地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

キョリカン

 

 

どうも。

 

 

明けました。

いつの間にか明けましたね。

あけおめ!ことよろ!ですね。

今年はいい年になることを祈っておきます。

 

年末年始は鬼のようにバタバタして、なんか怒涛の年明けになりました。

 

世間は緊急事態宣言が出て、時短要請だけ守られてるようなガバガバ宣言になってるような気もしますが、果たして。

 

私は退職からの引越しからの転職をして、新しい仕事が始まりました。

派遣社員になったこともあって、まあ気楽ですよ。今のところ。何がって肉体的疲労が全くない。これはでかい。

最初なので覚えることは多くて大変ですが、残業もないし与えられた仕事を淡々とこなしていればいいだけだしまー気楽オブ気楽です。

今まで走り回ってた仕事だったから、いきなりデスクワークになって「いやこれは太るわ…」と確信しました。ヤバいなこれ。

 

まあそんな感じでバタバタしまくってるんですけど、最近ずっと悩んでることがありまして。

それが、友達との距離感のことなんですけど。

誰にどうやって相談したらいいのか全然分からんからここに綴って世界中に悩みを発信する(?)。

 

なんかですね。ご存知の通り(?)私は超他人軸人間なのです。人んちは気になったところは整理や掃除をしてあげたくなるのに、自分の部屋になると途端にどうでも良くなって鬼クソ汚いとか、常に自分と人と比べて考えてしまうところとか。人のいいところと自分の悪いところを常に比べちゃうハイパーネガティヴウーマンなんですけど。もうこれはクセです、クセ。悪すぎる思考のクセ。半分覚醒剤やめられない奴くらいの脳のクセになってる気がする。クセがすごいんじゃ。

 

全く自分の意思がないわけじゃないんだけど、むしろ自分の意思は頑固なほどある方だと思ってるんですけど、例えば何かで相手と言い合いになりそうだな、と思った時はいつもこっちが早々に諦めて妥協して話す、とか。そうでもしないと会話に着地点が永遠に見つからないじゃないですか。なんだろう。物事に関して何でも結論が出ないと落ち着かないタイプなんですよね。

 

話を戻して、まあそんな私なんですけど、友達との距離感に悩んでるんです。真面目に。

基本1人でいたいんだけど、たまには誰かと一緒にいたいなー…とか思うんですけど。

 

なんかさ。ここ最近ほんと私の周りの友達からありがたいことに幸せなご報告を沢山受けるんですよ。彼氏ができた、とか、子供産まれた、とか、結婚した、とか。この歳になると増えてくるわけですよ。めでてぇめでてぇ。

 

私も最初は素直に「おー!おめでとー!」と喜んでました。

けど、件数が増えるにつれて…分かります?

なんかね、疲れてきちゃったんですよ。

で、私は?ってなっちゃうんですよね。

あー…私未だに1人で何やってんだろ…って虚しくなってきちゃうんですよね。

 

あ、ちなみに今の私に「うてちゃんにも幸せになってほしい!」と声かけるともれなくフルボッコにしちゃう可能性大なので気を付けてくださいネッッッッ☆〜(ゝ。∂)あわよくば刺s((ry

よく幸せの絶頂にいる人(特にリア充になりたての人)が使うこのキーワード。うて法の中では重罪案件並のタブーワードです。

 

なんだよ!?幸せになってほしいって!?なんで「うてちゃんにも」って、上から目線で言われないかんねん!?わしが幸せじゃないように見えてるんか!?幸せに見えへんのか!?そんなに不幸せそうか!?すまんのう!!!不幸せな奴で!!!幸せの形なんて人それぞれやろがい!!!(まあ実際幸せとは感じていないのは事実だが)という、怒涛の反逆のマーチが始まります(爆笑)。

 

まあさぁ…、人から報告を受ける以上、その人と自分の現状を比べざるを得なくないですか?比べても仕方ないのは頭では分かってるんだけどさ…そこを全く気にしない人に生まれたかった(泣)。

 

ここのブログでも何度か書いてますけど、私がインスタグラムを辞めた理由と本案件がなんとなく重なるんですよね。

 

私がインスタを辞めたのは、インスタがだんだんリア充アピール大会みたいな場所になってきてて、見るのがしんどくなってきたので辞めたんですよ。今でもインスタは拒絶反応しか起こらない。

で、友達の報告がなんかその感覚に似てきてて。

インスタにあげられてるキラキラ写真全部にいいねを押してる感覚。ハートをひたすら押す作業みたいな。

 

だってさ、個人とかグループLINEで報告されたら、祝福しないとじゃん!?でもスルーしたら印象悪いやん!?でもなんか反応するのも疲れるやん!?かと言ってその子と疎遠になりたいわけでもないしなぁ!?しかしもうこっちは仕事やらなんやらで頭疲弊しきってるしな!?でも返信するのもしんどいしな!?って感じでずーーーーーーーっとグルグルしてます。ハイパーめんどくさい奴ですね。すみません。

そこに転職という大きな環境変化が重なって今メンタルズタボロです。はい。勝手に自滅してます。

 

あー…なんかもう色々疲れたー…って思ってる時に周りは自分たちで幸せを掴み取ってるからもうなんか何もできてない自分がとにかく不甲斐なさすぎて…。情けねえ。本当に情けねえ。

 

マジでこういう時ってどうしたらいいんだろ?って真面目に考えてます。これが私の悩みです。適当な思いで「わー!良かったねー!おめでとー!」って返すのも相手に悪いしなぁ。。。かと言って幸せな報告の後に「ごめん、ちょっとしんどい」とか言うとKY(死語)の極みになるし…という答えが出ないままズルズル来ているので、なんかもう一回頭の中からっぽにしたい…。いっそどっか遠くの国に行きたい…って思ったけどこんなご時世なので当然行けない…。

 

からしばらくスマホを見なかった。

連絡すんのも疲れるしめんどいししんどいし…と、とにかく必要最低限の情報以外は情報を遮った。けど結局なんか色んな人の未読スルーをしてしまっていたようで、「あれ、うては忙しいのかな」「またうて病んでんのかよ、連絡控えよ」と思われたっぽく、疎遠になっちゃいました。

疎遠になりたいわけじゃないんだけどなー…なんかなー…でもなー………。もう自分でもどうしたいのか分からん…というかそこまで頭が回らん…。

 

でまあ、その間何してたかと言うと、ひたすらTVのバラエティ番組を見てました。ガチ引きこもり生活(爆笑)。

最近印象的だったのは「やすとものいたって真剣です」っていう番組を関西では毎週木曜夜に放送しているのですが、そこに陣内智則さんがゲストで出てて、やすともとクソ真面目トークをしてたんですよ。

そこで印象的だった話が、昔陣様(私は昔から陣内さんのことはずっと陣様と呼んでいる)はコンビを組んでいたけど、とにかく人を笑かすのが苦手でコンビ時代はとにかく地獄だったという話と、陣様が関西で朝の帯番組を長年担当して人気が出た頃、実は「あの頃はとにかく自分に自信がなかったから威厳(別のもの)でカバーしてた」と話していたことでした。あー、なんか私もそういう節あるなーって思ったんですよね。

とにかく自分に自信がないから敢えて明るく振る舞ったり相手に話を合わせることでカバーしてるというか。まあこのやり方はいつかはボロが出ちゃうんですけど。

 

あとはこないだのホンマでっかTVでエイトの大倉(大倉は大倉呼びしてますさーせん)が悩み相談していた話。「みんなといる時間も楽しいけど、いすぎると1人になりたくなる」と話してして「あーそれは死ぬほどわかる」ってなったんですよね。で、そのホンマでっかに出てた専門家曰く、この思考に陥る人は「男性ホルモンが多めの人」らしいです(笑)。周囲への警戒心が高く、1人を好む傾向があったりしたらこれに当てはまるかもしれないとのこと。…あー私絶対男性ホルモン多いわ(爆笑)。

 

 

まあ色々話は尽きませんが、新年1発目の記事がヘビなないようですみませんでした。

 

とりあえず寝ないとヤバい。おやすみ。

 

 

 

2020

 

 

どうも。

 

 

2020年もあと半月ほどで終わろうとしてますね。

いやあ…たった一つのバイ菌が全世界を恐怖に陥れたって思うと凄い年だったなぁ…って思います。そのうち世界史か日本史の教科書に載りそう。いや、確実に載る。1行くらいで。(笑)

というか今後もこうやって新しいウィルスは出てくると思うんですけど、その都度こうやって騒いでたら身が持たない………っすよ………(涙)

 

さてさて。

この辺でまあ私の2020年を振り返ろうかなあと思います。

 

  • 仕事

実は私、2020年はたった4ヶ月しか働いてないんですよね(爆笑)。3分の2は休んでました。はい。すみません(?)。ほぼニート生活でした。

でもかなり怒涛でした。情緒も沢山不安定になりました。意味分からんくらい不安定になって、もう人間辞めたいって1億回くらい思った年でした。はい。

休職→復職→退職→転職 っていう、まあ人生の転機を迎えました。凄いね。1年で4つの職を経験した(?)。2020年だしキリがいいし(?)。

 

あ、ちなみに次の就職先は無事見つかりました。

ようやく納得できた転職が出来ました。とりあえずホッとしました。

1月から働き始める予定です。次の住まいも決まったので、偶然次の住まいから次の職場まで鬼近くなったので、とってもありがたいです。

ちなみに自分の体調のことは特に言う必要も無いかな、と思ってクローズにして働きます。

 

あー、この際だから色々感じてたことを綴ろうかな。

派遣社員になります。敢えて正社員から派遣社員に転身します。

何故なら1月からとある資格のスクールに通いたくて、というか通うことにして、学業と仕事の両立をさせたくて、融通が効きやすくてそこそこ稼げる働き方と言ったら派遣社員かなーって思って派遣社員になります。あと現職での正社員の責任量と裁量権が思った以上に膨大になりまくってて今の私にはメンタルに負荷がかかりすぎる、と判断したのもありました。

 

本当は現職に勤めながらスクールに通いたかったんですけど、スクールが土日通学必須で、今の仕事だと土日休みは不可能だったので、土日休みの仕事に就きたかったってのがあります。あと派遣社員だったらイレギュラーな残業とかも殆ど入ってこないし(現職だと残業だらけになっちゃってそれもキツいなって思った)、次の職場も残業月5時間くらいしかないみたいだから、勉強する時間も確保できる。でも本業だけじゃちょっぴり収入が少ないので、気楽に副業もぼちぼち始めてます。あんまり詰め込みすぎると死ぬから、ほんと気楽に出来るやつからコツコツやり始めてます。副業で月5万くらい稼げたらいいんですけどね。

 

まあ、20代も後半に差し掛かって「自分このままでいいんだろうか?」っていう思いはずっとあって、このまま働き続けたらずっと現職でもいられたけど、それだと惰性で働いてる感がめちゃくちゃ出てきて、それがずっと嫌で…。だからまぁ、現職を辞めるなら次にやりたいことが出来たら辞めよう、とずっと思ってました。そしてこの度出来たので辞めるんですけど(笑)。まあ私も0か100の人間なもんで、中途半端とか惰性ってのが許せない人間なんですよね(笑)。

 

ホントベタなんですけど、今更なんですけど、最近ほんとに「The Revolutionary」が沁みるんですよね。

The Revolutionary

The Revolutionary

 

世界を変えるのさ 俺たちの思い通りに

 

っていう歌詞が私を突き動かしてくれました。ほんとシンプルなんですけど、凄く大事なことだよなぁ、この気持ちって。って思って。

「何もしなければ現状維持は出来るけど、何か動かないと状況は何も変わらない」っていう思いが私を奮い立たせてくれて。

まあ、何がしたいのか、ってのは夢が叶ってからお話しするとして。

今はようやくそのスタート地点に立てた、って感じです。だから凄く今からワクワクしております。

 

正直退職を伝えるのにはめちゃくちゃ勇気が要りました。言った直後も震えが止まりませんでした。「それ、本心で言ってる?」って上司からも言われました。でも、今は退職代行サービスとかあるけど、辞める時はきちんと自分の口から言おうと決めてました。今の職場の上司には本当に色々とお世話になったので…。ご時世がご時世だから、こんな時に正社員というものを手放していいのか?ましてこんな爆弾持ちなのに…ってめちゃくちゃ悩みました。でも、それを捨ててでもやりたい事が出来たのは人生で初めてだったから、この気持ちをすごく大事にしたいなぁ、って思ったんです。

 

というか前も言ったけどこれからの時代、「会社に雇われる」「会社にしがみつく」「会社からお給料をただもらう」っていう考え方をとにかく捨てたかった。ずっと手に職つけたかったから、それを叶えるための第一歩として、年明けから気合入れていこうと思ってます。

 

自分的には辞めるって言ったことには何も後悔してないし、むしろ言えた自分を褒めてあげたいくらいに思ってます。

これが何もやることなくて仕事嫌だから退職する、とかだったら嫌だったけど、そうじゃないから別にいいや、って感じで。

 

あー、なので12月は1ヶ月ほぼほぼ丸ごと有休消化になってます。だから今超ゆとりニート生活してます(笑)。休職中に有休全部使ったと思ってたら、復職した時になんか復活してたらしい。よく分からんが。とりあえず引越しの準備が1ミリも進んでないからまずい(白目)。

 

まあ、仕事はこんな感じです。

ほぼ自堕落ニート生活満喫してました(笑)。

来年から頑張りまーす。

 

  • ライブ

これはねぇ…。もうほんとクソウイルスのせいで色々めちゃくちゃになっちゃってねぇ…。もう何が何だか、って感じでしたね。ライブ観る側だけじゃなくてライブする側もあわあわした年になりましたね。

 

まあ私の好きなアーティスト界隈は比較的妥当な判断をしてくれてたんじゃないでしょうかね。多少「あれ、大丈夫?」って思った公演もあったけど(笑)。まあだから今年は…ライブ5本くらいしか行けてないのかな。5本行けただけでも良しとしよう。

 

①元旦キンキ@京セラドーム

これはねぇ、お友達さんが奇跡の当選していて付き添う形で行ったんですけどねぇ、着席スペースだったんですけどめちゃくちゃ見やすい位置だったんですよね。スタンド先の前方で。いやあ、お正月から縁起いいスタート切りました。って感じでした。

一緒に行った人は光一さん派の方で、私にめちゃくちゃSHOCKのグッズをくれたんですけど、めちゃくちゃ有難いんですけど、私剛派ナンデス…(超小声)って感じでした(笑)。

 

②イエローモンキー@京セラドーム

マジでクソウイルスが蔓延する直前くらいの公演だったからギリギリセーフだった。一応感染拡大防止対策はちょこっとしてたけど、今ほど厳重じゃなかった気がする。

あのー、まあ印象に残ってるのはJAM照明事件ですね。詳しくはこちら↓↓

そうだ、かいておこう〜THE YELLOW MONKEY DOME TOUR @京セラドーム大阪公演に行った話〜 - 地球外生命体の日々

 

③イエローモンキー@東京ドーム

ここから始めます。〜THE YELLOW MONKEY @東京ドーム〜 - 地球外生命体の日々

これはねぇ、もう本当にメディアに対して大クレーム案件すぎた(怒)。なんで!!クソコロナ蔓延後おそらく世界初の大規模ライブだったはずなのに!!!どこの!!!メディアも!!!無観客のアラフェスしか取り上げてくれないんだよ!!!!!!!(大号泣)って、チョーーーー思いました。悔しい。嵐もわかるけど!!!こっちの方がすげぇことやってんだけどなぁ!?!?!?経済効果は負けましたけど!?!?!?(涙) 結局報道ステーションくらいしか取り上げてくれなかった疑惑ある。チッ(真顔)

しかもさーーしかもさーーー誰も感染者出てないっていう功績も出したのにさーー、なーーんにも取り上げてくれないんだもん。ぷんすかぷんすか!!!暗いニュースばっかりの昨今こういう話題も出していこうよ!!「大変だけど、こういういいこともあったよ」ってたまには言おうよ!!!

 

イエローモンキーさんだって苦渋の決断だったと思うよ。「やっていいのか?」ってめちゃくちゃ悩んだと思う。けど私と同じで「誰かがやらなきゃ状況は何も変わらない」って判断してくれたんだろうね。だから私はこのライブに行けて良かったし、この場所からもう一度ライブの素晴らしさをみんなが発信してくれると思うと凄く嬉しかったです。

 

④9mm@渋谷クアトロ

9mm Parabellum Bullet「2Q2Q」@渋谷CLUB QUATTRO - 地球外生命体の日々

シンプルにありがとうって1億回くらい思いましたね。詳細は過去記事見てください。

はあ。好き。ってなったライブでした(笑)。

 

⑤キツネツキ@渋谷WWW

f:id:trccrock69:20201219022447j:image

いやもうこれに関しては土下座案件。

ごめんなさい。ほんとごめんなさい。遠征またしちゃった。

いやもうその前から何回も東京行ってるから最早…って感じでしたけどね(笑)。でも今のところ体調不良になってないから大丈夫です!!!

 

てかこれも何で??って感じだったんだよね。

キツネツキ@Zepp Namba公演のチケットが3連チャンで外れて「は!?」ってなってたら公演当日になったら普通に当日券売ってて「はぁ!?!?!?」ってなって、ムカつきすぎて渋谷応募したら当たってしまったんですよ(爆笑)。いやマジで意味が分からない。当日券出てる=ソールドしていない1000人くらい入るであろうキャパの大きなハコのチケットが全く当たらず、キャパ入って100人くらいの小さな小さなハコ公演のソールドしたチケットは当たったし…これは私に小さなハコで是非みてください、っていう運営側のお導きだったのかな??????って勝手に思ってます。もしくは私が謎のブラックリストに載ってるとか(?)。いや、なんもしてねーし!!(泣)

あー、そんな感じだったのでZepp Namba公演は行ってません。ムカつきすぎて行ってません(笑)。あとはまあ小さいハコで見れたしいいや、ってなっちゃった。

 

まあそんな感じで何気に人生初キツネツキだったわけですけれども、味わってきましたよ。滝様の天使っぷりを!!!!

…って思ったんですけど、私が誘導された席の位置が前から2列目の卓郎ちゃんのどまん前側っていう卓郎ちゃんに鬼近い場所だったもんで、改めて菅原卓郎さんはスタイルお化けだ………………と見惚れてしまいました(爆笑)。多分卓郎ちゃんとの距離、2mあったかな?ってくらい近かった。あの時履いてた卓郎ちゃんの黒いブーツがめちゃくちゃオシャレで欲しくなったけど諭吉何人飛ぶだろうな????って思って考えないようにしました。あとキツネツキは卓郎ちゃんがリードギターになるから綺麗な手で弾く華麗な指さばきを見てるのがただただ幸せでした……。

 

あのねえ、卓郎様と何度か目が合った(というか視線をこちら側に向けてきた)んですけど、恥ずかしすぎてめちゃくちゃ目逸らしてました(爆笑)。いや、あんな近距離で視線合わせられたら無理無理無理……………(白目)。滝ちゃんを見ようと思うと卓郎様がこっち近づいてきて「あー…ちょっと待ってください…色々無理です…」ってなってました(笑)。

 

あの日開始が10分くらい押したんですけど、開演時間5分前くらいに「今から1列ごとに無償で水を配りますんで、呼ばれた列の人で水欲しい人はドリンクコーナー行ってくださーい!」みたいな謎ドリンク配布システムが始まって、しかもそれが1列全員戻ってこないと次の列呼んでくれないっていう明らか時間かかるやんけ!!案件だったので(笑)まあ10分押しちゃった、ってのと、あの日の卓郎ちゃんのMCは超絶絶好調でしたね〜〜!!!!(訳:いつもより数倍ワンダー発言をされていらっしゃいました)

会場のみんなが「( ◠‿◠ )コノヒトハナニヲイッテイルンダロウ…??」という空気になっててとても面白かったです。本当に頭抱えちゃうくらいワンダー発言久しぶりにしまくってたから「あ〜可愛いね〜頭悪くなってるね〜ちょっと日本語勉強しよっか〜///」ってなりました(???)。滝ちゃんも可愛かったんだけど個人的には菅原卓郎さんの印象が強すぎてあんま覚えてない(笑)。

とりあえず菅原卓郎さんやべぇ、ってことを伝えたくて終わってから友達に電話かけてキツネツキのライブの感想言い合ってました(配信してくれてたからそれを友達は見てたみたい)。

 

いやー、今までキツネツキ殆ど聴いてなかった民でしたが全然楽しめた&ライブに行ったのをキッカケにキツネツキめちゃくちゃ聴くようになりました。見事に取り憑かれちゃいました。これからも大阪でキツネツキなんかしてくれたら行こうかなーって感じかな。ゆる〜い感覚でね。

 

Ex.マニヘブ@オンライン

先日友達とオンラインマニヘブ鑑賞会をしました。

3人で同時にマニヘブ映像見始めたんですけどね。

f:id:trccrock69:20201219021656p:image
f:id:trccrock69:20201219021702p:image
f:id:trccrock69:20201219021708j:image

いやー、楽しい。(爆笑)※ひどい

友達と酒飲んで腹抱えて笑いながらマニヘブ見てました。多分上の写真はMCでメンバーがめちゃくちゃいいこと言ってるらしいシーンだったんだけど、もうなんかとにかく加工が面白すぎてこんな遊びばっかしてました(爆笑)。将司に「口を開けてください。」って命令するLINE様wwwwwwwwww

 

いや、あの、こんな遊びをするつもりじゃなかったんですけど、たまたまLINE通話で見てたら加工姿が反映されちゃって…「あ、楽しい……」ってなっちゃいました………すみませんでした…………。

アンコール1曲目の「天気予報」とか完全にシンジ遊びしてましたスミマセン……………。(爆笑)

 

あ、でもライブはちゃんと見ましたよ。「再生」めっちゃ羨ましかった!!

再生

再生

個人的にアサイラム超好きだから羨ましかった。

いやー、マジで「ペルソナ」やってくんないね。いつ聴けることやら…。

 

あと曲名出てこない症候群爆発しまくってて分からんすぎたのがさすがマニヘブ…ってなりました。1曲目だった「フラッシュバック」と「風の詩」とか完全に忘れてた(笑)。

フラッシュバック

フラッシュバック

風の詩

風の詩

そうそう、マニヘブ、キツネツキの前日だったから普通に行けたじゃん、って思ったけど出来るだけ東京にいたくないって思ったのと何となく新木場は怖い(?)って思って行くのを断念しました。

 

来年は…そうだねぇ、ライブ、行けるものは行きたいけど、鰰は行けないから配信して欲しいなぁ。チケットあるのに仕事始まるから行けない。つらみ。

というかもうしばらく東京行くの断念しよう…。今行ったら危なすぎる。大阪もヤバいけど(笑)。あーーー、鰰延期になってくんねーかなーーー!!!!!!!

 

まあ、2020年のライブ事情はこんな感じですかね。

 

  • 体調

これが一番てへぺろ案件なんですけど、まあ薬の量が復職してから増えまして、体調が全然安定しない日々を過ごしておりました。もうしんどいことこの上ない。だって1年半休んでた奴がいきなりフルで働けなんて無理な話であってね。もう復職してからは以前のように動けない自分にイライラしまくってました。上司からは「いやいや、いきなりフルで動こうとしなくていいから」って逆に釘刺されてたんですけど、自分が納得出来なくて…。

主治医の先生にもしんどいっす、って旨はずっと伝えてて、じゃあ薬の量増やすしかないね、ってなってとにかく脳のセロトニン?を無理やり薬で増幅させてたからもうなんか頭が訳わからないことになってきてて。なんて言ったらいいんだろうな?車で例えたら分かりやすいかな?ガス欠寸前のボロ車にいきなりガソリンをフルで入れてフルアクセルをプスプス言いながら踏んでる感覚?だからなんか上手いこと動けないんですよ。あっちゃこっちゃに欠陥があるんで。半分ラリってる状態でもあったのかもしれない。まずいな、って思いつつも、結局はフル稼働に戻さないといけないから、っていう焦りとでもうなんか訳わかんないことになってきてましたね。

 

だからこう…「自分に合った働き方ってなんだろう?」ってことをすごく考えた年でした。

全く動けないわけじゃないんだけど、前みたいにバリバリ動くことは難しい…っていう、なんか絶妙に微妙なラインの働き方。脳が言うこと聞かないんだよね。ちょっとでも疲れるとすぐセロトニンが無くなって地獄のような絶望感に襲われるし。

だから、いっぱい悩みました。誰かに話したところで解決するわけでもないから、1人でずっと悩んでました。でも時々抱え切れなくなっちゃって詰んでました。私は何で弱い人間なんだ、とめちゃくちゃ責めました。

今もまあ…正解が出たわけではないけど、「これでいいのかな」ってところに落ち着いた気はするので、とりあえず今の自分に出来ることからコツコツとやるのが得策かな、と思って動こうと思います。

 

  • 2021年

まあそんな感じの2020年だったので、2021年は主に勉強頑張ります、って感じです。

あとライブは行けたら行くかな。近場で行けそうな公演があったら行く、って感じになるかな。

来年、再来年はお勉強頑張るイヤーにしたいので、色々と我慢しようと思います。でもライブは行きたいな〜。

とりあえずまずは体調崩さないようにしないと…。今も腐りかけてますけど(笑)。

 

まークソコロナの件はもううじうじ考えてても仕方ないかな、って思ってます。引きこもってていいならずっと引きこもってたいけどお金無くなるから働きに出ないとだしね。

 

はー、とりあえず来年から生活が一新するから、良くも悪くもワクワクです!!!

2020年、何かと暗い話題ばかりでしたが、私はぼちぼちって感じでした。

 

いやー、それにしても嵐がもうすぐ活休に入ると思うとファンでもないのに寂しくなってます。

 

あー、引越しの準備しないと。

おわり。

 

 

さいきん

 

 

どうも。

 

いやー、なんかここ最近異常に忙しいです。

辞める!って言ってからの方がやること多すぎて大変。

こんなクソコロナ時代に会社辞めるとか頭おかしいのか?って感じだけど、まあ何の考えもなく辞めるわけじゃないしよしとする(?)。別にニートになるわけではないからね。

 

それにしても全然職が決まらない。いや、決まってるけど決まってない(?)。みんなクソコロナで職失ったりで求職者が増えてるんだろうなぁ。所詮派遣だからすぐ決まると思ってたら全然きまらねぇ。舐めまくってた。すんません。

 

てか派遣の仕事のほとんどが事務なんだよな〜。ビックリしちゃったよ。私別に事務したくないんだよなぁ(汗)。事務するなら肉体労働したいんだよなぁ。てか事務なんて大したスキルも無いしスキル持った人なんてクソほどいるから勝てるわけねえじゃん、って半分諦めてるんだけど、求人の選択肢の殆どが事務だらけだから手当たり次第応募してるけどまあ受からないよね。そら大阪の事務なんて受かるわけねーじゃん、って思ってる。1〜2名しか応募してない企業ばっかりだし。てかどちらかと言うと私は倉庫作業とかピッキング作業とかそっち系の方がしたいんだよなぁ。一生を事務で暮らすのは私にとっては苦行でしかない。

 

最悪バイトでもいっかなー、なんて思ったけど、社会保険に入りたいがために派遣で探してる。国民保険に入れるけどやっぱ社会保険は入っておかないと病院マニア(?)な自分はとてつもなく困る。

 

なんかなー…、最近そんなことの繰り返しでなー、最近マジで虚しい。派遣会社からクソほど「申し訳ありません…他の人で選考が進んでおりまして…」って常套句を電話越しに聞きまくる地獄の日々。はいはいもう分かりましたよ。スキル持った人で進めてんだろ。だったら事務以外の求人を出してくれよ。って超思う。まあ…スキル持ってない私が悪いんだけどさ…。てか今は就活で全然内定が決まらない時期に似たような感覚をしてるかな。来る日も来る日もお祈りメール、あれもキツかったけど、派遣で決まらないってのも結構きちぃ…。今まで真面目に働いてきた実務経験が何も活かされねぇ…ってめちゃくちゃ虚しくなってます。

 

まあこんな感じで職も全然決まらない、受からない、病院行きまくり、病気改善されない、お金ない、話し相手いない、クソ男性不信……あれ?これ、孤独死パターンじゃね???ってガチめに思ってる。

もうこのままフランダースの犬の最終回みたいに天使に迎えにきてほしい。

 

なんかさぁ、今ぶっちゃけ明日を生きるのも精一杯なのに、子供もいる幸せそうな家族見てると「自分何やってんだろ…」感がとんでもなく襲ってきて最近ガチできしねんりょさんが凄いです。

 

あ、マッチングアプリの人は一瞬記事にあげて消しましたが、ブッチしました。てか通報しました。ムカつきすぎて。

 

記事見た人は知ってると思いますが、結論から言うとまあ滝さんを話の材料にしてクソビジネス勧誘されました。もう意味分からんくらいキレた。その人の前ではキレてないけど、家帰ってから発狂しまくってた。怒りと悲しみと虚しさが一気に込み上げてきて今極度の男性不信です。自分の憧れの人をダシにビジネス勧誘とか一番許せねぇ。今までの時間マジで返してほしい。男なんて信じるもんか。もう男という生き物の真理が分からなさすぎる。向こうから滝さんの話振ってきたくせにオチがこれとかもう分からんすぎる。

 

そんな話を友達に愚痴ったら友達もマッチングアプリで前に会った男が向こうが明らかに多くご飯たべてるのにこっちに多く金を請求してきた、みたいな話を聞いてもう男ってなんでこんなにクソな生き物なん???????と更に思ったので、もう男の人としばらく喋りたくありません。仕事以外は完全シャットアウトしてます。逆に何で男に心開かなきゃなんねーんだ、ってくらいバチクソ男性不信なうです。

 

あ、ちなみにマッチングアプリも通報して辞めました。やっぱ真面目な奴なんていねーよな、って改めて思って消した。

 

まあそんな感じで今色んなことが立て込んでて精神崩壊寸前くらいまでガチめに来てるので、缶ビール2本買ってきちゃいました☆〜(ゝ。∂)まだ飲んでないけど☆〜(ゝ。∂)

 

いやー…なんで食い繋ぎでこんなに悩まなきゃいかんねん…とバカバカしくなってます。

 

2020年という年は本当に「え?そんな年ありましたか?」って思いたいくらい消したい年になりましたね。色んな意味で。

 

こう…まあ私典型的なうつ症状が出まくるタイプなんですけど、脳の「がんばる!」ってなるセロトニンって物質が薬飲まないと全然出来なくなっちゃってて、ちょっと出来ないことがあると「あー…」ってすぐなっちゃうんですよね。出来ないことばっかりに焦点当てちゃって、出来てることに目を向けても結局出来てないじゃん、っていう思いの方が増えちゃって闇沼にズブズブはまっちゃう超めんどくさい奴なんですよね。そのセロトニン作る薬を今飲めるMAX量飲んでちょっと落ち着いてる感じなので、基本薬を飲まないと沼のどん底状態が持続しちゃうっていうもうどうしようもない奴なんですよ(笑)。

 

あー、バナナサンドおもろい(笑)。

おわり。

 

 

 

やめた

 

 

どうも。

 

遂にこの日が来ました。

 

退職届を出しました

 

 

いえーーーーーーい。遂にこの日が来ました。

晴れてガチニートになります。…ってのは冗談で、働かないとお金貰えないので勿論働きますよ。

 

いやーなんていうか、ずっと思ってたんですよね。

「いつか会社にしがみつかない生き方がしたい」って。

 

今の私は会社に守られてしかいないから、なんていうか、「給料を与えてもらってる」「福利厚生に頼る」みたいなところに依存してた気がして、なんかそれってどうなんだろう?ってずーっと思ってたんですよね。

勿論安定した給料が貰えることも福利厚生がいいことも大事ではあるんだけど、これからの時代、終身雇用も崩壊したこのご時世、会社もいつ潰れるか分からないから必ずしも安定が保障されるかどうかも分からない。

 

そんなこととかが重なって、なんかいつしか御社に骨埋める精神に時間使うより、自分で手に職つけて自由に生きる方がこれからの時代求められてくるんじゃないかな?と少ないながら社会人経験をして思ったんですよね。まあ私はいつか自分にやりたいことが出来たら今の会社を辞めようと入社した時から思ってたんですけど(爆笑)。

一昔前までは終身雇用も保障されてたし、給料だって長く働けば昇給もどんどんしたけど、今はもうそんなこと全く無くなったしね。

 

だからある意味YouTuberってこれからの時代を生きていくのに「ふさわしい働き方」なんじゃないか?って最近思い始めてきました。何にもしがみつかない、自分たちの力だけでお金を稼ぐ。というか、それでお金稼いでる人の方が「人生楽しそう」って思うんですよね。

 

でもだからと言ってサラリーマンを否定するわけではありません。サラリーマンはサラリーマンで素晴らしい面もあるし、凄いな、って思います。でも、サラリーマンでめちゃくちゃ楽しそうに出勤してる人を誰一人として見たことがありません(笑)。

 

なんかこう…「仕事は辛いのが当たり前」みたいな風潮もあんま好きくなくて。どうしてそこを「辛いこともあるけど、やってて良かったと思える瞬間がたまらない時がある」とか言えないんだろう?って思ってたんですよね。なんでも否定するのだけは一丁前だよね。人間って。そんな世の中にもうんざりしてた。

 

まあそんなこんなで私の野望計画はここから始まるので、人生リスタートしようと思います。

 

実は、辞めてからがとても楽しみです。

まずはスタート地点に立てたので、ここから、って感じです。

 

よっしゃ〜〜!!!頑張るべ〜〜〜!!!!

 

 

おわり。

 

 

つーる

 

 

どうも。

 

わあ、もうすぐ11月が終わって師走がやってきますねぇ。早いですなぁ。

2020年という年は本当に世界が一変した年でしたねぇ…。まあ振り返りはまだやらないけど。

 

さて。

12月が来るということは、もうすぐ私にとって1年で一番来て欲しくない地獄の時間がやってきます。

 

そう。クリスマスというイベント。

 

職場のBGMが完全にクリスマスモードになってたり、街にイルミネーションがキラキラ輝いてたりしてるのを見て、「あ〜、今年もぼっちクリスマスですね〜」なんて悲しくなる地獄の時間です。

街が一気にカップルだらけになって、ガチめに吐き気がします。もうそういう雰囲気が無理すぎる。

 

昔からそういうイベントがそんなに好きじゃなかった。

そもそも自分が注目されるイベントがずっと嫌いだった。

例えば誕生日。毎年「ああ、来ないでほしい」と思ってしまうけど、一年に一度必ず来てしまう。

歳をとることが嫌なわけじゃなくて、誰かから注目されるのが本当に嫌だから、誕生日は誰にも言わず一人で粛々と過ごしたい派なのです。

 

でもまぁ、もう最近ガチめに1人が寂しくなりすぎてボロボロ泣く日々が続いてるからさすがにまずいと思ってとうとう始めた。マッチングアプリ(爆笑)。

イマドキですよね。イマドキツールを使ってみた。

 

冬はもう人肌が恋しくなりすぎて吐き気を催すので…誰かの温もりが欲しい…と人生最大の寂しい期が到来して、とりあえず異性と会ってみたりトークで会話してみたりしている。クソブスな私でも需要あるのがやべぇな、ってつくづく思うけど(そして私もイケメンは全く求めてない)、マジでヤリモクだけは出会いたくないな、とかなり警戒している。どうやったら見分けられるんだろう。好きな相手じゃないのにヤレる人ってすごいな、って純粋に思う。せふれとかいうやつ。でもまぁ、人間の三大欲求に性欲があるから仕方ない。子孫繁栄の為です。…いいように言うと(爆)。というか異性でも結構話せてるじゃん私、ってなってる。まあまあ男性恐怖症な部分があったので。まあでもマッチングアプリで盛っても仕方ないので(いつか絶対ガタが来るの分かってるから)写真は敢えて加工してない写真をあげてる。その方が後々楽だし、「こんな私ですが誰か〜」みたいな感じで呼び込んでるから(笑)、こっちとしても選びやすい。それにしても毎日いいねは押さず訪問してくる奴が何人かいるんだがアレは何なのか………。あと5〜60代のおじいちゃん何人かに訪問されて爆笑している。色々突っ込みたい部分があるけど、とりあえずスルーしてます(ごめんなさい)。

 

1人ちょっといいな、と思う人が出てきた。…遂に恋かな!?と思ったけど、いや、まだ恋ではないし警戒心MAXだけど、話が色々と合うから「この人となら付き合ってもいいかな」と思ってる人はいる。今まで異性には拒絶or警戒しかしなかったこの私が思うなんて相当だと思う(?)。まあ、良くも悪くも何かしらの進展があったら書こうかな。

 

マッチングアプリとか遊びたい奴のツールでしかないと思ってたけど、意外とそうでもないのかもしれない、と思っている11月の終わりでした。

 

はぁ〜、寒いの嫌いだから冬が早く終わって欲しい。すぐ風邪引いちゃう。

 

おわり。

9mm Parabellum Bullet「2Q2Q」@渋谷CLUB QUATTRO

 

 

どうも。

 

いやー…酒飲みながら記事は書くもんじゃないね、なんて思いつつ、テンション爆上がりしてるから書いちゃった。てへぺろ

 

さて。改めて書きます。

 

f:id:trccrock69:20201122051655j:image

9mm Parabellum Bullet「2Q2Q」@渋谷CLUB QUATTRO

 

いやもうねぇ、感染者爆上がりしてる東京都心に、しかも渋谷に行くことにめちゃくちゃ抵抗感しか無かったけどね、正直前日までかなり悩んだけどね、今年初生9mmさんだったからもう行くことを決めた。感染者蔓延地域から蔓延地域への移動だし最早感染しててもおかしくない(?)。てか終わったから言えるけどもう感染してても後悔ないわ。みんなでクラスターになってくたばっちまおうぜ、くらいの勢いでした(笑)。

 

とはいえとにかく東京にいる時間を少なくしたいがために宿も神奈川に取った(そんなに変わんねぇ)。いやしかし小池ちゃまが「我慢の3連休」って会見で言ってたみたいなんですが「我慢とは???」ってくらいの凄まじい人でした。新大阪駅は。まあ私も「我慢とは???」の一員なので何も言えませんが(笑)。

 

いやほんとにねぇ、この日のためにマジで必死に仕事してた。ガチで。

この日があるから、この日が来るから私は頑張れる、っていう思いでここ最近ずっと仕事をしてたんですけどね。まあ色々あってめちゃくちゃ情緒不安定気味になっていたわけですよ。それはそれは凄まじいメンヘラっぷり(?)でした。まあ元からメンがヘラってんですけどね(笑)。

 

で…。なんかねぇ、イエローモンキーさんの対策がバッチリすぎたからそれを想像してたんだけど、案外会場は密でした(爆笑)。全席自由席だったんだけど隣の人との間隔全く空いてないしホントに電車の椅子みたいな感じでちっちゃいパイプ椅子が所狭しと並んでて「あれ??密じゃね??」って思いまくった(笑)。まあ渋谷クアトロはビル内にあるせいで鬼クソ邪魔な柱がいっぱいあるから席も少なかったんだろうな。まあライブハウスでやるとこうなるのか…って感じだった。

 

750人のキャパのところにおそらく200人ちょいくらいしか入ってないであろう空間で、ずーっと声出しは禁止だったからみんな開演前はこれからお通夜が始まるのかな??ってくらいマジで静かだった。

 

でもなーーーー……………多分開演してから会場にいた人は全員思ったと思う。やっぱ生のライブハウスのバキバキ音は最高すぎる。ってね。声を出せないことが辛すぎた。

配信ライブで滝ちゃんも言ってたけど「やっぱり俺らはライブハウスの方が合ってるよね」ってほんとに思った。

マジでこんなご時世じゃなかったらもう終わってからもうみんなで飲みに行こうぜ!!!!!!!って言いたいくらい最高だったんだよなー…。こんなご時世だから飲みにも行けないし会話も出来ないし終演後はさっさと帰されたし(笑)でもやっぱり生って本当に素晴らしいなー…って思った瞬間だった。何より生で彼らを久しぶりに見られたことがとても幸せでした。

 

まあ今回は事前にセトリは「シングル&e.p.縛り」プレイだとお知らせがあったので「なんでFC会員の前でその縛り???」ってぶっちゃけ思ってしまったけど(笑)、当たり前だったことが当たり前じゃなくなってしまって、当たり前だったことを羅列されてもとっても嬉しかった。少なくともあそこにいたみんなは思ってたはず。「みんな9mm好きだな〜!!」ってのが伝わってきて、とても幸せな気持ちになれました。9mmさんはねぇ、色々あってからねぇ、新規ファンを増やすというよりかはこうやって既存ファンを大事にしていくスタンスに切り替えた判断はとっっっっても賢明な判断だったと私はめちゃくちゃ思ってます。土台は初期に固まってたのもあったしね。てか9mmに限らずある程度土台固まったバンドはそういうスタンスで活動する方が実は幸せなんじゃないか?とか思ったりした。まあ元々9mmの音楽はみんなに好かれるような音楽をやっているわけでもないし(笑)、そこが私は好きなんですけどね。

 

なんかねぇ、開場前クアトロの前でみんな待機してたんですけど、前を歩くパンピーの視線が「え、こんな時にライブするんですか」っていうものばかり浴びせられてる気がしてうわ〜〜ですよね大顰蹙ですよね〜〜〜でも行きます〜〜って感じでした(笑)。仕方ない。こんなに感染者爆上がりするなんて思ってなかったんだもん。偶然通りかかったカップルが「ん?誰かライブやるのか?」って言って看板覗き込んでて「うわ!9mmじゃん!」って彼氏さんが言ってて彼女さんが「誰?」って言ってたけど「めっちゃ有名なバンドだよ!!」って彼女さんに熱心に紹介している所を目撃して更にドヤァってなりました(?)。彼氏さんありがとう!!!!!!!(?)

 

あとねぇ、渋谷クアトロってビルの5階?とかにあるんですけど、みんな1階のビル前で待機してたんですけど開場時間になっても係員の人が全然降りてくる気配が無かったので「あれ…?我々どうしたらええんや…?」と心の中では思ってはいたけど動こうとするけど誰一人動かなかったところはねぇ、みんな仲間!!!!ってなりました(爆笑)。結局開場時間10分後くらいに係員が1人降りてきて「皆さん上がってきてくださーい」って言われて上がった頃には77人目まで呼ばれてて「マジかよ!!!!」ってみんなテンパってました(笑)。私は番号が後ろの方だったので全然良かったんですけど。

 

 

まあそれ程多くないシングルとe.p.縛りなんでセトリは書くまででもありませんが、1曲だけやらなかった曲があったんだけど何でやらんかってん!!って言いたくなった(笑)。まあいいけど。

 

あ、一応ここからネタバレあるんで。

 

SEが「Blazing Souls」始まり超良かった〜。いつものSEも聴きたさあったけどこれはこれで良きでした。「あぁ〜〜〜〜!!!!!!滝ちゃん〜〜〜〜!!!!!!!!」って心の中で絶叫してました(爆笑)。なんていうか、「あー、アイドルに推しがいる人ってこんな気持ちになるのか」ってことを改めて実感しました(笑)。間違いなく私の推しです!!!!!!!!!神様仏様滝様!!!!!!!!!!

 

とりあえずその縛りだったら全然聴いてない「サクリファイス」と(当日に100年ぶりくらいにウォークマンで聴いたくらいには聴いてなかった爆)何気に全然ライブで聴けてなかった「命ノゼンマイ」と最近やってなかったな〜って思ってた「Supernova」と個人的にブームな「反逆のマーチ」と「生命のワルツ」聴けたら悔いはねえ、ってライブ行く前思ってたけど全部やってくれたから悔いはねぇ。まあ、シングルはそんなに多くないからやるの分かってたけど(爆笑)。

 

生命のワルツはですねぇ、前もあげた気がするけどギターマガジン「GiGS」さんが数年前に上げてくれていた以下の動画が好きすぎてたまに見てます。

https://youtu.be/Z57WzHgCtPo

滝ちゃんが仙人時代ですね。懐かしい。私の大好きなSufferを使ってくれていた時期ですね。卓郎ちゃんもブリコちゃんを使っていた時期ですね。今はもうジャズマスばかり使っていらっしゃる卓郎ちゃんですが…今めっちゃ痩せたな〜!!滝ちゃん!!(笑)

このリフが好きすぎてずーっと見てられる。二人とも指どうなってんだよ(?)。

で、今回のライブでもそのリフは見逃すまい、って感じでガン見してました。最高すぎて鳥肌立ちました。

 

あと何気に「Blazing Souls」もだけど「白夜の日々」を有観客で初披露したんですよね。配信ではクソほどやってたけど(笑)何気に生では初めてやるのかー…と感慨深くなってました。

 

でもやっぱ滝ちゃんの最近のギター音の歪ませ方がSuffer時代の音に似てきてるような気がしてとっても好きでした……。激軽ギターでもそんな重厚感出せるとはさすが先生………(感激)(チョロいファン)

ギターど素人マンだから詳しいことは分からないけど、それこそDEEP BLUEの時はなんていうか「うにゃうにゃ」って感じの歪ませ方をしていて(?)それはそれで面白い歪ませ方だなぁ、って思ってたんだけど、重厚感で言うとSufferに比べたらちょっと劣るかな…って感じだったのが、最近またそっち寄りの音になってきてるような気がして私はとっても嬉しいです。別に「うにゃうにゃ」が嫌だったわけじゃないんだけど、私はSuffer時代の音の方が好きだな、って思っただけです。はい。Dawningらへんの音。……誰かわかって欲しい(汗)

 

それでだ。まあこういう縛りプレイをしたからか知らんが、ライブ時間が鬼くそ短ぇの!!アンコール含めて1時間20分くらいしか無かったんですけど!!!ちょっと!!!もうちょいやろうや!!!って死ぬほど思ったけどマジで体感3秒くらいで終わった。チャッと出てきてチャッとやってさっさと去る、それが9mmスタイルなのですね…(涙)知ってたけど(涙)。

 

あ、そうそう、クアトロのくせに(?)終演後、規制退場あって笑った。200人程の規制退場とか一瞬で終わる(笑)。

 

まーほんとに終始喋っちゃいかんぼっちタイムが続いたわけだから、そろそろそれが限界を迎えてホテルで爆音で9mm聴きながら酒飲んだ。

f:id:trccrock69:20201122082838j:image

ぷは〜〜〜!!!!うめぇ〜〜〜!!!!!(完全におっさん)

 

で、たまたまテレビ点けたら

f:id:trccrock69:20201122082958j:image

えっwwwwwwwwww

親子共演してんじゃんwwwwwwwwww

襟裳岬歌ってんじゃんwwwwwwwwww

Takaそっくりじゃんwwwwwwwwww

と、酒でベロ酔いしながら見ちゃいました。

 

f:id:trccrock69:20201122083403j:image

結局3缶ぷはーしちゃいました☆〜(ゝ。∂)

たまには、許してっっ☆〜(ゝ。∂)

 

 

いやー…、イエローモンキーさんの100分の1のキャパの空間で見たものと、イエローモンキーさんのように約2万人のでっかいドームで見たものの感動の度合いは私にとってはどちらも同じくらいで、やっぱり魅せる強いものがあると空間はどこであっても本当に魅力的に見えるもんだなぁ…と東京ドームと渋谷クアトロに行って思いました。

 

てかさー、イエローモンキーさんのライブでクラスター出なかったことが1ミリも話題にならないのマジでなんで!?!?嵐に負けまくってるんですけど!?!?嵐は…仕方ないけど、クソどうでもいい不倫報道とかの方が取り上げられちゃうのなんなの!?日本人ほんと不幸話好きかよ!?!?人の不幸は蜜の味ってやつ????頭湧いてる!!!!!

 

まあ…まだまだ予断を許さない状況は続きますが、卓郎さんも言ってたけど「やっぱりここの空間が人生で一番最高だな」ってことと「ここから、焦らずゆっくり始めていきましょう」ってことを肝に銘じて私もこれからのライブは楽しみにして行きたいと思いました。

つーか!こんなに短く終わるなら!普通に日帰り出来たやーん!!って、ちょっと思いました(笑)。

 

でもまぁ、この日だけで「ありがとう」って心の中で1億回くらい唱えられたから、本当に幸せな時間だったなぁと心の底から思えました。

 

はあ。次はいつライブに行けるかな…って思ってたら、あんなに当たらなかったキツネツキがZepp Nambaがクソほど当たらなくてイライラしてたのに、渋谷WWWっていうこれまたクソ狭いライブハウスのが当たってキツネツキとは縁遠い生活をしてきた私がめちゃくちゃ驚きました。普通に外れると思ってたから(笑)。だってZeppが全然当たらないんだぜ?キツネツキでこんなに悩むなんて思わなかったわ…。ノリで応募して「当たったらラッキーくらいに思っとこ」って思ってたのに…。これはもう神様が「あなたは小さな空間で見なさい」と告げてくれたようなもんですね(?)。まあとにかく次はそのキツネツキです。何気に人生初のキツネツキライブです。知り合いから「マジで滝ちゃんが大天使すぎるから見たほうがいい」とか「天使と天使のぶつかり合い(?)」みたいなことを散々言われてきたのでそろそろ見ようかなと。しかしまた渋谷だよ(白目)。もうちょっと外れたライブハウスでやってくれや(白目)。いやマジでなんでZepp Namba当たらんねん(白目)。

 

まあ、兎にも角にも今年初生9mmがこんな形で見られてとっても幸せでした。

みんな、9mm、好きすぎるネッッッッ☆〜(ゝ。∂)

 

 

おわりー。

 

 

f:id:trccrock69:20201122085142j:image

うふふ。たまには。記念に。

FC会員限定グッズのいけるかtee、着てみたよ。日中これ着て歩いてたのめちゃくちゃ恥ずかしかったよ。髪伸びたなぁ私。

 

 

とりいそぎ

 

f:id:trccrock69:20201121225210j:image

 

何も言えねえ………………。

 

 

ありがとう…………。

 

 

(※酒飲んでベロベロです)

 

 

 

てかさ、ベロベロだからかくけどさ、著作権さんホントごめんなさいって感じなんだけどさ、

今をときめく若手新人ジャニーズホープSixTONES(ストーンズ)?のアー写よ。ちょっと。

f:id:trccrock69:20201122001122j:image

これさぁ。

9mmファンなら「えっ」って思ったよね?????

 

f:id:trccrock69:20201122001200j:image

既視感でしかない。

(Dawingの時のアー写なので6〜7年前くらいのアー写)

 

 

ヤバい、ビール飲んでベロベロ☆〜(ゝ。∂)

酒飲みながら聴く9mmは、最高☆〜(ゝ。∂)

明日行く人楽しんできてねっっっ☆〜(ゝ。∂)

 

 

おわり!!!!、!!