが沢山ありました。

 

車は普通に借りたのですが、ナンバーをよく見ると、

f:id:trccrock69:20170128112404j:plain

「れ」なんですよ。

レンタカーって、普通借りたら「わ」ナンバーになるんですけど、沖縄では「わ」の他に「れ」も使われているそうです。というのも、沖縄県には電車が殆どありません。殆どの人が車で移動しています。その為「わ」ナンバーでは対処出来なくなり、レンタカーの「れ」を採用したみたいです。そんなわけで私たちの借りたレンタカーもナンバーチェックしてみると、見事に「れ」でした。あと沖縄の人は車文化なので、一家につき2~3台車を所有しているのが普通なんだとか。

www.excite.co.jp

 

あと車のナンバーで発見したのが、上の写真でいう「れ」のところが「Y」や「A」になっている車も多く見かけました。「なにこれ?」と思って聞いてみたら、どうやらアルファベットナンバーの車は米軍基地の人が所有している車だそう。調べてみたら、どうやらその車が交通事故を起こした時は、米国警察が介入してくるんだそう。やはりそういう所でアメリカとの関わりが発生してくるんだなー、とちょっと思いました。

sirabee.com

 

そして特に顕著に表れていたのが、運転マナーの悪さ。

沖縄の人って大体あったかい人が多いだろうからどうせ運転ものほほんとした感じなんだろう、と勝手に思っていたのですが、とんでもない。むしろ真逆。

とりあえず複数車線あればノーウィンカーでスピードを上げて堂々と車線変更。どんどん遅い車を抜かしていく。まるでカーチェイスを見ているようでした。見ててヒヤヒヤしました。そんなこと他県でやったらフルボッコどころか逮捕レベルだぞ、って思ったんですけど、沖縄だからこそ許される文化なんだろうなあ、と勝手に解釈しました。(笑)レンタカーがナメられて煽られるなんて文化はどこでもあることですけど、それにしてもさすがに片道一車線しかなくて、中央線が黄色の線で尚且つ対向車も来ているというのに、前の車が遅いからって黄色い線を超えて思いっきりスピードを上げて抜かすというとんでもない荒業をしていた車も見ました。一体どうなってるんだ、沖縄の運転ルールは。

 

ブレーキランプの切れてる車も沢山見かけました。4日間で10台は見たのではないでしょうか。しかも切れてるランプの殆どが右側のランプ。沖縄県民は月イチ程度で「ランプ点検の日」を設けた方がいいと思う。あまりにも切れた車を見かけすぎてこんなんで成立してる沖縄県がちょっと怖くなりました。(笑)

 

ただこれだけ乱雑で荒い運転マナーなのにも関わらず、毎年交通事故発生件数は30位後半に位置付けてるんですよね。それが不思議で仕方ない。だからやっぱり「沖縄だから許されてる文化」なんでしょうねえ。有り得ないけど。

 

まあそんなこんなで、出発した時間も結構な時間だったし、尚且つ次の日から雨予報が出ていたので、初日に行こうと思っていた首里城を最終日に回して、ホテルに近い万座毛(まんざもう)に行くことにしました。

f:id:trccrock69:20170128115442g:plain

私たちの泊まったホテルは本島中部、西側に位置する恩納村(おんなそん)という所にあった「リザンシーパークリゾート谷茶(たんちゃ)ベイ」というホテルに泊まったのですが、万座毛はそこから車で15分ほど走らせた所にありました。まあ言うなれば晴れたら物凄く綺麗な崖。火サスの最後の犯人が分かるシーンで出てきそうな崖。(笑)

 

f:id:trccrock69:20170128115933j:plain

こんな感じの崖です。これが万座毛。

 

f:id:trccrock69:20170128120311j:plain

崖のすぐ下の水が深いエメラルドグリーンでした。綺麗でした。

 

f:id:trccrock69:20170128120135j:plain

行った時の天気が曇りで、少し風も強くて非常に微妙なお天気だったのですが、海の深さ、青さと水平線の素晴らしさは最高でした。ただ、ここの海の青さで喜んでいたらまだまだ早い、と今になれば思います。もう少し晴れていたら、綺麗な夕暮れが見れたんだろうなあ、と思いました。崖には行けなかったのですが、とりあえず火サスごっこはしておきました。(笑)

 

f:id:trccrock69:20170128120244j:plain

とりあえず万座毛でパシャリ。

 

f:id:trccrock69:20170128120403j:plain

写真右に小さく見えている二つの岩が「夫婦岩」だそう。どこかでこの夫婦岩を見た記憶があるんですが、どこだっただろう…?とりあえずこの岩も何かのご利益がある気がしたので撮っておきました。

 

あとここの万座毛の歩く道に普通に「ハブ注意」という看板を見かけたのでビクビクしながら歩いてたのと、「ここでハブに噛まれて毒に冒されて骨を埋めてもいいな」という思いも若干ありました(笑)

万座毛|人気定番の観光地!眼下に広がるきれいな海が絶景

 

f:id:trccrock69:20170128121214j:plain

車を走らせていると、普通に米軍基地のような土地があちらこちらにありました。

 

 

f:id:trccrock69:20170128120817j:plain

万座毛を見終わって、晩御飯を食べに行く前に一旦ホテルにチェックインする為にホテルへ。結構きれいなホテルでした。

 

f:id:trccrock69:20170128120938j:plain

ホテルのベッドもこんな感じだったんですけど、なんせこの部屋の照明が無くて、スポットライトを点けて対処するしかないというまさかの状況。暗い。しかもこの写真の左側に無駄に広いスペースがあって、何も置かれていないという。ベッド1台は軽く置けるスペースがありました。おそらく3人部屋を2人部屋にして提供したのだろうなと思われます。

 

 

そして晩御飯を食べに行くのですが、ここで私たちの運命の(?)出会いがありました。

たまたま泊まったホテルが恩納村で、尚且つホテルから近くて酒が飲めて…と色々な条件で良さそうな店を探していたのですが、これは沖縄にしかないだろうというサービスがあって、それが「無料送迎サービス」でした。観光地だと良くあるサービスだとは思うのですが、その送迎方法がまさかの自家用車。(笑)送迎と謳うくらいなので、小さめのマイクロバスか何かで来るんだろうなーと勝手に思っていたのが一気に覆されました。

 

まあそんなこんなで見つけた店がまあめちゃくちゃ良かった。出来れば人に教えたくないレベルで良かった。本当に穴場というか、私たちにはぴったりの店でした。

 

f:id:trccrock69:20170128122318j:plain

お店は「我空我空(わんからわんから)」という店なんですが、そこの人たちがまあ温かい人たちばかり。事前に電話予約して行ったのですが、お店自体もそこまで混んでなくて、むしろ小さめのこじんまりしたお店だったのですが、予約して席に座ってみると、

 

f:id:trccrock69:20170128122347j:plain

まあこんな紙が置いてあるわけですよ。めちゃくちゃ可愛い。

この「あったかいくわっちーうさがみーそーれー」って言うのは、「あったかい料理をお召し上がり下さい」的な意味らしいです。即興でスヌーピー描けるとかめっちゃポイント高いんですけど。

 

やっぱり沖縄と言えば、

f:id:trccrock69:20170128122611j:plain

オリオンビール!!間違いないです。

飲みやすくて、ビールが苦手な人でも全然飲めるような味になっています。私は大学時代酒屋でバイトしていて死ぬほどオリオンビールが売れているのは見たのですが、正直「何であんなに売れているんだろう?」としか思わなかったのですが、売れている理由が何となく分かった気がします。本当に飲みやすい。

 

f:id:trccrock69:20170128122817j:plain

あとは沖縄料理を何点か注文。海ぶどう入りサラダと、アグー豚使用の豚トロ丼、そしてゴーヤチャンプルー。ここのゴーヤチャンプルーがめちゃくちゃ美味い。正直私はゴーヤチャンプルーをしっかり食べたことがなく、ただ「ゴーヤは苦い」という話だけ聞いていてあまりいいイメージは無かったのですが、ここのゴーヤチャンプルーは苦味もそれほど無く、味付けも絶妙でガンガン食べちゃいました。本当に美味しかった。あとここの写真には載っていませんが、有名な沖縄料理「ジーマミー豆腐」もめちゃくちゃ美味しかったです。

 

f:id:trccrock69:20170128123116j:plain

しばらく飲み食いしてると、突然ライブが始まりました。

沖縄の歌を何曲か歌っていましたが、それが非常に心地良かったです。左2人が若い人なので、遊び心で沖縄の歌にネタを入り混ぜてきたりして、面白かったです。なんていうか、こういうその土地にしかない文化を利用してお客さんを喜ばせるサービスって本当にいいなーと、しみじみ思いました。三線なんて関東に戻ってしまうと見れないですし。ちなみにこの写真は沖縄の歌「ハイサイおじさん」を歌っているとやっぱり志村けんの「変なおじさん」に歌が変わってそこにおっちゃんが乱入してきてる時です。(笑)

この人たちを私たちが勝手に左の人から「上地雄輔」「森山直太朗」「おっちゃん」と呼んでました(笑)

こんなゆったりしたライブを観ながらビールを飲んでいる時間が最高に幸せでした…。

 

f:id:trccrock69:20170128123647j:plain

あと、メニューに載っていなくておっちゃんにすすめられたメニュー「ゴーヤジントニック」っていうものが非常に美味しかったです。この日は2杯飲んじゃいました。写真の上に浮いてるのがゴーヤ。私たちはゴーヤと相性がいいのかもしれない、と話していました。

この店があまりにも美味しくてまた来たい!という話をおっちゃんにしたら、明後日なら店もやってるので来て下さい、と言われたので絶対来ます!!と言って店を後にしました。帰りもおっちゃんが送ってくれました。

今度沖縄に行くことがあればぜひこの「我空我空」行ってみては如何でしょうか。私はめちゃくちゃおすすめします。

沖縄ダイニング 我空我空

 

帰りはホテルの前までは送れないので、ホテルのすぐ向かいにあるファミマで降ろしてくれたのですが、そこのファミマに、

f:id:trccrock69:20170128123919j:plain

こんな奴が。

おそらく野良猫だと思うのですが、それにしても人懐っこい猫だった。話しかけたら身体をすり寄せてくるわけですよ。たまらなくかわいいわけですよ。ただ、野良猫かもしれないのでむやみやたらに触れないな、と。ただこの猫、ずっとこのファミマにいたのでもしかしたらこのファミマが飼ってるのかもしれない、とも思いましたね。真相は分かりませんが。

 

ファミマで思い出したのですが、これまた車を走らせてて思ったのですが、沖縄のコンビニの8割ほどがファミマだった気がします。あとの2割がローソンって感じなくらい、沖縄にはファミマが多かった気がします。素晴らしいファミマ率。逆にそれ以外のコンビニを全く見かけませんでした。

ファミリーマートが沖縄で店舗が多い/人気が高い理由とは?

沖縄のコンビニで、普通に美ら海水族館の入場券が少し安く買えたりするコンビニがあったりして、そういうのも地域密着型なのかなーと思いました。

 

 

沖縄の人にとったらごく普通なことが、行ったことのなかった私からするとすべてが新鮮に思えました。そういう意味では「異国」なのかなあ、と、そう思いました。

 

 

 

→2日目につづく

お久しぶりです

 

お久しぶりです。いつぶりにブログとやらを書くのでしょうか。3月から書いてなくてすっかり放置してましたね。たまにはブログに綴るのもいいのかなと思いまして、今回は久しぶりに文章におこしてみようかなと思います。

 

 

昨日はTHE BACK HORNのライブでした。正直、風邪をこじらせて体調がそれほどよろしくなかったのもあって、ライブという実感が無かったです。家を出るギリギリまで動く気が出ず、ずっと布団にこもってました。(笑)

 

この1年自分の考えが変わってきたのか、どうもライブで人と会うということに正直疲れてきまして。違和感を覚え始めたのが今年の初めごろだったので、まあ単純にSNS疲れなんだろうなあ、とずっと思ってました。それでも以前から仲良くしてる人とはもう少し交流していたいという気持ちが残っていたので続けてはいたものの、やっぱりライブで人と会ってもこっちから話せなくなってきたというか、人と話すのが段々億劫になってきまして。自分でもコミュ障度がどんどん上がってきているのを痛感していまして(笑)以前の私は色んな人と仲良くなりたい!!楽しみたい!!!という気持ちが強くて、とにかく知らない人でも話しかけるというアホみたいな行動をひたすら繰り返し(そのおかげで仲良くなった人も何人かいるわけですが)ていたのですが、最近は何かもう、「話すのも面倒…」とさえ思うようになってきました。そのせいで、いろんな人に優しくなれずにただただ自己嫌悪に陥る、という負のループがずーっと続いて。自分という存在が最早面倒と思い始めるくらいいよいよ自分の精神状態がおかしくなってきてたので、いっそのことSNS辞めちゃった方がいいのでは、とこの1年何回も思いました。まあ特に続ける理由も無いんだけど(笑) 自分のSNSの使い方が下手くそなんだろうな、と思います。一回休んだ方がいいんだろうなー。こんなに情緒不安定になるのであれば。ホント自分バカだな。何で辞めないんだろうな。辞めればいいのに。

 

まあそんなわけで話は戻り、THE BACK HORNのライブは相変わらず素晴らしいライブでした。セトリ自体は大阪公演と変わらなかったのですが、バックホーンのライブはこんなに気分が下がりまくった人間にも「お前は生きてていいんだよ、むしろ生きろ」と投げかけてくれるような、そんなライブなので大好きです。何度見ても他のバンドにはない魅力があります。音楽はいつでも自分の味方になってくれます。バックホーンもその1組です。ライブ中ずっと「ああ、やっぱり音楽っていいな、かっこいい音楽っていいな」って思ってました。トロイメライから始まった昨日のライブが本当に美しくて、心の中でずっと号泣してました。個人的に凄く演出が良かったと思った曲が「カラス」「パッパラ」「戦う君よ」「刃」でした。ストリングスとの組み合わせがとっても綺麗で、それまで腐ってた精神状態がだんだんと柔らかくなっていってるのが自分でもわかりました。あと個人的にやっぱり「コバルトブルー」は何回聴いても大好きな曲です。バックホーンのライブでやらないライブはマニヘブ以外は無いこの曲ですが(笑)やっぱりこの曲があるからこそバックホーンだなって思えるし、この曲を聴くためにライブに行ってる自分が半分いたりもして。一番「頑張ろう」って思える曲です。ベタですが、大好きです。この曲だけは自分の中で聴き飽きたという感じがまったくありません。何回聴いても「やっぱりかっこいい」と思えます。

 

バンドマンの所作、動作なんて正直どうでもいい。「●●が××してる動作がめっちゃかっこよかった♡」とか、「●●が△△を話してる姿が超キュート♡」とかそんな感情が一切湧いてこなくなったここ最近なので、ツイッターにいてても話合わないだろうなあと思いながら最近は居座っていますが、とにかく私はライブに行って、バンドの演奏を生で聴けたらそれでいいとしか思わないです。なのでライブにはこれからも行き続けたいです。でも、いろんな人と会うという行動はちょっとお休みしたい、かも。(笑)

 

なんでこうなっちゃったんだろうなあ。前までは人と話すのにそれほど抵抗無かったのになあ。最近は色んなことに感情が湧かなくなっちゃったんだよなあ。面白くない人間になっちゃったなあ。コミュ障度が増すってどういうことやねん。昨日は特に酷かった。なんか申し訳ないことしちゃったなあ。

 

とりあえず、昨日のTHE BACK HORNは最高でした。美しかったです。

マニヘブとCDJには仕事で行けないので昨日が今年最後のバックホーンになりましたが、来年も、来年と言わずこれからも、ずーっとライブには行き続けたいです。ありがとうございました。

 

 

 

2016年も終わろうとしてます。今年も仲良くしてくれた人、ありがとうございました。こんな私ですが、仲よくしてくれてありがとうございました。皆さんの優しさが沁みすぎて泣けてきます。(笑) むしろこっちが優しく出来なくてごめんなさい。そして、こんなクソみたいな私で良ければ、来年も仲良くしてやってください。

 

 

say \アデュー/

 

 

2016.03.11 THE BACK HORN「KYO-MEIワンマンツアー~運命開歌~」@京都磔磔

f:id:trccrock69:20160323213443j:plain

 

こんばんは。

もうライブに参戦してから2週間が経とうとしていますが、ブログ書こうと思います。時が経つのは早いですね。

 

そんなわけで、参戦してきました。バックホーンの京都公演。京都は第二の故郷なので絶対に行きたいと思っていたので磔磔で見られて良かったです。

 

ただ、今回に関してはライブだけでなく帰省も兼ねて行ってきました。なのでライブ以外にも色々してきました。いやあ、いいですねえ、帰省がてらライブに参戦出来るって。素晴らしい。

 

大宮から夜行バスに乗ったのですが、隣に座った人がまさかのバックホーンのライブ行く人だったもんで話が盛り上がったのですが、なんせ仕事終わりに直で夜行バスに乗ったので私の疲労がピークに達して消灯と共にすぐ就寝…。起きたら京都に着いてました。

 

朝、京都に着いて祖父母の家にお邪魔しました。正直家に行くまで何しようかまったく決めてなかったのですが、京都にいる間に一つ出来なかったことがあったのでそれをすることにしました。

 

八幡市サイクリング。

 

元々兄に勧められてやろうかな、と思っていたのですが、定休日だったり時間が無かったりで結局行けずに大学生活が終了してしまったので、天気も良かったのでライブ前だけど思いっきり疲れてやろう!と思い、京阪電車に乗って八幡市へ。

 

f:id:trccrock69:20160323213227j:plain

京阪電車は相変わらず3パターンの電車が走っているようです。ちなみに私の推し色は昔ながらの黄色と赤の特急です。この青いやつはあまり好きではありません。特急でこの写真のような青いやつか緑のやつが来るとかなり萎えます。という、どうでもいい話です。

 

f:id:trccrock69:20160323215232j:plain

 

八幡市駅の改札を出てすぐの場所に自転車を借りられる場所があったので、そこで自転車貸し出しの手続きを行い、少し離れた駐輪場に自転車を取りに行ってレッツゴー。紙の地図を貰ったので進もうと思ったのですが、方向音痴が出てしまい、どこがサイクリングコースか分からなくなってしまってスタートからグダグダに。(笑) でもサイクリングコースに辿り着くと後はもう気持ちよく走るのみ。淀~八幡市間の鉄橋が見えて、ここで京阪電車が走ってる風景が見えるとなお良いという。

 

f:id:trccrock69:20160323213238j:plain

 

分かりづらいけど、こんな感じで。

私の推し色の黄色と赤の電車が通ってるのが見えますか?(笑)

 

しばらく走ってると、工事のおじちゃんに「頑張って!」と言われたり散歩してるおじいさんに「こんにちは~」とか声かけられたりして、それがまた気持ち良かったです。

 

f:id:trccrock69:20160323213526j:plain

 

八幡市サイクリング最大の見どころ「流れ橋」。よく時代劇のロケで使用される橋だそうですが、残念ながら今現在は工事中。4月に完成するそうです。

 

気持ち良いのでスイスイ進む。しかも追い風だったので余計にスイスイ進む。まだまだ進む。…これは一体どこを進んでいるんだろう。途中から景色が工場もしくは田んぼしか無くなってきたのでだんだん不安になってきてはいたのですが、気にせずスイスイ進む。そして10kmを超えた辺りでようやく違和感を感じました。丁度道路の看板で「城陽市」という文字が見えてきたので、「これはまずい…」と思って引き返しました。この自転車、貸し出しは八幡市内のみだったので。引き返すということは、物凄い向かい風。まあ進まない進まない。めちゃくちゃ疲れた上に、また工事のおじちゃんに会わないといけないという恥ずかしさもありました。

 

f:id:trccrock69:20160323213521j:plain

 

丁度工事のおじちゃんが立ってた横に下り坂の道があり、そこを下りると行きたかった目的地「四季菜館」がありました。足がくたくたになってしまっていたのでこれは有難かったです。

 

f:id:trccrock69:20160323213515j:plain

 

ここでは八幡市産の野菜を使用した料理がバイキング形式で食べられました。平日の昼ということもあり、お客さんは全員主婦の方々。私だけ一人ぽつんとご飯を食べてました。寂しくなんかないもん…。

 

f:id:trccrock69:20160323213509j:plain

 

f:id:trccrock69:20160323213431j:plain

 

最近胃に優しいものを食べてないなあ、と思ったのでこのバイキングは非常にありがたかったです。お腹も空いてたのでもりもり食べちゃいました。

 

f:id:trccrock69:20160323213342j:plain

 

しばらくゆっくりして、またサイクリング再開。ここからがなかなか辛かったです。

下り坂を下りた時点でサイクリングコースからは離脱しているわけなんですが、私が次に行きたかったのがこの「松花堂」という場所。「松花堂弁当」というものが有名なんだそうで、地図を見てもすごく広そうだ、ということで行こうとしたのですが、まあ道が分からない。市街地を走らなければならないのですが、Google map様に頼りまくり。広い道を通らなければならない時もあれば、こんな狭い道を通らなければならないの?と思うような道も通ったり、途中ごく普通の住宅街を走ることもあったので「これは本当に着くのだろうか?」と不安になりながらGoogle mapを頼りにして、ようやく到着。着いた時には本当に疲れたので、丁度ここに自転車乗り捨て場が設けられていたのでここで終わろうかとも考えましたが、やっぱり八幡市まで戻りたい、ということで少しここでゆっくりしてまた自転車に乗ることにしました。

 

f:id:trccrock69:20160323214006j:plain

 

f:id:trccrock69:20160323213418j:plain

 

松花堂はどうやら椿が咲くことで有名らしく、中に入ると沢山の椿が咲いてました。帰宅してから祖母に聞いたのですが、椿はどうやら人によったら縁起が悪い花と捉えてる人もいるそうな。椿は首からぽろっと落ちてしまう花なので、首を切られる…という考えも出来るんだそうな。綺麗なのに恐ろしい花ですね…。

 

f:id:trccrock69:20160323213335j:plain

 

松花堂をゆっくり散歩して再びサイクリング開始。もうあとは駅に戻るだけだったのですが、途中何か所か寄り道しました。まずここ、「亀屋芳邦」。紅白の餡で出来ている「源氏巻」が有名だよ、と駅の観光案内所のおじさんに勧められたので立ち寄ってみることに。自分用のお土産として購入したのですが、持って帰るのを忘れてしまったので祖父母に寄贈しました。(笑)

 

f:id:trccrock69:20160323213327j:plain

 

f:id:trccrock69:20160323213315j:plain

 

f:id:trccrock69:20160323213309j:plain

 

駅がもうすぐというところにある「太鼓橋」。こでも見てみたかったので寄り道出来て良かったです。想像以上に小さかったけど。

 

f:id:trccrock69:20160323213302j:plain

 

太鼓橋からもう少し進んだところには石清水八幡宮の一居門が。ここから石清水八幡宮に行けますが、ここは去年の今頃に大学の友達と行ったので今回は行かないと決めてたので見るだけにしました。

 

f:id:trccrock69:20160323213255j:plain

 

その鳥居のすぐ向かいにあるこの「走井餅」。この餅が有名らしく、賞味期限も1日しかないなかなかに手の込んだ品でした。まあ味は正直お饅頭と変わらなかったですが、作りたてということもあって帰宅して食べてもふわふわしていて美味しかったです。

 

そしてようやく八幡市駅に戻ってきました。ここまででのべ4時間は自転車を漕いでいたと思います。ライブ前にとてつもなく疲れました。(笑) お土産を数点購入していたので、いったん家に帰宅。お土産を祖父母と一緒に食べ、疲れたので布団に横になりました。

 

 

さて、ここからが本番です。(笑)

 

 

f:id:trccrock69:20160323213220j:plain

 

私は何のために京都に帰ってきたんだろう?と家を出た時にようやく思い出した感じでした。(笑) そうです、ライブです。私のメインイベントはライブです。ライブ前に足をくたくたにさせて何してんだ、と思ったんですが、横になったおかげで家を出る時には疲れも割と取れてました。ミイラズ、9mmに続き、バックホーンを磔磔で見れるということに興奮しかありませんでした。

 

f:id:trccrock69:20160323213157j:plain

 

f:id:trccrock69:20160323213203j:plain

 

f:id:trccrock69:20160323213210j:plain

 

2時間程度のライブは物凄く熱いものでした。ライブの感想は、今はツアー中の為割愛。ただただ「生きよう」と思わせてくれたライブでした。磔磔は本当に演者と客席の距離が近い。ただ、ステージに段差が無いので後ろの方に立ってるとほぼ見えない。ただ客席にも後ろの方には少しだけ段差があるので、そこに上ったり、あとサイドにも立てる場所があるのでそこに立ったりすると見れるんじゃないかと思います。あと磔磔で有名なのは会場の暑さ。空調が小さな扇風機しかありません。初めて行った時は暑すぎて死ぬかと思いました。ただ、今回のライブはめちゃくちゃ平和で、それほど暑くはなりませんでした。そんなライブハウスです。

 

そして帰宅して、1日目は終了。

 

~~~

 

京都帰省2日目。

この日も特に予定は無かったので、その辺を散歩することに。

いない間に結構色んなところが変わってました。

 

まず。

 

f:id:trccrock69:20160323213149j:plain

MOVIX京都前にコナンがいた。

 

…てのは冗談で。

四条通が結構変わってました。

まず車道が片道一車線にきちんと区画されていました。歩道が広くなっていて、バス停もデジタル化していたので驚きました。後はコトクロス京都のところにディズニーストアが出来ていたのにも驚きました。あんなの…いらな((ry

 

そして帰省した際に必ず寄りたい所には寄ってきました。

まずタワレコ京都店。

 

f:id:trccrock69:20160323213134j:plain 

f:id:trccrock69:20160323213141j:plain

 

色んなサインが置いてありましたよ。ユニゾンも京都来たんですね。びっくり。

そして京都と言えばこの人たち。

 

f:id:trccrock69:20160323213126j:plain

 

f:id:trccrock69:20160323213119j:plain

 

我らが10-FEET様~。

大作戦行こうか迷いますね。

ちなみにビレバンにも寄ったのですが、まったくと言っていいほどテンフィを推していなかったので若干キレました(まあ今何も特にプロモーションしてないからってのもあるかもしれないけど)。

 

そして。

f:id:trccrock69:20160323213548j:plain

 

バックホーンのグルメ組が寄っていた「くるみ」という店にも行きました。藤井大丸向かいの交番の向かいにあるサイゼリヤとかある近くにあるんですけど…(説明雑)…店の前までは寄りました。なんとまあこの日行くと定休日で。やっちまった…と思いました。

 

f:id:trccrock69:20160323213554j:plain

f:id:trccrock69:20160323213608j:plain

 

仕方ないので、もう一個寄りたかった「フランソア」に行きました。

ここも京都に来た際はぜひ寄っていただきたい有名な喫茶店なんですが、このレアチーズケーキがまあ美味しい。ブルーベリーのソースがほのかに甘くてコーヒーとの相性も抜群なのです。コーヒーも挽きたてでまろやかで美味しいんです。

 

f:id:trccrock69:20160323213540j:plain

 

あとはこういったギャラリーに寄ってみたり。

前日が3.11ということもあって、この日は3.11にちなんだ写真が沢山飾られていました。

 

散歩を一通り終えて帰宅し、そろそろ電車の時間…ということもあり、京都とお別れしました。次は9mmの磔磔で行くと思うので、7月ですね。待っててください。

こんな感じで2日間充実した日々を送れました。ああやっぱ関西戻りたいなあ。

 

 

ではでは。

 

 

 

2016

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

…というには遅すぎる日にちですが、とりあえず今年もよろしくお願いします。

2016年が始まって1か月ちょっと経ちましたが、現状の私と致しましては、なかなかに精神がボロボロになっております。新年早々色々ありまして。(笑)

まあまあ、それでも何とか充実させようと色々必死になってます。←

 

 

2016年が始まってからの私の現状報告します。

仕事面では、新入社員の最大の課題であったDIYアドバイザーという資格試験に無事合格しました。おめでとう自分。

新入社員70人ちょいいるのですが、結局合格したのは15名ほどだったらしい。

うちの店舗も6人中4人受かってるから、まあまあの合格率なんじゃないでしょうか。

まあ受かったけど、大したアドバイス出来ないってのが現状なんですけども。(笑)

なんかバッジまで頂いて、さあどうしようってなってます。

f:id:trccrock69:20160204000206j:plain

 

で、無理矢理充実させようとしているプライベート。(笑)

新年始まって、1人で初詣行ってきました。同期とも日程が合わないので、結局。

f:id:trccrock69:20160203233741j:plain

 

「埼玉ってなんて神社が有名なんですか?」とパートさんに聞いたところ、大宮にある氷川神社というところが有名という話を聞いたので早速行ってみた。4日に行って、三が日が過ぎたのでさすがに人は減っているだろうと思いきやなんのその。人で溢れかえっていました。ナメてました、氷川神社。(笑) 今年は申年で私も年女なので、縁起のいい1年になればいいな、と思いました。

 

f:id:trccrock69:20160203233745j:plain

 

せっかくなのでおみくじを引いたのですが、あまりにも微妙な運勢だったために結んできました。(笑)

 

f:id:trccrock69:20160203233750j:plain

 

初詣に行った後に髪を切りに行ったわけですが、あまりにも前髪を短く切りすぎたってことを伝えたかったのですが、この写真からはあまり分からないという。(笑)

眉毛のちょっと上くらい、とリクエストした結果こうなった。

翌日の出勤時にレジさんにかなりイジられました。(笑)

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

f:id:trccrock69:20160203233815j:plain

 

そして、とりあえず行ってみたかった八景島シーパラダイスに行ってきました。

行った日がド平日ということもあってか、遊園地は今にも廃園になりそうなくらいの客数だったけど、個人的に水族館に行けて満足しています。先月も名古屋に行った時に水族館に行ってるから、まさか2ヶ月連続で水族館に行くとは思ってもいなかったけど。

 

f:id:trccrock69:20160203233806j:plain

 

こんな感じで素晴らしいパフォーマンスを鑑賞してきました。こんなことしてみたい…。

ペンギン1匹だけで全力疾走してたパフォーマンスを見た時が最強に癒された。(笑)

 

f:id:trccrock69:20160203233822j:plain

 

八景島にある360度回るタワーからパノラマ撮影したやつ。なかなかに綺麗に撮影出来た気がする。時間が丁度夕暮れってこともあって、太陽の位置も良い感じになった。

 

f:id:trccrock69:20160203234025j:plain

 

「なんかシーパラダイス感ある写真撮ってないよね」ってなってとりあえずシーパラダイスって書いてある所で撮った。(笑) 場所が駐車場入口付近というかなり適当な場所で撮った写真である。(笑)

 

f:id:trccrock69:20160203234427j:plain

 

あとは、渡辺直美とプリがコラボしてる機械で撮ってみたり。スタンプ可愛すぎ(^^)w

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

関東に住んでる間に行きたかった所にも行ってきました。

ゆずの地元、横浜市磯子区岡村町。

 

f:id:trccrock69:20160203234546j:plain

 

行ってみたはいいものの、まあ田舎。私は嫌いじゃないけど。

1人で行ったから写真撮るのも結構億劫だったけど、ちょいちょいゆずっこさんが歩いてて、みんなやっぱ来たいよなあってなってました。

岡村中学校も撮りたかったけど、丁度中学生の下校時と時間がカブって撮れなかった。(笑)

 

f:id:trccrock69:20160203235013j:plain

 

岡村ジャージ、通称「岡ジャー」が売られている「オリオンスポーツ」さん。

岡村町の次のバス停の「古泉」というバス停のすぐ向かいにある小さなスポーツ用品店なんですが、この中が素晴らしいことになってました。

 

f:id:trccrock69:20160203234558j:plain 

f:id:trccrock69:20160203235003j:plain

 

まあこんな感じでゆずのグッズが大量に!さすがです。ゆずの音楽もばっちり流れてました。

そして私は「岡ジャー」を買いました。やっぱり買うしかないですよね。

 

「岡ジャー」って何やねん?って方に軽く説明しとくと、まあお察しの通りゆずの2人が中学校時代着ていたジャージで、未だに着られているジャージなんですけども、そのジャージってのがこちら。

 

f:id:trccrock69:20160115223654j:plain

はいどーん。

まあこの画像はネットから引っ張ってきた画像なんですけども。(笑)

肩に大きく「岡村」と書いてあります。

実際ゆずの2人もライブでちょくちょく着ています。なのでファンもライブによく着てきています。

 

f:id:trccrock69:20160115223646j:plain

かなり昔の写真ですが、こんな感じで。

上下別に売られてたんですけども、上だけで4000円ちょいしたのでなかなかにお高い…。

なので下は断念しました。というか、さすがに下は履かない。(笑)

 

f:id:trccrock69:20160115222749j:plain

 

さらにこの「オリオンスポーツ」さんに行くと、こんな地図と紙もくれます。

これを持って岡村町を回ると、より岡村町が楽しめます。ゆずっこにはたまりません…。

 

f:id:trccrock69:20160203235038j:plain

f:id:trccrock69:20160203235032j:plain

 

岡村天満宮という小さな神社があるのですが、そこに以前横浜にあった松坂屋に飾られていたこのゆずの壁画が飾られています。一度でいいから路上時代のゆずも見てみたかった…。あの頃は私5歳…。横浜なんか当然行けるはずもない、というか、そもそもゆずの存在も知りませんでした。

 

f:id:trccrock69:20160203235022j:plain

 

岩沢氏のご実家。道場接骨院を営んでいる(いた?)。

岡村町はホントに静かで普通の住宅街なんだけど、今ここに住んだら確実に「ゆず目当て?」と思われそう。 まあ、そうなるけど。

やっぱり静かな住宅街に住むのが一番だよね。って、思った。

なかなかに楽しめましたよ。

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

f:id:trccrock69:20160203235153j:plain

 

埼玉のいいとこ発見しようの回がまた私の中で開かれまして。←

たまたまツイッターで見つけて、なんか楽しそうやん、と思って行ってきたこのイベント。

「路地裏Garage Market」というものが与野本町で行われていた。

小さなお店がいくつか出店していて、地域密着型の軽い商店街といった感じ。

色んな手作りの雑貨だったり食べ物だったり飲み物だったりが売っていて、見ていてホントに飽きなかった。

f:id:trccrock69:20160203235140j:plain

 

ここで1年の殆どをインドで過ごしてるという女性と軽く話したのだが、ホントに楽しそうで羨ましかった。苦労はあっても自分のやりたいことが出来ている人っていうのはホントに何もかもが活き活きとしている。国も文化も何もかもが違う場所で、毎日刺激があって、治安はちょっと悪いけど、それでも学ぶことは沢山ある、という話を聞いて、私もそんな毎日を過ごしたいなあ、と思った。その方と話してる途中でその女性と仲の良い男性がやってきて一緒に話してたのだが、その方もオーストラリアで楽器を吹いたりなどしているらしく、それが本当に楽しくてたまらない、と言っていた。そんな話を聞いていたら、自分何してるんだろう…と軽く虚しくなった。自分にとっての「幸せ」とか「自由」とかって何だろう?って考えさせられたかもしれない。うーん。私もあんな女性みたいになりたい。

 

f:id:trccrock69:20160203235146j:plain

 

ココナッツミルク入りのおしるこ。餅の中にも砕いたココナッツが入っていて、汁はまろやかで、餅はモチモチだった(ダジャレが言いたかったわけではない)。

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

f:id:trccrock69:20160203235203j:plain

 

今年、豊洲に移転してしまうらしい築地にも行ってきた。

築地に行くのは久々だったし、随分前に行ったこともあって記憶が曖昧になっていたので、行けて良かった。

平日なのに沢山の人だった。

 

f:id:trccrock69:20160203235212j:plain

 

f:id:trccrock69:20160203235224j:plain

 

海鮮ひつまぶしを食べた。なかなかにいいお値段したわけだが、これがまた最高に美味だった。

1膳目はうにをどかして普通に醤油をかけて食べ、2膳、3膳目は店員さんが具を混ぜてくれたものを食べ、4膳目は出汁を入れてお茶漬け風にする、といった食べ方で、3膳目まではほんとに美味しかったのだが、最後のお茶漬け風にする出汁がお湯みたいな出汁で、3膳目までの旨味を全て失くしてしまっていたのが少し残念だった。

 

f:id:trccrock69:20160203235232j:plain

 

その後、あつあつの卵焼きを食べる。これ1つ100円という驚きの安さ。

甘めのものと、甘さ控えめのものが選べたのだが、私は甘さ控えめの方を食べた。

甘さ控えめとはいえ、少し甘さもあって且つ焼きたてだったので最高に美味しかった。

 

f:id:trccrock69:20160203235239j:plain

 

止まらない食欲のため、またまた食べる。

マグロが大量に置いてあった店を発見して、思わず立ち止まってしまった。

 

f:id:trccrock69:20160203235247j:plain

 

そして食べる。中トロ3貫。

購入後に店員さんがマグロを捌いて作ってくれたので、出来立ての寿司が食べられた。

口の中で程よくとろけて、めちゃめちゃ美味しかった。

 

f:id:trccrock69:20160203235256j:plain

 

またまた食べる。(笑)

築地を後にして、築地から歩いて15分ほどのところにある「雪ノ下」という店に行ってきた。

そこのパンケーキを食べたわけだが、柔らかくて美味しかった…。

左にあるものはアイスクリームに見えるが、これはホイップクリーム。

このホイップクリームをパンケーキに付けて食べるわけだが、甘さ控えめで物凄く美味しかった。

席数もそんなに多くない為、すぐに満席になり、私たちが入った後に行列が出来ていたのでタイミング良く入れたと一安心した。

 

f:id:trccrock69:20160203235306j:plain

 

そして、行きの電車で「メイドインワリオやりたくね?」という話になり、秋葉原へ行く。(笑)

秋葉原なら昔のゲームも売ってるだろう!ということで。

初めてちゃんとアキバを探索したのだが、まあ所謂「ヲタク」と呼ばれる人が沢山いた。

フィギュアも沢山置いてあったのだが、どうしても美少女ものばかり&胸が強調されているものばかりでなんだかいかがわしい店に入っているような気分になった…。(笑)

アニメをあまり見ない私にとったらなんのキャラクターか分からないものばかりでちょっと別世界が広がっているような気分だった。唯一分かったのがラブライブぐらい。(笑)

結局探しに探して、無いと諦めかけていた時、ようやく某店でメイドインワリオを見つけられて本当に良かった。

 

個人的に1軒、ファミリーコンピュータのカセットやスーパーファミコンのカセットが沢山売られていた店を見た時は興奮したなあ。聖剣伝説とかドラゴンボールとかカービィとかゴエモンとか、未だに実家に置いてある。ファミコンだって実家にある。ゴルフとか、ヨッシーのクッキーとかあるし(笑)

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

f:id:trccrock69:20160203235425j:plain

f:id:trccrock69:20160203235520j:plain

 

関西に帰った。3か月連続で帰ってる気がする。

前回と前々回はゆずのライブで大阪に帰ったのだが、今回は久々の連休でガッツリ実家に帰省するために帰った。

1日目は大阪でガッツリ遊んだのだが、2日目は実家でまったり過ごした。

突然の親戚の訃報でお通夜が開かれるってなったので夕方に強制的に帰らされたけど。(笑)

また時間があれば帰りますよ。帰りたいですもん。

 

f:id:trccrock69:20160203235528j:plain

 

うちのバカ犬も元気にしてて良かった。今年で9歳になるのでもういい歳である。

人間でいうといくつぐらいになるんだろう?

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

2016年、いろんなものにハマりました。

その① スターウォーズ

初詣に行った日に話題になってたスターウォーズエピソードⅦ観に行きました。

先輩から「何も見てなくても楽しめるよ!」と言われていたので何も知らない私がいざ見に行くと、まあ話がまったく分からない。(笑)

ホントに何も知らないところから観たから、そもそもジェダイって何やねん、フォースって何やねん、あのヒゲジジイは誰やねん、何でR2-D2動いてへんねん、ルーク何でおらへんねん…と、謎だらけのまま終わったわけだが、あの宇宙での戦闘機の戦闘シーンが個人的に興奮して「うわすげえ~~~~」って一人で鳥肌立ってました。(笑)

隣に座っていた外人グループも「very exciting!!」って言ってて笑った。

 

f:id:trccrock69:20160203235553j:plain

 

カバンにもR2-D2とザコ兵のキーホルダー付けちゃったよ。(笑)

ミレニアムファルコンって、映画の中ではポンコツって言われてたけど、かっこいいねあれ。

ハマりすぎてエピソードⅣとⅤ見たけど、昔のルークがイケメンすぎて泣いた。約40年前の映画なのに今見てもイケメンって思えるって凄いなぁ…。ハンソロもさすがにちょっとおじいさんになってたけど、殆ど変わらない。ハリソンフォード最強説。レイア姫は…ノーコメントで。(笑)

あと、昔ってライトセーバーのこと「ライトサーベル」って言ってたのね。あと、そのライトセーバーでの戦闘シーンが今みたいなバチバチ激しく争うという感じではなく、静かな剣道みたいでシュールだった。(笑) でもなんかあの戦闘も剣道を意識したとかしてないとか。また続きも見てみよう。

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

ハマりものその② ゲーム(ポケモン)。

ここにきて突然のゲームブーム。そして廃人生活の幕開け。(笑)

まずポケモンにハマる。先月名古屋に行った時に同期の持ってきていたポケモンオメガルビーをやらせてもらって以来、ずっとやりたいと思っていたのでとうとう購入。アルファサファイア買いました。サファイアはやったことあったので。カイオーガが大好きだったので、捕まえた瞬間ニヤケました。(笑) なんかもうやりきった感がそこで出てしまった。

 

f:id:trccrock69:20160203235538j:plain

 

ポケモンにハマりすぎて、大阪と東京のポケセンに立ち寄る。

カイオーガのグッズを探してたのだが、大きなフィギュアしかなく、しかも割と高い…。

ということで、今手持ちで持っている別のポケモン2体のフィギュアを購入。

凄いね、今のポケモンって「メガシンカ」というものがあるんだね。

メガライボルトメガバシャーモの2体を購入。

バシャーモって、よく見たら全然イケメンじゃないよね。←

ジュカイン選んどけばよかったかも、って少し後悔したけど、炎タイプが好きな私は炎しか選択肢はその時無かった、です。

 

 

そしてハマりものその③ ゲーム(ドラクエ)。

これまた廃人生活を促進させるものなんですが(笑)

f:id:trccrock69:20160203235727p:plain

実家に帰った時にたまたま兄が3DSドラクエⅦのソフトを持っていて、やってみたらまあ面白くて。昔プレステ時代のドラクエⅦを兄が所持していて、それをちょっとだけやったことがあるせいか、懐かしくてやりこんでしまったものの、兄のソフトなので埼玉まで持ち帰るわけにもいかず、泣く泣く手放す…。このソフトのCMをSMAPがやっていたのもよく覚えてる。未だにOPテーマ曲聴くと鳥肌立つな。スターウォーズもだけど。

 

で、途中までやりこんでまた1からやり直すのはだるい!と思い、別のドラクエをやろうと、ネットで初心者でもやりやすく、評価の高いドラクエを調べたら、どうやらドラクエⅤの評判が高かったのでやってみることに。

 

f:id:trccrock69:20160203235545j:plain

 

このソフトが3000円もしないからまたお手軽なんだな。まあ少し前のソフトだからってのもあるけど。DSのソフトだし。

ドラクエⅤの大きなテーマがタイトル通り「人生」と「結婚」だから、なんか色々考えさせられるストーリー仕立てになってる。

親子三代にわたってのストーリーになってるから、なんだか感慨深くなった。

また終わったらⅦやろうかな。やっぱりⅦやりたいわ。

ただ、ネットでのⅦの評価見てるとそれほど高くない…というか、「話が重い」「クリアするまでに時間がかかりすぎる」という意見が多数あるおかげでやろうか迷ってしまう(笑)

 

 

 

 

…と、まあこの1か月色々ありました。長くなりましたが。

2月からは…まあなんというか、ぼちぼち頑張っていこうかな、と。

もうすぐ新入社員という肩書も取れてしまうわけだが、なんかもうどうなることやら…。

 

ではでは。