地球外生命体の日々

ただのバンドとアイドル好き

ジャニーズを通じて「始まりと終わり」と「人生は選択の連続」ということを考えた話


どうも。ニートです。
家でゆっくり過ごしております。


今日は結構真面目(?)なお話をしようかなと思います。
そして文章が死ぬほど長いです(笑)
論文かよってくらい長いので、まあめんどくさくなった方は途中で読むのやめるなり何なりして下さい笑


いや、タイトルなんだよただのジャニヲタの戯言じゃねえのかよ、って感じですけど、まあそれも半分ありつつちょっと今日考えたこともあったんですよね。



私がこういう状態(休職)になってから初めてKinKi沼の子に会いました。以前から私はこういう状態で病院に通っていて薬も飲んでいる、というお話は彼女にはしていましたが、今休職してるんだ、ってことは何となく言わなかった。というか言えなかった。まあその話は後ほどするとして。


昨日からホテルでどんちゃん騒ぎして(ホテルに泊まってました)、今日はカラオケでKinKi KidsのDVDを観てこれまでにないくらい2人で笑ってはしゃいでジーンと来ました。なんか本当にライブに行ったくらいの労力をカラオケで消費した気がする(笑) とにかくめちゃくちゃはしゃいだ。


今日観たDVDはまさかのこちら。

まさかのめっちゃ古いやつ。その子がこのDVDを買ったんだけど、観る前から私は不安しかなくてソワソワしてたけど(爆笑)その子は「私はこの光ちゃん大好き!!だから大丈夫!!!!(?)」って言うから見たけどね、もうね、何だか分からないけど笑いが止まらない。とにかく若い。元気。めっちゃ踊る。めっちゃ動く。めっちゃ走る。めっちゃファンサする。今のKinKi Kidsからは考えられないくらい爽やかでフレッシュで笑顔満点だった(笑) いやホント頑張ってるなぁ…っていう感想と、光一さんが今では絶対有り得ないめっちゃ笑顔で手振るファンサしてる驚きと(笑) 2人とも今では有り得ない(あり得ないのは剛さんだけかもしれないが)バク転が普通に出来てたのと(笑) なんかもう衣装が時代を感じすぎてずっと笑ってた。語彙力無さすぎるからなんて表現すれば分からないけど、とりあえず色んな意味で内容の濃いDVDだった。(笑) その子は光一さんが映るたびにワー!!キャー!!カッコいいー!!光ちゃーーん!!!ってめっちゃはしゃぐけど私にはもう笑いの対象にしか見えなくて(笑) でも昔の剛さんはやっぱり可愛いとかっこいいが大渋滞しててなんかもうリアクションが大変だった。当時のファンも凄まじかったんだろうなあ。色んな意味でね。それも時代だよな。きっと。とりあえずね、光一さんのソロ曲「Peaceful World」のパフォーマンスが曲とミスマッチすぎて2人で爆笑してた。だけどやっぱり光一さんは顔のパーツは20年経った今でも何も変わってなくて普通にバケモンだと思った(笑) ほんといい歳の取り方してるよね。二輪バイク乗って東京ドームのアリーナを普通に爆走してたの「ヤベェwwww」ってなったけど普通にめちゃくちゃカッコよかった。剛さんは剛さんでソロ曲「さまざまな愛」を歌ってる姿が最高にカッコよかった。エレキギターを弾きながら歌ってたけどギターにコードが何も繋がってないからギターから音出てないんだよね(笑) だから完全に演出なんだけど、「あなた数年後にはめちゃくちゃ本当にエレキギター弾いてますからね…」って観ながら唱えてた(笑) で、やっぱり「このまま手をつないで」を歌った時に2人で手繋いだところでは2人で「アーーーー!!!!!!」って絶叫した(笑)いやーーーもうなんかホントこんな尊いコンビ世界中のどこ探してもいないぞってくらい大天使だった。もうそれが演出だろうが何だろうが知ったこっちゃないけどなんかもう尊すぎて胸が苦しかった(?)これから20年後の今もあなたたちは活躍してますし、その間の20年という歳月で2人には本当に色んなことがあるけど、KinKi Kidsは続いてますので安心してください、これから頑張って下さいね……って2人でそのDVD見ながらDVDに向かって言ってた(爆笑)


というかこのDVD、冒頭と最後にまさかのすばるが映っててマジでビビった。冒頭に関してはタッキーの乗ってる車にすばるとまさかのヨコが一緒に乗って映ってた。そう言えばこの時期のジャニーズJr.って所謂「黄金期世代」がめちゃくちゃ活躍してた頃だったからKinKiのバックに嵐のメンバーとか生田斗真とか小原君とか翼くんとか普通にいた。今思えばなんつー豪華なバックJr.なんでしょうね…。しかもタッキーに関してはJr.なのに顔がハッキリとしかも単独で映るシーンが割とあってビックリした。本当にカリスマだったんだね。



で、このDVDでも歌ってて(まあ多分当時は口パクだっただろうけど)めちゃくちゃキレッキレに踊ってた「Kissからはじまるミステリー」ですが、このDVDを観た後に前回乙コン(KinKi Kidsの2015-2016のコンサートDVD)が最後まで観られなかったのでそれを観るか、って当初なってたんですけど、「キスミスの成長っぷりも観たい!!!」ってなってまたキスミスだけ観た。いやあもうホントキスミスの破壊力ヤバいですわ。本当見比べると大人になったし(まあそれから15〜6年くらい後だからそりゃあ大人にもなりますけど)、やっぱりキレは若い頃に比べると落ち着いた感じにはなってたけど力の抜き方を分かったって感じでそれはそれで大人な雰囲気でめちゃくちゃカッコよかった。その後に乙コンはMisty(我らが堂島大先生が作った名曲)の後にキスミスを歌ってたんですよね。Mistyからの流れも観たい…ってなってそれもとりあえず観てキスミス2回目観るという(笑) バカだねえ。でもほんとカッコよかった。


とりあえず乙コンは一通り全部見たけど、最後に剛さんが優しく「もう…"剛派"とか"光一派"とかそんな面倒くさい考えはやめてもらって、"KinKi Kidsの2人とも"という形で応援してもらってもいいですか?そんなごちゃごちゃしてめんどくさい概念があるから僕らもやりたくても出来ないこととかあるんですよ。いろんな意見があると思います。だけど僕らがやりたいことは沢山あるんですけど、それをやるには皆さんのお力が絶対に必要なんです。だからもうそういう面倒くさい概念は無くしてもらって、KinKi Kidsの2人として、たとえそれが個々で、堂本剛堂本剛で、堂本光一堂本光一で活動していたとしてもやっぱりそれはKinKi Kidsありきなんだってことは忘れないで欲しいし、これからもKinKi Kidsの2人で、2人一緒に応援して頂けたら僕らとしてもとても嬉しいですし、僕らは僕らで皆さんの生きていく人生の中の一部になれたらいいなあ、皆さんの人生を少しでも喜ばせて助けてあげたいなあって思ってますので、これからも応援して頂けたら本当に嬉しいです」みたいなことを話していてもうなんか本当号泣寸前だったね。なんかもうその辺の「これからも前向いて進んでいこうぜ!」っていうありきたりすぎてクソつまんないし何も響かないお話より1億倍好き。そもそも本人からこんな"剛派""光一派"のお話をされる事自体悲しいことだと思うんですよね…。ど新規ファンがでかい口叩くなって思われそうだけど、この2人がこんなに頑張ってる姿を見て「アンリー(ジャニヲタ用語でアンチ+オンリーの合体用語らしい。どちらか片方だけの信者でもう片方をひどく嫌い批判や悪口を言う人のことらしい)」が発生している意味が私には分からない。だってこれまで2人でずーっと頑張ってきたのに…何がどうなってそんな人を生み出したかは私は昔のKinKi Kidsを知らないので何とも言えませんが、やっぱり2人組だと「どっちがいいか」っていうのを世間が比較したがったのか、メディアが比較させたがったのか、その辺はよく分かりません。「2人」ってほんと良し悪しが極端ですよね…。結局「どっちか」っていう悲しい概念を発生させちゃうのってホント本人たちが可哀想だと思う。私は全然KinKi Kidsの2人が大好きだし、どっちかというと剛さんを推すってだけで、別にどっちかが嫌いとかいう考えは全くないしむしろそんなのは有り得ないと思ってます。だから全然光一さんの考えることとか場合によるけど好きだし、SHOCKも全然行きたいし実際行くし、剛さんは剛さんで剛さんの自由に自分の好きなこと(主にバンドや音楽)を楽しむ姿が本当に好きだし、そして2人でまた集まってパフォーマンスする姿だって好きだから、いいんだよ。2人が好きなように好きなペースで活動してくれたらもう何でもいいです。欲なんて言いません。しばらく会えないってなっちゃうと寂しくなっちゃうかもしれないけど、でもそれはきっと考えて考えて決めたことだと思うので、私はそれを信じようと思います。


年末、カウコンに光一さん1人がステージに上がった時に更新された光一さんのジャニーズWebの連載を彼女から見せてもらった(私ジャニーズWebまでは登録してないからそういう連載系は見れないのです)。光一さんは光一さんなりに1人であのステージに立つことに関して結構考えたって言うけど、私は「え、それは全然良くない?」って感じだった。めっちゃ普通にそんな感じだった。だって後輩タキツバの旅立ちを見送るくらいだったら来れなかった剛さんの分までお見送りしてあげるって先輩からしたら結構普通だししてあげた方がいいって思ったからステージに立ってくれたことめっちゃ嬉しかったんだけど、またなんか面倒くさい輩がボヤいたらしいね…。え、マジでなんなの?ホントに乙コンで言ってたようにステージで剛さんの前に立って一人一人ビンタされればいいのにその後チューされるらしいけど本人がその連載で「いろんな意見があったと思います」って書いてたのがまた本当に悲しい。何だよ"いろんな意見"って。「1人で出るならもう解散すればいいのに」とか「剛とは出ないのに1人では出ちゃうんだ」「剛なしで出ちゃうとか許さない、有り得ない」みたいな声も少なからずあったんだろうね。あー…………………バカなの?(コラ)


まあ色々書いたけど、

KinKi Kidsって本当尊いね。(号泣)

ってことをただただ言いたいだけの感想でした。
改めてファンになって良かったよ、って思った。2人とも大好きだわ。





まあKinKi事の話はザックリこんな感じ。とりあえずめっちゃ楽しかった。


そして本題(遅い)。

タイトルのやつも何がジャニーズからそんなクソ真面目(?)なことを話そうと思ってるんだよ、って感じでしょうが、私は残念ながらジャニーズ大好きキャハ♡みたいなふわふわお花畑人間じゃないので(笑) まあDVDの感想とかは私が思ったことをつらつら書いただけなので正直適当にその辺は読み流してもらって大丈夫なんですけど(笑)



まず、「始まりと終わり」について。


まあ私はご存知の通りジャニーズ(というか今は主にKinKi若干エイト)とバンドが好きな人間で、バンド好きから派生したジャニーズ好きです。

ジャニーズが好きな子と一緒にいるとジャニーズ好きだなあって思えるし、バンドが好きな子と一緒にいるとバンド好きだなあって思える、その場その場で私の心境が変わるまあ言えばカメレオンみたいな人間です。


でも、ジャニーズもバンドもプライベートも仕事も全て共通しているのは「始まりと終わりがある」ということ。


ジャニーズはコンサートがある。テレビに出たりする。雑誌に載ったりする。曲を出す。バンドは曲を出し、ライブをする。でもそれって全て「始まりがあって、必ず終わりが来るもの」なんですよ。というか世の中のほぼ全てのものってこれに限らず基本的にそうなんですよね。だから私自身、つまり人間だって始まり(出生や出会い)があれば必ず終わり(死や別れ)があると基本的に思ってる人間です。ただ「仕事」に関しては楽しいと思える仕事じゃない限りは「終わり」しか考えたくないって思っちゃいますよね

Mr.Childrenの名曲「くるみ」の歌詞でも

出会いの数だけ別れは増える

と謳っています。


私はその「何事も終わりが来る」ということをとにかく考えてしまって、その「終わり」を考えるととてつもなく怖くなってしまう人間なのです。自分は別に今死んでも後悔はないとは毎日思ってはいるけれども、自分自身の「終わり」を考えるとそれは怖いなあ、って思うんですよ。今すぐに自分自身から命を断ちたいとまでは思ってはいないものの、別に今何かしらの事象が発生して死んでも私は特に後悔は無いかなあ、っていう人間です。



私は所謂「さとり世代」に属すると思います。私の生まれた頃はバブルが崩壊し、経済状況も悪化の一途を辿り、リストラや倒産の嵐、リーマンショックなど。物は豊かだけれど、そんな世間を見ていると漠然と将来に希望や夢を持てなくなったという世代に属すると思っています。「若者の●●離れ」という言葉を色んなところで聞きます。この間なんかヤホーニュースで「若者のお茶離れ」という言葉を見て驚きました。「今の若者って最早何に興味があるの?」って若者の類にまだ一応入る(入れさせてくれ)であろう私でさえも疑問を持ってしまいました。もしかするとその答えは「特に何にも興味がない」という答えなのかもしれない。でもそれって単に若者が将来を悲観し、資金が今までのようにバカバカ手に入るチャンスがあるわけでもない。だから資金を出したくても出せるチャンスも少ない。そうなると「安かろう物がそこそこ良かろうという世界だけでいい」っていう狭い考えになっちゃうからだと思うんですよね。正直私もその類です。会社に入ったところで終身雇用制度も崩壊した。昇進してもやる業務だけ増えて今までのように極端に給料が上がるわけでもない。だったら今くらいの"そこそこ"の生活をしていた方が現実的だしまあいわばリスクが少ないっていう、本当に"受け身"な姿勢になっちゃってる人が沢山いると思うんですよね。まあ正直私もそう(笑)笑えないけど。でもそんな状況だからこそ自分たちで何かを切り開いていかなければならないといういわば「革新」が必要な世代だとも思います。本当にスターや天才になれる人なんてほんのひと握り。高度経済成長期やバブル期など経済がとても豊かだった今までのやり方や考え方ではもう古いし何も豊かにはならない。「失われた20年」という時代を経て、何か自分たちで「革新」まではいかなくとも、自由に好きなこと、楽しいことがもっともっと気楽に出来たらこれからの日本って実はもっと豊かになるんじゃないかなあなんて思ってます。こんな閉塞的な考えを持っちゃってるのって正直日本だけだと思ってるんですよ。一人一人が持つ今の幸福度も周りを見ていても低いだろうなって思える雰囲気だし(2018年の世界幸福度ランキングは日本は前年より3位落として54位とのこと。この結果が絶対正しいというわけではないとは思うが、まあ決して高くはないということは言える)。だからみんな…そもそもの考えがぜんぜん違う「海外」という世界に強く興味を持つようになる。「海外」を見ると日本の閉塞的な考えが一変され、「もっと自由でいいんだ」「もっと気楽でいいんだ」「もっともっと楽しんでいいんだ」って気持ちが俄然強く気がするんですよね。いかに日本の考えが閉塞的で悲観的なのか。それがよく分かるのが海外だと思うんです。大事なのは「ハングリー精神」。だからもっといろんなことに目を向けていろんな事象に貪欲になることが今後は重要になってくるんじゃないかと思います。こんなこと言ってるけど今の私にそれができるかって言われたら出来ないけどね☆☆☆(社会のゴミの発言) だからねー、厚切りジェイソンとかめっちゃ好きだよ私(笑) あの人めっちゃ頭いいと思うしああいう思考マジで欲しいと思うもん。厚切りジェイソンがなんか講演するってなったらちょっと行きたいもん(笑)



だから…そんなんでいいのか?日本。
そうは言ってもやっぱり私は住み慣れて落ち着いた謙虚さのあるそして何と言っても米が美味しい日本が好きだから海外に住みたい!海外で働きたい!みたいな意識高い系の感情は無いけれど(笑) その「自分の考え方がもしかすると変わるであろう」って意味ではちょっと海外に行ってみたさはあるなあ、とは前から思ってた。前よりかは断然海外に行きやすくなってるし。そして私は今パスポートを持っている。2022年までが期限のパスポート。結果的に何かしら自分にプラスになるような考えを持てたら本当に嬉しいなあとは思ってる。なんかたまにYouTubeで東大安田講堂事件とか頭が良すぎて頭のおかしいヤツらの事件見るけど、まあ前提としてはマジでキチガイだとは思うけど、正直ちょっと羨ましいなと思う部分も少しあって。だってそれだけ「日本を変えたい!!」って思う気持ちが強くて、それを強く主張してたんでしょ?学生なりに。今の学生にあんなこと出来るかって言われたら絶対出来ないと思う。今の社会は何かあればすぐにハラスメントにされるから何も動けなくなっちゃって、ホントつまらない世界になっちゃってるよね、って時々思う。無茶苦茶やってる時代って、やってることはメチャクチャだけど、それだけ日本が元気だったってことだもんね。それってちょっと羨ましいんだよなあ。誤解のないように言っときますが、安田講堂事件みたいなのを引き起こしたいわけでもないし日本を変えたいが故に変な団体作りたいってわけでもないですよ!?!?私が羨ましいなと思うのはそれだけの勇気と行動力。ああいう時代の方がある意味「面白かった」のかもしれない。「激動」が沢山あったからね。良いことも悪いことも。





話が逸れました。

KinKi沼にハマった子とのお話をします。


その子は私よりも6つくらい年上の子なんだけど、元々ジャニーズが好きで知り合ったわけでは無くて(むしろその頃は私はジャニーズ大嫌いだったし)、私が大学生になりたての頃くらいかな…だから2011年か2012年くらいで私がツイッター厨(笑)時代にNICO Touches the Walls好きで繋がった子で、ツイッターで色々とやりとりはしていました。当時は私もNICOが大好きで、彼女もNICO(特にギター古村大介)が好きでよく話はしていました。でもまさかのNICOのライブにはその子と一緒に行ったことはなくて(笑) お互い住んでる場所も関西と関東で全然遠いし、別に自分たちのテリトリー内でライブ行けたからお互いの場所に行く機会も無いし、お互い一緒にライブに行く相手がいたんですよね。その頃は。その子と初めて会ったのは当時私が大学生で、その子が京都にひとり旅に来た時に「ちょっと会おうか」ってなってカフェフランソアで会って少しお話したっていうのが初めての出会い(笑) 出会いがまさかのライブじゃないんですよね。その子は京都が大好きだから、以前は毎年のように京都に旅行に来ていたとのこと。まあそんなこんなあって去年ケリーさんのNHKホール公演前日にNICOの公演に行ったんですけど、それがその子と初めてNICOのライブに行った公演なんですよね(笑) まさかの数年越しの初NICOライブ2人参戦(笑)



それで…キッカケがなんだったかは全く覚えてないけど、私がなんかの拍子で渋谷すばるにハマり、2015年、私が埼玉に来る直前くらいかな、映画「味園ユニバース」を観てそれがめちゃくちゃ良くてすばる担になることを決めた時にようやくその子が実は昔からの生粋のジャニヲタだということを知り(笑) そしてエイター(彼女は当時大倉担でした)だということも知り、話がどんどん合って、色んなエイトのことを教えてくれました。


そしてエイターになってから初めて行ったエイトのコンサートが「関ジャニ∞リサイタル〜お前のハートをつかんだる!」でした。忘れもしない宮城・仙台公演。初めて自担を見て、自担の力強い歌声を聴いて、しかも自担がかなり近い距離で見られて、今では大人気な関ジャニ∞がアリーナで見られる。そしてこんな近距離で見られる。とにかく興奮と感動が止まらなくなって、渋谷すばる沼にどんどん陥った。彼女はこの時からもう既に若干現在の担当の丸山隆平に心が傾き始めていて、どっちつかずの状態で緑とオレンジを持つという色合いがかなりレゲエ状態になってました(笑)

それまで私はジャニーズと言えばSMAPのコンサートしか行ったことのなかった身なので、別のジャニーズグループのコンサートに行けたこと、そしてこんな近距離であのジャニーズが見られたことなど、とりあえずなんか色々感動が止まりませんでした。まあ言ってみればこれが彼女との本当の「始まり」。


彼女とはNICOエイトだけの関係ではありません。その2つも根幹で好きでいることは間違いないのですが、人柄的にも結構波長が合ったので色んなところに旅行に行きました。

大分の湯布院にも行きました。めちゃくちゃ良かった。
2人ともお酒大好きだし、車の運転も好きだし、旅行も好きだし、静かなところが好きだし…とまあ色々と話が盛り上がって、とても楽しい旅行になりました。

彼女は神奈川に住んでいるのですが、横浜を散策していた時に「丸隆」というタイトルが色んな意味でやばい(?)居酒屋を見つけてそこで飲んだりもした。

彼女のおかげで横浜には何度か足を運ばせて頂き、中華街に行ったり色んなお店に行ったりして楽しかった。


私は社会人になって、特に希望ではなかったけれど地元から遠い地に働きに来て、最初は「一人暮らしイエーーイ!!最高!!自由!!遊べる!!解放感半端ねえ!!」ってなっていたのですが、まあそんな感情もすぐには消え、どんどん寂しさが募っていってました。こっちに友達がいないわけでは無いんだけれど、やっぱり全然仕事の予定とかで会えないし、何だかんだ疎遠になっていった子とかもいて(多分こっちから連絡すれば会えるんじゃないかって子はまだ何人かいるけどそれすら今は怖い)、とにかく寂しさばかり募っていった。お金もそんなにあるわけじゃないから頻繁に地元に帰れるわけでもないし、向こうにいる友達からもはじめは「はよ戻って来いや〜遊ぼうや〜」っていうお声がけがあったものの、やっぱり私が埼玉にいるということを気遣ってか、いつのまにか連絡も無くなってしまった。そんな時に彼女とだけは結構会っていた。

ビール好きだからキリンのビール工場にも行った。無料でビール飲めるなんて最高だってなった。また夏の暑い時に行こうね、ってお話もした(こん時めちゃくちゃ雨降っててお腹もそんなに空いてなくて微妙なコンディションの時に行ってしまったから…)


そして私が本当の(?)関ジャニ∞ドームツアーに初めて行ったのが「関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!」の東京ドーム公演でした。

この時は彼女は完全に丸山担になっていました(笑)
座席がドームのマジで一番上の一番後ろの真正面っていうある意味奇跡(?)の座席だったんですけど(笑)(周辺に座っていた人も「うわー!!ある意味ここ凄くない!?!?」と逆に感動していた)正直遠すぎて本人たちは豆粒以下の大きさでしか見えなかったけど、それでもめちゃくちゃ楽しかった。そこにいることに意味があると私は思っていたので、席なんて別にどこでも良かった。


それからもう一個のリサイタルには行かなかったけど、エイトのコンサートは基本的に彼女と行くようになった。


その次のエイタメ東京ドーム公演。彼女名義で当たったやつ。私のは外れた。(笑)
座席がアリーナでゴンドラが目の前にくるような座席で自担がそこに来た瞬間は本当に震えた。あの瞬間は忘れない。


そしてまた旅行に行った。なんと沖縄。

本当に内容の濃い4日間だった。4日じゃ足りない。ゆっくり時が進んでいる感じが本当に好き。


そしてそしてジャムの東京公演も彼女(と彼女の友達)と入った。

気まずいコンビ(渋谷・錦戸)の顔が反射しすぎて全然映ってないけど(笑)(ちなみにどっくんの団扇はコンサート後にキングオブ男の私の大好きな気まずいの手組みシーンを見た興奮で衝動買いしてしまったやつ)東京公演が楽しすぎてライブ後にオールでカラオケした。とにかくお互いバカやることが好きだった。


まぁこの他にも彼女の持ってる過去のエイトのDVDを観てわーきゃー騒いだり、居酒屋で飲んでエイトの話をひたすら語るなどして、お互いにエイト愛を深めていった。


だから私は彼女がいなかったら本当に埼玉で死んでしまっていたかもしれない。それくらい助かっている。こんなこと出来る友達いないもん。趣味も合って、話の波長も合って、お互い働いてるけどまあ働いてたら色々あるよね、みたいな話もそれなりには出来て、色んなところに足を運ぶのが好きで…みたいな。



そして、本当に色々あった2018年。


まず渋谷すばる関ジャニ∞の脱退。

彼女ととにかく泣きながら居酒屋で話した(笑) 丸山担ではあるけれど、彼女は私よりも全然長くエイターをやっているから(パズルの時くらいかららしい)思い入れも私より全然強いだろうし、丸山担なのに今はエイトを受け入れられないってくらい衝撃的なことだった。今でもお互いエイトに関しては複雑な心境を持っている。私は正直エイトのFCは更新する気はもう無いのだが、彼女もFCを更新するか迷っているという。担当いるじゃん…見れるじゃん…って話ではまだ済んでいないようだ。


それでも行ったGR8ESTの東京公演。母親をジャムの大阪公演に誕生日プレゼントとして連れていった結果、まんまと母親が丸山隆平にハマってしまい(笑)「どうしても東京行きたいからあんたも応募して!」とすばる事件以来全然乗り気じゃなかった私がとりあえず応募したやつが当たったので母親と行ったけど、その時に初めて母親とその子が東京でご対面した。

その時にその子に撮ってもらった親子の写真。まあ母親とその子が丸山担だから話は合うんですよね。この後コンサートに行って私は死にました。(笑)



そして仕事に関して、彼女も色々あって職を新たに変え、私もまあそれなりに今の職場で働いてきた結果、お互い我慢して我慢してバーっと爆発してしまうタイプなので、それがお互いに爆発してしまって崩壊してしまった。彼女もとっくのとうに話を聞いている限りでは体は壊れかけている。私も精神状態がかなり疲弊しきってしまった。正直今でもお互いに「もう何なんだろうね…」ってなっちゃってるところはある。お互い精神が参ってしまった。それでもお金がないから働かなければならない。かと言ってやっぱりバイトやパートでは絶対に生きていけないし今はそういう立ち位置で働く気はお互いに無い。むしろ働きたいという意思はある。でもその無理が積み重なって積み重なって、なんか半分死んだような状態になっていった。


でもそんな時にお互い奇跡的にほぼ同じタイミングで出会ったのがKinKi Kidsという存在だった。


彼女はデビュー当時くらいから数年くらいはKinKiファンでしかも剛さん推しだったんですが、一旦ファンを辞め、18年にSHOCKを観て再びキュンとして完全に光一さん推しに変わって出戻りしたという。私は私でキッカケは不明だが、何となく疲弊しきって人生とはなんぞやみたいなことを考え始めた時に彼の優しく説く言葉が物凄く響いたのか知らないけど剛さんにどんどんハマっていった。だからもう何だろう…とにかくお互いに「KinKi Kidsにすがりついてないとどうにかなっちゃいそう」みたいな状態だった。

とにかくお酒を飲み(なんか飲んべえみたいに書いてるけど誤解のないように言っておきますけど実際のところ量は全然飲んでませんからね!?)、KinKi Kidsの20年の軌跡を2人で学び、楽しみ、尊さを増していった。

なんかいつの日かに行った家電量販店に置いてあったサンプルでこんなくだらないこともした。(笑)


そして去年末、実家に帰れるわけもない私はもう彼女と年越しするのがここ2〜3年恒例化していて、2018年末も彼女と居酒屋で過ごした。

私が可愛い!と思って衝動買いした人形を見せて「こっちが光ちゃんっぽくて〜、このデブひよこはつよちゃんもデb((ry だからつよちゃんっぽい!(笑)」ってその子が並べてそれを記念撮影した(爆笑)


その居酒屋でカウントダウン直前にま●だ●けで買った諸々を無駄に並べて光一さんの誕生日を日付変わった瞬間お祝いして(笑) ホントバカなことばっかりやってるわ。


だけどKinKiごとで彼女と一緒に行った公演ってまだ無くて(ケリーさんも私は同期と行ったし、彼女は別のチケットを譲ってもらえた人と行ったし神戸公演、平安神宮公演はぼっち参戦だった)、次のSHOCKがようやくKinKiごとで一緒に行くはじめての公演なのです。でもお互いにKinKi Kidsのコンサートには1回だけ行ったことはあるのです。彼女はNコンの時(当時は剛さん推しだったから光一さんの記憶が全然無いとのこと)、私はこのあいだの20周年コンサートの時(私自身が当時ファンでもなんでも無いクソにわか野郎だったからあーなんかテレビに出てる人がいるーくらいの感覚で見ていた)だから「お互い行ったくせに残念な見方してるよね(笑)」って都度話してる。



そんな彼女が昨日、めちゃくちゃ素敵な手作りプレゼントを作ってきてくれた。

彼女が最近レジン液を使ってアクセサリーを製作することにハマっているらしく、それで作ってきてくれた。凄い。めちゃくちゃ可愛い。

イヤリングと、キーホルダーとネックレス。
私が貰ったのは左側にある三角のイヤリングなんだけど、これも私が剛さん推しなこと、剛さんのソロ名義のケリーさんは紫のsankakuくんが主なことから、紫色のレジン液を作って、それを三角の型に流し込んで作ったらしい。なんか工作が苦手な私にはただただ感動という感想しか出てこなかった。作ってくれた次の日から早速つけた。可愛い。ありがとう。


右側のオレンジ色のキーホルダーとネックレスはうちの母親宛へのプレゼントで、カウコンの団扇が買えなかったお詫びって事で渡しといて(笑) と言われました(笑) いや凄いわ。可愛いわ。母親にもそれを伝えるととても喜んでいた。「一緒にコンサート行きましょう!!って言っといて!!」と言われた(娘である私が全く乗り気じゃ無いからとキレられたけど)。


しかもそのレジン液製作関係でもう一つくれた。

このお互いのKinKi Kids用のネックレス。
光一のK(赤)と剛のT(青)の2つ彼女は作り、青い方を私にくれた。これはその日に2人でビジュードと一緒に付けた。いや…凄い。普通に凄い。可愛いし、凄い(何回目)。「すげー!!!ありがとー!!すげー!!」しか言えなかった(笑)私なんも作れねーよ!!!(爆笑)


こうやって色々ね、楽しいこと、バカなこと、悲しいこと、悩んでること、それなりに彼女とは色々話してきたと思います。

彼女とホテルでバカやってます

彼女がカラオケでバカやってます(新曲PVの光一さんを真面目に見るために立ち上がって近くで見ている様子)

こんなバカなこともホテルでやってます



まあこんな感じで彼女とは本当に色々ありました。埼玉に来て一番仲良くさせてもらってる友達です。きっとジャニーズ(特にエイトとKinKi)がいないとこんな事になってなかったと思う。



それで昨日彼女と別れた瞬間、


「多分、彼女とももうすぐ"終わり"が来るんだろうな」とふと考えてしまいました。

それが悲しくて寂しくて、家に帰って泣いてしまった。






次の「人生は選択の連続」というお話に繋がっていきます。



以前、一瞬会社から「エリア社員制度」という募集が社員宛にきて、この希望さえ出せば次期からその希望をなるべく通すようにするという、まあ言わば私にとって"チャンス"なお知らせが来たんです。まあこのお話は過去に記事でも書いた記憶がありますが(どこに書いたかは忘れたからもっかいササっと書きますが)、今は全国転勤な自分が、給与は当然減るものの自分の希望する場所(近畿だったり関東だったり中部だったり)に近い地域のみの異動になる、というまあもう私は選択すべきだろう!みたいな制度が知らされた。後はこの希望を通すだけ〜ルンル〜ン♫(実際こんな気楽じゃないし死ぬほど悩んだ)って思った時に仕事での佐賀出張。未開の地の面白さをちょっと知ってしまう。そして何より私はまず異動経験が無い。ってのもあったんだけど、もう1つの理由が本当はあって。まあそれが彼女だったんですよね。


その知らせが来た時に「今会社からこういうお話が来ていて悩んでるんだ」という話を彼女にした。「家族のこととかを考えると確かにそれは出してもいいんじゃないのかなって私は思う。ただ…本当に私だけのワガママを言うと、ここまでこうやってKinKi Kidsを一緒に楽しめて笑いあえる友達って本当にいないから、私的には出来ればこっちに残ってくれた方が嬉しい。多分あなたとこうやってワイワイ騒いでないと私自身もどうにかなっちゃいそうだし、こうやってお互いに割と近くに住んでいて頻繁に会えてワイワイしてたからこそKinKi Kids大好きって思えてると思うから、もし離れちゃった場合会える頻度も当然下がるからそもそもここまでKinKi Kids大好きでいられるかどうかが分からなくなっちゃいそうで嫌だ」と言われたのがめちゃくちゃ引っかかっていた。


確かに私もそうだ…。彼女がいたから、彼女とこうやって頻繁に会えてワイワイ騒げたから、KinKi Kidsのことも大好きになれたし、私なんかがKinKi Kids好きでいてていいのかな…ってちょっと弱音吐いた時も「そんなのいいんだよ。人に何言われたって自分が好きなもんくらいは好きでいようよ」って言われたのが胸に刺さった。だから彼女がKinKi Kidsを好きでいられなくなることは私にとってもめちゃくちゃ怖い。自分でも好きなんだけど、彼女と一緒に応援出来てるから、KinKi Kidsが好きでいられているってのも結構私の中では大きい。だからそれでめちゃくちゃ迷った。そこがまず私にとっての「選択」だった。


結果、私はその書類を提出しなかった。店長には「私はまだ異動経験が無いのと、佐賀に行ってちょっと面白いなと思ったのが何となくまだいいかなって思ったので」とは言ったものの、多分それよりも彼女と離れることが怖かったのかもしれない。埼玉に居続けることは正直息苦しいけど、彼女と一緒に応援できる時間がまだ残されるなら。そう思って、その異動と申告される時までは出来るだけ彼女と会って、KinKi Kidsを応援していこう。そう決めた。



しかし、だ。



私がこういう事態になってしまった。休職だ。


別に前にちょっと「店長とかにも休んでもいいんでない?って言われてるから休もっかな〜」みたいな話はまあなるべくちょけながら彼女には言ったけど、彼女は「まあ休んでいいよって言われてるんだったら休んでもいいんじゃない?」とは言われてたから彼女には「仕事マジで休職になったんだ〜」くらいまでは全然言っても良かったんだけど。良くも悪くも彼女は結構察しのいい人なのです。



多分、それを言うと「あ、もう今の場所には長くはいないんだな」ってきっと思うかな、と思って休職のことは言わなかった。彼女の方が社会人歴は私よりもずっと長いし。そして私もきっとそう思うだろうと思って言えなかった。私が全国転勤な身を知っているから。いずれにしても転勤にはいずれはなるんだけどさ。


今の場所でこんな事になってしまったんだから、会社としても今の場所には居させられない、ってきっと判断されるだろうな、って。しかも私も復職面談の時に「とりあえず最初の復帰は今いる場所にしてもらって、それから少し経てばきっと…帰りたいです。もうずっと私は地元に帰りたいという希望は出してはいますが、一向に通る気配もありません」って人事の人には通るかどうかは別としてそういう希望は伝えるつもりではいます。最終的な判断は人事の方なので、きっと…、もうきっと今の場所から離れた場所に動かされるんだろうな、って私も何となく思っています。体が限界を超えてしまった以上、会社としてもやっぱり有益な人材として復帰してほしいから、そのためにはどうするか…って考えたら、そうなるんだろうな、って。



この休職が終わったら、きっと遅かれ早かれすぐに私は彼女と別れることになるんだろうな、って、そう思った。



どこに異動させられるかにもよるんだけれど、今より離れた地になりそうな気がしてならない。とにかく「今のところの周辺だとまた再発されても困る」ときっと判断されるだろう。実際私もそんな気がする。



でも、上司と話して私はとりあえず3月末まではお休みが欲しいとは言ったから、もうそのつもりで私も動いている。何と言われようと休む(???)



だから。だから。



彼女とのリミットも、3月末なんだろうな、って。

もっと言うと、3月に行く「Endless SHOCK」までなんだろうな、って。





どうなるかなんて全く分からないんだけど、私は何となくそう思う。もしかするとまだしばらく今の場所に留まるかもしれないし、もうすぐに別の場所に異動宣告されるかもしれない。分からないんだけど、きっと後者の方が濃厚な気がする。



別に一生彼女と会えないわけじゃないし、コンサートだってあれば一緒に行けばいいだけの話なんだし、離れることなんて別にいいじゃん、って思うんだけど…。今みたいに頻繁に会って気軽にワイワイ出来るってことはかなり難しくなるよね、ってことよ。そうなった時の2人のKinKi Kidsに対する愛情がどうなってるかだよね。そんなんで冷めるような感じではないとは思うけど、何と言うか、今までKinKi Kidsについて話したすぎて本当にめちゃくちゃ会ってたから(笑) こう…そういう機会が無くなると思うとちょっと寂しいなって思う部分もあるんですよ。LINEじゃ正直めんどくさいし会ってた部分もあるし(笑)


彼女と会えてたのは、全ては「私が埼玉にいるから」なんだよね。彼女もお金が無いと言っているのでそんな遠くに来させられない。かと言って私も沢山お金があるかと言われるとそんなには無い。


しかも…今の職場って人間関係的に言うと私の周りには悪い人はそんなにいないんですよ。今の自分の状況の話をきちんと聞いてくれる人も沢山いるし、助けてくれる人だって沢山いるし、支えてくれる上司だっているし…本当に良い人ばかりで、なのに自分は…何でこうなっちゃったんだろう…って自分をめちゃくちゃ責めた。みんなが助けてくれて、みんなに支えられてんのに…私は何をやってるんだろう…と、本当に自分を責めた。またそこで自分を嫌いになった。本当にみんなに申し訳ないって。凄く凄く責めた。そしてまた泣いた。正直今休んでるのも本当に申し訳なさしか無い。休めば休むほど罪悪感しか湧いてこない。


先日会った友達に「私もニート期間ちょっとあったんだけど、多分休んで1〜2週間くらい経つとめちゃくちゃ罪悪感湧いてくるかもしんないけど、そんなの一切感じなくていいから!!!マジで!!!もうマジで休むときは気楽に何も考えずに休め!!職場なんて自分がいなくたって回るんだから!!!」って言われたのがまた心に刺さった。まあそれはそうなんだけど、回るのは回るとは思うけど、ほんとみんなに申し訳ないというか…迷惑ばっかりかけちゃってるなあって責めちゃうよね。今そういう時期に突入しちゃってんのかな。



まあ、だからここも1つの「選択」だよね。


でもなんか今はもうその「選択」を考えることに疲れている。だから本当に何も考えたくない気持ちでいっぱいになるんだけど、朝は謎の不安感でどんなに遅く寝ても6〜7時には早起きしちゃうし、もう少し寝たいという欲求があるのに目を瞑っても何となく不安感でいっぱいになって全然寝られなくて結局夜も睡眠導入剤とか飲まないと全然寝られないし、まだまだ自分の心って疲弊しきってるんだなあって思う。まあそんな心の病気なんて1〜2週間でハイ!治りました!イェーイ!ってなってたら誰も苦労しないよね(笑)


これねえ、一人で家にいる時も実家にいた時も考えちゃってたから結局は自分の心の問題なんだよね。





最初の方で私は「何事にも始まりがあると終わりが必ずきて、その終わりが来ることがとてつもなく怖くなるから楽しみたいもんもろくに楽しめない」という事を書きました。それを知り合いに相談したら、


「"始まりが来ても結局終わりが来る"ってことは、逆に言うと"終わりがあるから始まりがある"って考えたらワクワクしない?」


って言葉が結構心に刺さった。


そうだよね。終わりが来ても、また始まりがある。そう思ったら何だかワクワクしそう。今はまだちょっとそう考える余裕が無いけど(笑) そう思える練習をしよう!と思って、昨日彼女と別れた時も上に書いたような事を考えてしまって「終わりが来てしまった、そして本当の終わりが近づいている」という思いが溢れて駅で1人で本当に寂しくて悲しくて辛くなってしまったんだけど、その言葉を思い出して、「そうだ、まだ彼女とは会えるチャンスはあるんだ。次はしかもSHOCKなんだ。楽しみでしかないやつなんだ。ワクワクしかしないやつだ。一旦終わりが来たけど、SHOCKという楽しみがまだ残っている。私はその"次の始まり"にもっとワクワクしたい」と思って、ズーンと落ち込んだ心をなんとか這い上がらせた。


そしてたとえ彼女と離れた場所に暮らすことになったとしても、会えるチャンスは場所によっては今よりかは極端に減るけどそれでも会えないわけではない。そしてKinKi Kidsを好きという気持ちはきっと変わらない。きっと。というか私はKinKi Kidsをこの先もずっと好きでいたい。こんな尊い2人、応援出来ないわけがない。



今日は家で1人でゆっくり横になって休ませてもらってるけど、またいつものように早起きをしてしまい、寝たいのに寝られなくなってしまった。だけどちょっとだけ嬉しいことがあって、昼寝ができた。いつも横になっても全然昼寝が出来なかった。謎の不安感でいっぱいになって横になっても寝られなかったのが、1時間ほど寝られた。それが自分の中で結構嬉しかった(笑) 本当に些細なことなんだけどね(笑) わー!寝られたー!みたいな(笑) ほんとめっちゃ久しぶりに自分を褒めた。1億年ぶりくらいに(?)自分を褒めた。昼寝で褒めるってレベル低いよな(笑)



そうやってもっと自分を褒める行為が増えたらいいな…って思うけど、出来るかなあ。不安でしかないんだけど。まだまだ自分には心の練習が必要だ。それを徐々に克服できていけばいいなとは思ってる。



そしてまだ彼女とは会えるよね、と思いながら彼女から貰ったネックレスを飾って眺めることにした。


KinKi Kidsが我々を繋いでくれている。
本当に感謝しかない。ありがとう。


さっきのMr.Childrenの「くるみ」の歌詞の続きって、

それでも希望に胸は震える
どんなことが起こるんだろう?
想像してみるんだよ

なんだよ。もっと希望に胸を震えてみたい。







彼女とKinKi Kidsと仕事と場所の話は一旦これで終わりだけど、もう1つの「選択」が私には残っていて、それが「関ジャニ∞と母親」だ。


まあもう前から言ってるように私はエイトから卒業しようと思っている。それは割ともう揺るがない気持ちなのだが、厄介なのが母親がどんどん丸山隆平にハマっていっているのだ。いや、娘としてはハマるものがあるのはとてもいいことだしハマらせてしまったからにはついていく責任があるわけなんだけど…母親も私のような心の病気を患っていて、私がもう正直に「エイトからは卒業するしもう自分の意思でコンサートに行くという選択はせんけど、お母さんが行きたいっていうなら別にそれは全然ついてくしな」って言ったら母親がめちゃくちゃ凹んでしまって。「どうせあんたは一緒に行ったところで楽しんでくれへんやろ、どーせどーせ!!(泣)」って責め始めて。ヴッ…………ど、どうしよう…………娘どうしよう…………ってなってます。まあでも実際コンサートに行って楽しめるかどうかはもう本当に分からない。そうは言っても娘も同じような心の状態(母親よりかはマシだとは思うけど)なので余裕持った発言が出来る余裕もなく、ただただ平謝りするだけしか出来ず…。だってコンサートに行って無理に楽しむのも嫌じゃないですか?しかしそうは言っても母親もそんなに社交的な人間じゃないし、このあいだのGR8ESTでKinKi沼の彼女と初対面してお互い丸山担だからまあ色んなお話が出来て母親もいい人だったって言ってたから次のコンサートは彼女と行きなよ!って言ったら「そうさせてもらうわ(怒)やから師匠(母親は彼女のことを師匠と呼んでいます)にそう言っといて(怒)」って言われて娘ちょっと凹む……。でも彼女は彼女で丸山担の友達がいるみたいで、なんかその子ともしかしたら行くかもしれないけど、一応私にも「もしまだ私がエイトのコンサート行くって決めたら一緒に行ってくれる?」みたいなことを聞かれた。「ついていくんやったらええよ」とは言った。だから…だーーー!!!!!(????)誰か解決法を教えてくれ(号泣)


ち、違うじゃん!?自担の脱退なんて想定外オブ想定外じゃん!?!?私だって脱退なんかしてなかったら今でもエイトヒューヒュー(?)とか言ってたと思うしさ!?!?しかも母親だって「私が行きたいってゆーたら一緒に来てくれる?」って聞いてきたやんか!!!ゆーたやんかーー!!!(某言ったじゃないかの歌詞)しかももっと言うと師匠(彼女)だって正直今光一さんにお熱満載中だから(それ言ったらまた母親が「裏切り者ー!!」ってブチ切れた)FC更新するかも迷ってるんだってよ。ヤバイね。でも彼女が手作りのオレンジアクセサリーを母親に作ってくれた&私が部屋を整理していたらエイトの写真がいくつか出てきて買った覚えのないマルの写真が出てきて(?)それあげるしすばる中心やけど私の集めたフォトブックも持って帰って見せてあげるから…って言ったらとりあえず許してくれた(何を)。あ、分かった、次ジャニショに行くときにマルの写真を買って帰れば母親もご機嫌が良くなるかもしれない!!(次SHOCK前に彼女とジャニショに行こうと約束したのである)


というかあれだ。


これに関してはもっかい私と彼女と母親の3人でゆっくりお茶しながら話すのが一番の解決方法だ(???)


彼女も母親も「ちょっともっかいご挨拶したいわ〜」って言ってるから、これは…会わせねば…………って感じなのですよ。ただ母親も体力がそんなになくてね。すぐに疲れちゃうから、あんまり遠出とかはさせられないんだけど(そういうコンサート系がない限り多分こっちに来るのも苦労すると思うからやっぱジャニーズの力ってすげえ)、でも、うん、お茶は必要。(真顔)


だから今、娘、とんでもない選択に迫られています。母親をどうやって喜ばせるか。どうしたら母親は喜ぶか。だって自担がいなくてもうやだー!ってなってることは母親も知ってるし…どうしたらいいでしょうか……娘……(涙)





ヤバイよ。2万字超えちゃったよ。素晴らしい論文が出来ましたよ(?)これ書くのに1日かかっちゃったわ。


とりあえず…うん。あの、色々何とかなればいいね(???)




以上、クソ長い記事でした。

全部読んだ方、尊敬します(笑)

病院に殺されそう


どうも。


はじめに言っておきますね。


まためっちゃ暗い記事でーす☆☆☆



なんかもう、心療内科に行くことがストレスになってきている。



心の病気は普通の病気と一緒。治らなければ治療すればいいし、治ればそれでいい。



そんなことは分かっているんだけど、何だか物凄く疲れた。



先日の記事で3月末までお休みすることになったと書いたけど、それはあくまでも会社の上司と話した上で「それくらいの休みは必要だね」と決めただけで、産業医保健師とは具体的な期間というのはお話ししていない。そのため実際のところは本当に休めるのは今のところ診断書の出された1ヶ月だけで、それ以降は治療次第、って感じなのだが、個人的に1ヶ月で治ってたら苦労しないわ、って感じなのだ。個人的には今いるこっち(埼玉)はこっちで予定があって、今のところは何だか休み始めた瞬間から何だか全てに疲れてもう何も考えたくないし自分の欲求のまま素直に動きたいというのが本音なので、とりあえずこっちでゆっくりして、その後実家に帰り、そちらで治療を受け、最後はまたこっちに戻ってきて治療を受けて自分はどうしたいかを見つめ直したり、何も我慢せずに欲求にもっともっと素直になれたら仕事に行きたい、というプランを立てた上でそれに必要な期間はどれくらいか上司と話して考えたら3ヶ月くらいかな、というお話になって店長も「確かにそれくらいは必要かもね」となったみたいで、"とりあえず3月末"というお話になっただけなのだ。だから多分会社側もある程度3月末まで休むというていで調整はしてくれるはずなのだ。だから診断書は貰うぞ(?)



まあそうは言ってもお金は欲しいから、病欠を始める期間は私自身で決められるということだったので、正直お金無いので1月分の給料は普通に欲しいから(笑)、1月の残りの出勤分はこれまで通り有休にしておいて、2月から病欠扱いにして欲しいということになった。そうなると、2月からまず4日以上病欠で休んだということ、そして2月中休むとなったら2月中病欠で休みました、っていう勤怠の確定が取れないと傷病手当金が貰えないらしいので、傷病手当金が出るのは勤怠が確定してから約1ヶ月後となるらしいので3月末となるらしい。そしてその傷病手当金証明書?みたいなのを病院から貰わないといけないみたいなので、それは今の病院では1ヶ月まずは通うことが前提らしい。まあそれはそれでいい。多分通うから。(笑) そして金のことなんてまあどうにでもなると思う(?) 金ないから実家帰るし(クソ)。なんかとりあえず休職になったら手続き系がめちゃくちゃ面倒くさい。普通に「はい休職ね、お大事に」じゃ済まないんだね。まあそれは仕方ないか。会社休むんだもんな。



でも心の病気っていうのは普通の体の病気とは違って厄介だし、自分のことは自分にしか分からないから相手に自分の気持ちなんか伝わらない。というか分かるはずもない。だから病院側もその指標を測るには"具体的に体に出てきているストレス"だけなのだ。普通の病院と同じだから。



今日、保健師さんに電話した。色々お話を聞いてもらった。「いや本当大変だったみたいですね…普通そんなに書類が揃っていて全然診断書を出してくれない病院なんかない」って言われたんだけど、本当はそんな病院なら病院を変えるべきだと言われたが、実家に帰るのであればそれまでは今通っている病院に通い続けた方が後々の事がスムーズに進みやすいから今の病院に通っていた方がいい、と言われた。確かにそうなんだけど、それがもうストレス。ただ今このタイミングで病院を変えるとたしかに手続き等がめちゃくちゃ面倒になるから、その方がいいのかもしれない。保健師さんに色々病院を紹介してもらったのだが、結局今通っている病院に通い続けた方がいいということで勧めてもらった病院は保留になった。正直今行く病院に行くのも前回以来結構ストレスになってしまった。次また診断書を出してくれるのか非常に心配なところではあるが、「なんかあったら私からそこの病院の主治医に電話しますので、もし何かありましたら電話下さい」と言われた。会社に出社をストップされているのに、病院からは別に体に出てないからいいんじゃね?ってなりそうで、本当に怖い。今は正直会社のことというより、仕事のことを考えるのが怖いというか、もう何も考えられない、考えたくない状態なのだ。休めば休むほど。だから職場の近くに寄ることも怖くて行けなくなっている。「診断書が欲しい」と言って「あげられませんね」って言ったら法律違反だからな。患者の意思を尊重しないなんて許さない(激怒) まあそれも主治医の判断もある程度はあると思うけど、心の状態なんて結局私にしかわかんない訳だから私がダメって言えばダメじゃない??って思うのが本音。別に嘘ついてダメって言ってるわけじゃないんだしさ。でも…あれだよね、何も犯罪を犯していない被疑者と同じだよ。"違うと言える動かぬ証拠"が無い限り有罪になってしまうのと同じで、"私がダメと言える証拠"が無いと病院側も診断書出してくれないのかな、って思っちゃうんだよね。それがもうストレス。改善ってなんですか?もう分かんない。言ってみれば「私の心の持ちよう」で済んじゃう、って思われるんだよな。結局そうなんだよな。あーまた人間不信進むわ(?)



昨日も部屋の整理で会社の不要書類とかをシュレッターでかけてたけど、その行為がダメなんだよな。めっちゃ仕事のことを考えてしまったもん。「私このまま休んでていいのかな…」とか「仕事…みんな頑張って働いてんのに私何やってんだろ…」ってなっちゃった。「そんな事思う必要全くないから!!」って色んな人に言われるけど、やっぱ考えちゃうよね。ダメだなあ。なんというか…「今の会社に行くのが怖い」というよりかは「仕事そのものがもう怖い」って感じだからさ…なんかホントメンタル弱いね私。あー。ネガティヴ止まらないぜ!!!!(崩壊)


いや、今の状態でこれしちゃダメだろ、と思いつつ、部屋を綺麗にしようという思いもあったから、してたけどそれで結局心の疲弊が出てしまった。



それで実家の母親にその旨を電話して、母親がちょっと目星をつけている病院があると言っていて、母親がそこに電話してくれた。そしたら「ウチで受診できるかどうか判断したいので一旦本人から電話が欲しい」と言われたらしく、すぐに電話してみた。


まあ受付の人がその母親からざっくりとした話を分かっていて色々聞いてくるんだけど、そもそも「受診できるかどうか」なんてあるのか?って思ってしまった。心の不調を訴えているのに受診できるかどうかなんて判断されなきゃならないのか?何だそれ?ってなったけど、とにかく最初に聞かれたことは"体に出ているストレス"のことばかり。正直私は体には殆ど異常は出ていない。むしろ健康な方である。心が死んでる分、体だけは…とは思うけど、とりあえずここ最近1〜2週間くらい過眠と不眠のサイクルが続いていること、食欲がある日とない日があること、あとは体に出ているものと言えば関係あるのかどうかは分からないが指の皮を血が出るほど毎日のようにむいてしまうこと、そしてじっとしなきゃいけない時に落ち着けないということは伝えた。あと毎日死にたいと思っていると伝えると、それで自殺に繋がるような行為はしましたか?と聞かれた。それは指の皮をむいてしまうくらいで無いと言った。だから相手からもこれだけ聞くと"これは非常に軽度だ"と思われても仕方ない。まあ確かに私も重度の鬱病だとは思っていない。鬱病現代社会においてメジャーな病気になっているし、私も正確には鬱病と言うよりかはその一歩手前の「抑鬱状態」と言われているので(診断書には"適応障害"と書かれた)酷くなる前に治る余地のある人間だし、もっと酷い人なんて沢山いるし、若いうちに改善しておいて、自分の人生の一歩進める糧になればそれでいい。そのために"一旦休む"という時間が今のうちに欲しいだけなのだ。単純に自分の心の状態がキャパオーバーしてしまっただけなのだ。だから前も書いたけどガソリン補給期間がとにかく欲しい。


私は今はとりあえず「何も考えずゆっくり休む時間」と「自分の欲求に素直になって動く時間」と以上二点が改善というかまあ大丈夫かな、って思えたら「"仕事そのもの"に行って大丈夫かどうか考える時間」が欲しい。とにかく休む時間が欲しい。ただそれだけなのだ。これってワガママなのかな?みんな社会人になって働きながらその答えを探しつつあるのに、私は長い休みを取ってそれを探そうとしている。それすらも自分勝手なのかな?弱い自分なのかな?なんて思ったりして、なんか罪悪感しかない。



でも本音を言うと、

「これから長く働く人生のうちのたった3ヶ月休みたいって言ってるだけなんだから、それくらい休ませてよ、それくらい許してよ」

ってのが本音。



だからさ、なんというか…診断書が無いと休めないとか、主治医に判断されて休むのとかもさ、全て違和感なわけなんですよ。これが別に体の病気だったら顕著に治ったか治ってないかが分かるしいいんだけど、そうじゃない心の奥底の難しいお話なんだから、そこはある程度自己判断に委ねさせてよ、って思うところがあるのね。勿論それには医者のサポートも欲しいんだけど、やっぱり自分の問題だから最終的な判断は自分で決めさせて、って感じ。別に一生休んで暮らしたいって言いたいわけじゃないんだから…って感じなんだよね。あー。でもなんかやっぱりワガママというか…こう病気になったっていうレッテルが貼られてしまうのか怖いというかなんというか…。


まあ、とりあえず次病院行くときに「会社からは上司とも相談して3月末まで療養OKと言われているので私もその予定をしています」ということと「一応地元で療養する病院が決まったのでよろしくお願いします」ということは伝えようかなとは思ってる。悉く私の要望を裏切られているからどういう反応が返ってくるのかは分かりませんが。地元での病院からとりあえず受信OKの連絡が来たので一回そこに帰った時に行ってみることにする。


医師側だって正直心の中では大量の患者を抱えているし大変だし一人一人の相手の心の状態なんて知ったこっちゃない、お前が弱いだけだ、とは思ってるだろうけど、だからこそその辺の判断は私にさせてくれ。って思うわけさ。私の状態は私にしか分からないんだから。サポートだけでいいのさ。だからなんというか…「体に出てこないと判断しづらい」という感じもなんかおかしいなあって思うわけですよ。その辺が不条理な部分ですね。つーかそんな態度ならお前が判断するなって言いたい(かなり根に持ってる)。


地元で行く病院が一応決まったから一回そこに行ってみるけど、相性がいい病院だったらいいな。今と違って先生がコロコロ変わる病院じゃないみたいだし。予約取れるかは分かんないけど(私の希望受診日が1ヶ月以上先で予約は1ヶ月先までしか取れないからまたその頃電話して下さいって言われた)。



はあ。ホント心の病気ってクソ面倒。
何もかもが面倒。こんな自分もムカつくし、何もかもがムカつく。とりあえずクソ。(口悪い)


早く治してわーーい!!!みたいな人生送れたらいいな!!!!病気なんだから治るんだ!!!!!今は死ぬほど疲れてるだけなんだ!!!!そう言い聞かせて休ませて頂くよ!!!!!!!!



以上、クソメンヘラのクソ記事でした。

ハマる


どうも。ニートです。


昨日今日と、別にやりたかったわけでは無かったのですがこれをいいきっかけにと思って部屋の整理をずーっとしてました。


もう心が闇に突入してから元々あった自分のことがどうでもよくなった度が更に増して、部屋がとてつもなく汚くなっていったんですよね。まあどうせ一回綺麗にしても汚くなるというオチが住んで3年ほどですが3回くらいありましたのでもうなんか整理を諦めていた(笑) 流石にゴミ屋敷とまではいかないまでも、別に一人暮らしだし自分がどこに何があるかさえ分かれば何でもいいや…が積み重なって部屋がぐちゃぐちゃになったクズです。


なんだか最近寝たいんだけど、朝起きたらもう寝られなくなっちゃうんですよね。眠いのに。よく分かんなくて今日だって朝の6時にはもう起きてた。昨日寝たの0時くらいなのに。また不眠のサイクルですかねこれ。んでこの後過眠のサイクルが来るんですかね。いやホント私の体大丈夫か?お?(誰も心配してくれなさそうだから自分で言っとく)


だからもう朝起きてずーっと部屋の整理してた。寝られないし。まあ今日は廃棄書類をひたすらシュレッターにかけるという作業を4時間くらいしていた(安物だから電動じゃなくて手動で回すやつだし1回で裁断できる枚数がA4最大1枚だけだからマジできつかった)。でもとりあえず半分くらいはシュレッターにかけた(どんだけ廃棄書類あるんだよって感じですよね、私も思います)。おかげで30Lのゴミ袋2.5袋分くらいの量は出ましたよね。そしてまだちょっと残ってるんですよね。とんでもない量ですよね。


そして服の衣替えというか、全部クローゼットに突っ込んでた服を夏服冬服分けて、今の時期絶対着ないだろうって服は箱にしまって片付けて、今の時期着るだろうなって服だけクローゼットにしまった。それでも多いけど。メルカリで安い服大量に買ったし(あんまり特に大きな傷とか汚れとかない限りは人が着てたとか気にしない人なんで)。


そして何でもかんでもどこに何があるかをパッと見て分かりやすくするためにケースorポーチに分けて入れた。買い出しは基本全部100均。近くにセ●アとダ●ソーががあるのでそこで欲しいものはほぼ全部済ませた。今の100均はデザインが可愛いグッズが沢山あるからいいですよね。


いやあ、しかし100均でも素晴らしく便利なグッズが沢山あるんですね。

私携帯出来るくらいのコンパクトで小さいホッチキスが欲しかったんですけど、まあダ●ソーに便利なホッチキスがありまして。

https://kurashinista.jp/articles/detail/42808https://kurashinista.jp/articles/detail/42808

↑ちょっとURLを勝手に貼らせていただいて申し訳ないのですが、この人が紹介してるこのホッチキス。一回使いましたが、マジで便利です。使うときはパカっと開けられて、使わないときは閉じることができるっていうスグレモノ。ホッチキス欲しい人にはオススメします。携帯ももちろん可能です。大きさもライターくらいの大きさなので。



まあそんな中悩んだのがイヤリングの収納。
イヤリングの数がここ最近でめちゃくちゃ増えて、どこにしまっていいのか分からない且つ私は旅先とかちょっとお出かけ先でお泊まりが発生するってなった場合はそのイヤリング全部を必ず持ち運びたいわけですよ。ワガママかもしれないけど。そこから選んで付けたいっていう謎のワガママがありまして(笑)別に日帰りだったら持って行く必要全くないんですけど。


んでまあ色々見てたけど、何となく100均ではしっくり来るものがなくて(ピルケースみたいな形の小物ケースも見たけどあれじゃ多分入らないサイズのイヤリングも持ってるし尚且つ蓋がないから却下した)結局頼みの綱はAmazon大先生。Amazon大先生で調べた結果、「あ、これいいんじゃね?」っていうのがあったのでそれを買いました。しかも2つ。

うおー!!こんなんあるんだすげー!!しかもなんか写真見たらネックレスも収納出来そうじゃん!!サイズはホントに手帳くらいのサイズだけど充分だよー!!持ち運びも出来るんじゃね!?と思って買った。でもねえ…色がブラックかブラウンかピンクしかなくて迷ったけどちょっと女子力あげてみようと思ってピンクにした。やべえ。この私がピンクを持つ(???) 普段ピンキーな感じとか全然興味ないけどブラックとブラウンもなんかなぁ…と思って選択肢が絞られてしまったからこれにした。気になるお値段は1つ1150円くらいかな?確かそれくらい。100均大好きババアからするとまあまあするけど、まあまあしたからには質も良くないと困る、と思って今届くのを待っています。商品はまだ届いてませんが届いたらその感想を後日にでも書こうかなと思います。



あとはマスキングテープが今持ってるものが絶望的に可愛くないやつしかなかったからそれも100均で何個か買った。何でこんなセンスのなさすぎるマステを私は買ったんだろう…と整理しながら思った。んでまあそのマステを買ったからには色んなところにつけたい!と思ってちょくちょくペタペタ貼りました。無地で面白くなさすぎる化粧品ケースとかにね。


それで、便利すぎて泣きそうになってる(?)USBポート付コンセントっつーのを持ってるんですけどね(タコ足のUSBポート付きって感じのやつ)。

モバイルUSBタップ(縦向き) - MOT-U05-2132WH

↑これマジで便利すぎて泣きそうなんですけど(2回目)、世の中もっと探せばデザイン可愛いやつなんてめちゃくちゃあるのに何で私はこんなにどシンプルな真っ白のやつを買ってしまったんだろう…とそこを少し後悔しまして、まあそうは言ってもコンセントなので電気を介するものだからあんまり電気に関わらない部分にせめてマステを…と思って貼ってみました。


It's a ジャパニーズスタイル!!!!!


こういうシュールなゆるーい感じのデザイン大好きなので買っちゃいました。同じ白だし違和感ないんじゃね?しかもシンプルがシュールになるってなんか良くね?(意味不明)と思って害の無さそうな場所にひとまわり貼ってみた。確かセ●アに売ってた。このジャパニーズスタイル系のグッズ他にも色々あるから好き。



あとは自分のプライベートPCにめっちゃステッカー貼りたい!!ってなってめっちゃ貼った。その結果がこちら。

うん、カオス。

お前の好みは何やねん。っていうツッコミが飛んできそうな感じですけれども、まあ私の好きを詰め込んだ結果こうなったってことですね。はい。

あとは右上がちょっと空いてるからそこにちょっとどこに行ったか不明になっているエイトの元気コンの時のシールを見つかったら貼ろうかなと思っている。前どっかで見つけたけど再び行方不明になって探してる最中で疲れたからやめた。(笑)


ちなみに「金儲け」のやつは剛さんの昔の小喜利グッズらしくてシュールすぎて最高ってなって買ったんだけど、下にチョコっとジャニーズうんたらっていう著作権文字が書かれていたので、私がジャニーズ好きと極力他人に知られたくないので切った。(笑)あとこの金儲けシールは今年の手帳にもこっそり貼ってる。(笑) Mr.Childrenの重力と呼吸ステッカーも貼ろうか悩んだけどあれデカイし今の手帳に挟んでるからやめた。



いやー、とりあえず部屋の中がちょっとだけ収納でスッキリされて良かった。ただ、心の疲弊が半端ない。

別にしたかったわけじゃないし本当は寝たかったのに全然寝られなかったからとりあえず動いてないと気が狂いそうってなってやっただけなので、心が死んだ。(笑) ダメだね。何も改善してない時に別にやりたいと思ってないことしたら当たり前だけど余計に悪化するだけだわ。って整理ある程度して思った。部屋はちょこっと綺麗にはなったものの、精神が疲れすぎてずーっと何も考えられない状態になってしまった。こりゃまずい。明日は寝られるだけ寝たい。けど保健師さんに電話しなきゃならんからちょっと早起きせねば。



まあでも整理してる間にちょっとだけいいことはあった。

まあ静かに淡々とシュレッターかけてても余計に気が狂いそうになるだけだと思ったので、音楽を全曲シャッフルで聴きながらシュレッターをかけてたんですよ。


でもやっぱり晴れた日の朝に聴くV6の「グッディ!!」と「HONEY BEAT」はめちゃくちゃいいですね。

グッディ!! (通常盤)

グッディ!! (通常盤)

HONEY BEAT / 僕と僕らのあした (通常盤)

HONEY BEAT / 僕と僕らのあした (通常盤)

2曲とも「あーなんか今日1日元気に頑張れそう!!タイトル通りいい日になりそう!!」ってなる。爽やかな朝にはピッタリな曲。

あとアルバム「Voyager」に入ってる「グッディ!!歌い分け変えましたバージョン」のカミセンの歌い方が最高に面白いから聴いてほしい。色んな意味でヤバイ。(敢えて何とは言わないけど) トニセンの歌の安定度半端なくてトニセン好き…ってなるわ。

V6ねえ、割と好きですよ。面白いし家族感あるし。

Voyager

Voyager



あとその全曲シャッフルで流れてきたBUMPの「ダイヤモンド」の歌詞が今の私へのメッセージかよ?ってくらいピッタリすぎる歌詞で思わず聴き入ってしまった。

ダイヤモンド

ダイヤモンド

弱いと思う自分なら弱い自分でもいいからそれは受け入れてもいいんだよ、みたいなそんな感じ。はあ〜〜〜藤くん握手してぇ〜〜(号泣)


あとBlankey Jet Cityの「Spaghetti Hair」って曲が面白いなって思った。ブランキーもこういう結構シュールな曲作るのね。ってなった。でもそれでも全然カッコいいんだけどね。

Spaghetti Hair

Spaghetti Hair

音楽はまだまだ発見があって面白いですなあ。とシュレッターをかけながら思いました。



まあそんな感じです。

なんだか眠気がやばくてまた頭痛がしてきたので早急に寝ます。おやすみなさい。


では。

ジャニーズ楽曲大賞に投票してみた話


どうも。相変わらずニートです。
最近また暗い記事が続いてすみません。
謝る意味も分からないけど。


病院のイライラは昨日よりかは落ち着きましたが(前回の記事参照)、また次行くとイライラするんだろうなあ。なんで治してもらうところでイライラしなきゃなんねえんだよ。おかしいだろ。



話変わりまして。


先日レンタルしてきた「世にも奇妙な物語2006〜秋の特別編〜」という作品を見ました。

世にも奇妙な物語 2006秋の特別編 [DVD]

世にも奇妙な物語 2006秋の特別編 [DVD]

何でこれを借りたかっていうのはまあ何となくお分かりだとは思うんですけど、堂本光一さんが「昨日公園」という作品で出ているんですよね。まさかの出演。13年前ですか。とりあえずビジュアルも衣装もチャラいです(爆笑) ちょっと演技してる光一さん見るの久しぶりだったからはじめちょっと笑ってしまったまあ話のあらすじは敢えて言いませんが、一言で言うと「未来はもう決まってしまっている」といった作品でした。

個人的には内山理名さん主演の「猫が恩返し」という作品が泣けました。動物系はどうしても泣いてしまいますね。

世にも奇妙な物語は本当に奇妙で面白いですよね。




さて。


タイトルのお話ですが、ジャニヲタじゃない(と思ってる)けど毎年ネット上で行われている「ジャニーズ楽曲大賞2018」に投票してみました。

ジャニーズ楽曲大賞2018


初めて投票しました。近年のランキングを見てるとネットやってる層がやっぱり若者が中心ってのもあってどうしても若者のファンが多いHey!Say!JUMP、NEWS、Sexy Zone辺りが割と上位に来たりしていますね。今年もそんな感じになるんだろうなー。「PVの●●くんの格好良さが異常」とか「あんな曲聴いたら溶けちゃう」とか夢にあふれたコメントで埋め尽くされること間違いなし。いいなあ。私もそんなお花畑な頭欲しい(絶賛脳内激闇中の為思考が終わってるクソ野郎)。あとはめっちゃ豪華にデビューしたKing&Princeね。シンデレラガール上位に来る可能性99パーセント。



まあそんなわけで投票したんですけど、まあご存知の通り私のハマってるジャニーズなんて最早KinKi KidsしかいないからマジでKinKi Kidsばっかり投票したよね。だって他あんまり興味ないし(コラ)。強いて言うならキンプリの「シンデレラガール」が頭から離れないくらい耳に残る曲だなあ、くらい(雑)。キンプリも上位に来るんだろうなあ。唯一岸くんは黒髪姿めっちゃ推せる。普通にかっこいい。やっぱ黒髪って最高なんだよ。だがしかし未だにメンバー全員の名前言えない


ああ、ちなみにエイトのGR8ESTの曲は大好きなんですけど思い出したら辛くなっちゃうので省きました。


まあ誰担当で何に投票したかを発表しますね。


●担当

堂本剛
(担当と言うのもおこがましいからあんまり担当って言いたくないけど今のジャニーズで推して好きな人って言われたら剛さんしかいないから剛さんの名前書いた)



●好きな楽曲

第5位 「SNOW TEARSKinKi Kids

KinKi Kidsの新曲「会いたい、会いたい、会えない。」の初回盤Bに入ってるC/W曲。KinKiらしい切なさと儚さが爆発しててとっても素敵な曲。冬に聴くには本当にピッタリな曲。



第4位 「DESTINY」KinKi Kids

KinKi Kidsの2018年最初のシングルのダブルA面の曲。剛さんが耳を患ってから初めてのシングルってことで感慨深かったと言いたいけど発売当時はまだ私KinKi Kids好きの発展途上だったんで結構微妙なラインなんですよね。そんなことはどうでもいいんですけど、もう1つのTopaz Loveとはまた違ったスタイリッシュでカッコいい感じの曲に仕上がっててめっちゃ好き。PVの堂島さんの衣装がなかなかに衝撃すぎて笑うけど。


第3位 「Topaz Love」KinKi Kids

はいまた来ましたA面。この曲も2人で製作したのもあってとっても聴いてて胸がキュッとなります。裏タイトル(?)の"突発ラブ"と聞いちゃうとそのキュッが全てぶっ壊れますけどでもとっても素敵な曲。KinKi Kidsを好きになり始めた頃は本当にずっと聴いてたなあ。クソにわかで参戦した20周年のコンサートで初めて聴いたけどわあ〜素敵な曲〜この曲知らねえ〜あ、新曲?あ、そうなの?(棒)的な感じで言ってた私を殴りたい。………いいじゃん好きになったんだし!!!!にわかなんてそんなもんなんだよ!!!!!(ただの逆ギレだし誰にキレてるのか分かるない)



第2位 「夏疾風」嵐

夏疾風(通常盤)

夏疾風(通常盤)

ねえねえねえねえ、ねえねえねえねえ、

この曲めっちゃいい曲じゃない?????曲最高じゃない?????


嵐が好きと言うよりかは、このブログを読んでくれている方ならわかると思いますが私だいぶゆずと高校野球のファンの為、ゆずのリーダー北川悠仁様の作詞作曲+記念すべき100回目の高校野球に相応しすぎる爽やかで疾走感のある曲=大号泣っていう私の中での方程式がありまして(どうでもいい)。


いや〜〜〜悠仁本当にいい曲作るよなぁ〜〜〜悠仁好き〜〜〜〜右っ子だけど〜〜〜としか思いません(嵐どこ行った)。マジで100回くらい言ってるけど夏疾風のゆずVer.早く音源出してくれ。


FNS歌謡祭でゆずと嵐がコラボしてくれた時はテレビの前で( ◠‿◠ )←ずっとこんな表情で食らいつくように見てました(笑)マジでその辺FNS歌謡祭有能すぎる。


嵐の歌う曲が好き<<<<<<<<<<悠仁の作った曲が最高すぎる

っていう嵐ファンに刺されそうな理由で投票しました。

でもさ、好きな楽曲で投票するんでしょ?どのグループが好きだからとか関係ないでしょ?判定基準は曲でしょ???曲でしょ????(真顔)


だから、悠仁が作った本当にいい曲だからみんな聴こうね。(何の宣伝)
曲が良すぎて1億回は聴いた(だいぶ話盛ってます)。



さて、そんな夏疾風を抑えての第1位はこちら。


第1位 「会いたい、会いたい、会えない。」KinKi Kids


いやもうKinKiファンならこれ一択でしょ。

曲名通り2018年は2人に会いたい〜会いたい〜でも会えない〜〜うわ〜〜〜!!!!!!だったじゃんかよKinKi Kidsさん!!!!!

マジ久保田さん悪意あるだろ。このタイトル。ファンの気持ちそのまま曲にしただろ。おい。ファンの気持ちそのまますぎてキレそう(?)そして曲も良すぎてキレそう(意味不明)

ホントこんなに歌い方で切なさと儚さを爆発させられるジャニーズグループってKinKi Kidsしかいないんだよなぁ…。あーKinKi Kids尊い(号泣)カッコいい♡とかキャピ♡とかそんな簡単なレベルで頭弱い感じで話したくない。もうなんか、とりあえず尊い(2回目)。大サビ前の2人のハモリとか聴くとマジで泣きそうになるもん。「あぁ…なんて2人の声って重なると素敵なんだろう…ホント好き…」ってとりあえずアーメンってしたくなる(???)


改めて"続ける"という選択をし続けてくれているKinKi Kidsには感謝しかありません。去年はドーム公演は出来なくてもこうやってシングルを出してくれるだけでもう十分です。本当にありがとうございます。2019年も2人のペースでできることをしてくれたらとひたすら願っています。あー泣く。(?)




さて。楽曲はこんな感じです。
あとその他のやつ。


●未音源化楽曲部門

・「とろけてナイト」デュオ本兄弟(KinKi Kids)

いやもうこれ一択でしょ(爆笑)

いや、そもそもこれが選択肢の1つにあったことに爆笑してしまった。そしてこの曲のタイトル「とろけてナイト」っていうことをこの選択肢で初めて知った(笑) 何でこれあるんだよ(笑)って思ったけどネタ班の血が騒いでしまってこれにした。

さあ皆さんで一緒に歌いましょう。

お肌の調子はデュオですか〜〜〜!!!!


お後がよろしいようで。




MV部門

「DESTINY」KinKi Kids

これも迷ったんだけどね。色々。
Topaz Loveはねえ、PVに柳楽優弥君が出てるんですよ(なんかのインタビューで"我々オッサン2人が出ても綺麗な画にならへんから若いイケメン君を連れてきた"と剛さんが答えてたのめっちゃ覚えてる)。本当にキラキラして素敵なPVなんですけど、映画「銀魂2」を見てから柳楽君見るともう「沖田氏〜〜〜!!!」しか出てこないからもうダメ(めっちゃ悪影響)(分からない人は映画銀魂2を是非見て下さい、柳楽君かなり頑張ってます)。あの、誤解のないように言っておきますけどホントに綺麗でちょこっと切なくて本当に良いPVなんですよ??ただ柳楽君が((ry


で…会いたい((ry も迷ったんだよね。あれも本当にザ・シンプルな2人の出てるPV。本当にシンプル。綺麗で儚くて美しいし大好きなんだけど。


やっぱり神々しさには勝てなかった。


もうねえ、DESTINYのPVの始まりの2人の登場の仕方。

ラスボスかよ

って感じで出てくるからさ。ドラクエ7で言うとオルゴデミーラ出てくる感じ(伝われ)。マリオのクッパの100倍強そうなラスボスが出てくる感じで出てくるのがなんか「す、すげぇ…」ってなるよね。圧倒されちゃうよね。


後は光一さんはお得意のダンスをササっと、剛さんは楽器を弾くフリをしたりフラフラしたり自由な感じで動き…って感じ。それがまたカッコいいんだ。剛さんはロン毛時代だからマジでなんかの新興宗教の教祖様にしか見えないけど(爆笑) 好きなんだよね〜〜。楽曲部門のところでも書いたけど堂島さんの衣装がとりあえずヤバイ(語彙力のなさ)。


まあそんな感じです(終わり方雑)。



現場部門

・「ENDRECHERI」Tsuyoshi Domoto

いや〜〜〜〜これも迷った。平安神宮とめっちゃ迷った。どっちも死ぬほど良かったからホント一択とか無理じゃね???どうしよう????ってスマホの前で30分くらいガチで悩んだ(悩みすぎ)。


でもやっぱり私がKinKi Kidsを好きになり、堂本剛という人物を好きになって、最初に行ったライブってのはとっても思い出深いものかなあと思ってこっちにした。


とにかくこのライブを見てると「音楽って本当に楽しいもんなんだよ」「音楽をもっと好きになっていいんだよ」ってとっても優しく語りかけてくれてるような感じがしたから情緒不安定すぎた私は心がとっても安らいだ。忘れもしない最初の「END RE CHERI」のオープニング映像。ありゃ鳥肌もんだぜ。


まああとはNHKホール公演の時、最後のセッションの時間の時にマジでトイレに行きたくなりすぎて漏れるかと思うくらい膀胱が死にそうになりながらめちゃくちゃ長いセッションを見て、ライブ自体が終わった瞬間ここ最近で一番速く走ったんじゃないかってくらいの速度でトイレに駆け込んだいい思い出(爆笑)。一緒に行った同期に「漏らしたらマジで引くわ(笑)」って言われた(笑)




コンビ部門

コンビ?コンビ?コンビ?


私の中でのコンビなんて


しかあり得ないからコンビ部門は無記名にした。


KinKi Kidsなんてそもそも2人のグループだし書いたところで仕方ないし気まずいも我が自担いなくなっちゃったし…って思ったけど、たった今思ったけど、


そうだ。すばる、2018年はまだジャニーズに所属してたじゃん。


っていうことをたった今思い出した。ミスった。


ま、いっか☆☆☆☆☆

そもそもジャニーズのグループで誰と誰が仲が良いとかあんまり知らないから(エイト内くらいしか分からない)書きようが無かった。まあ無記名投票もありってことで(?)






まあこんな感じです。


2018年はジャニーズにとって激動の一年になりましたが、2019年は素敵な一年になるといいですね。タッキー社長も早速動き始めてるし。


ジャニーズに幸あれ。



では。


P.S.

ジャニーズ関係ないけど9mmの15周年グッズ全部欲しい勢いで欲しい。
フリーライブ当たったらきっとそこで物販するだろうしそこで買いたい。欲しい。

久しぶりに死ぬほどイライラした話


どうも。ニートです(n回目)。


えー、この度私、


3月末まで休職することになりました。


パチパチパチパチー。
…と言いたいところですが、なんかもう色々ゴタゴタがありすぎて疲れたんですわ。


本当は21日に行く予定だった病院を考えがまとまっているうちに行っておきたい!と思って今日に変更して行きました。


10月から通い始め、何度か過呼吸になる。

気持ちの浮き沈みが激しい。

過眠と不眠のサイクルの連続。

過呼吸が酷くなり救急搬送された際の提供書の提出。

店長・次長・専門の保健師・弊社の産業医と面談して「休むべき」という結論に至り、産業医の方から診断書・意見書を出して貰った。

私も色々色々本当に考えて、欲しい休職期間を考え、その考えに上司である店次長も同意している。

そしてその思いも固まっている(前回の記事参照)。



これはもう絶対診断書を貰えるだろう。


というか、会社の業務命令として休めと言われて書面を頂いてるもんだから確実に貰えるだろうっていう最早そんな安心感というか、むしろ貰うことしか考えてなかった。あと休職期間。


そう思いつつ、めちゃくちゃ緊張しながら病院に行きました。本当に言うの勇気いった。「通じるのかな、私の思い…」って思ってめちゃくちゃ不安になった。そして病院に着いた。名前を呼ばれるまで緊張で動けなかった。そして名前を呼ばれて個室に入った。


個室に入った瞬間、話をすぐに終わらせたいと思って「先に結論から言います。診断書を下さい。会社から業務命令が出ているのです」と単刀直入に言った。そして産業医からの診断書を提示した。



案の定、その私の思いは全く聞いてくれなかった。



全っっっっっっっっ然診断書を出そうとしてくれないの。むしろ出すのを拒もうとしていた感じだったの。



……………いや、おかしいだろ。
マジでおかしいだろ。



私は今、私の目の前にいるあなた(医師)にうちの会社から出された産業医からの「休職が必要」と書かれた診断書・意見書を提示している。「私は会社から業務命令として休めと言われているんです。けれども休むには医師の診断書が必要になっているのです。上司ともお話はして了承は頂いてます。私自身も薬を飲んでも一向に治る気配が見えません。だから診断書を下さい」と。


こんな完璧な理由あるかよ。マジで。


それなのに診断書を全然出そうとしてくれないの。


私さあ、てっきり産業医の書面さえあればすぐに診断書貰えると思ってたのね。どうやらそれは違うみたいね。



今めっちゃ腹立ったから色々調べてたら厚生労働省がだよ!?あの国の厚生労働省がだよ!?年金のことでめっちゃムカつく厚生労働省が出してる「医師法」という法律があって

第十九条 診療に従事する医師は、診察治療の求があつた場合には、正当な事由がなければ、これを拒んではならない。

・引用先:厚生労働省 医師法 https://www.mhlw.go.jp/web/t_doc?dataId=80001000&dataType=0&pageNo=1


っていう法律があるのにだよ!?!?法律だよ!?!?「拒んではならない」のに拒んでるって法律違反じゃね!?!?


つまり、患者が「診断書が欲しい」と具体的な理由があって言えば医師はそれを拒む権利はない。つまり診断書を書かねばならない、そう国は謳っているのです。

そして本当は割と「診断書欲しい」と言ったらお金さえ払えば簡単に診断書は出してくれるそうです(ネット調べ)。




…………おかしいだろ。理由、揃ってるぞ。




思えば前回だってそうだよ。
本当は救急搬送された時の証明書を提出した時に一回「あのー、もう仕事休みたいんで診断書欲しいんですけど」って言ったんだけど「んー、それは職場環境が合ってないだけですね。転職しましょう。そして薬の効力あげておきますのでそれで様子見てください」で終わったんだよ。おかげさまで日中死ぬほど眠くなりましたよ。仕事のパフォーマンス下がりましたよ。ありがとうございます。


そんときから「あれ?」とは思ってたんだけどさ。


今回はさ、「いや、会社から休めと判断されてかかりつけの医院から診断書を貰って来いと言われてるので欲しいんですけど」って言って書面見せながら言ってるのにだよ?


「いや、これはあくまでも産業医の"意見書"だからこれだけでは判断は出来ませんねえ。医師から診断書を出すのってそう簡単に出せないんですよ。要はあなた自身が改善してるかしてないかそれを聞かないとなんとも言えないです。で、あなたは改善してますか?」

とか、


「これ(診断書)は…ウチから出さないといけないんですか?」


って言われてさ。



は?



だよ。全力の「は?」だったよね。「は?」って心の中で1億回くらい言った(?)


いや、今のかかりつけの医院だし改善されてたらこんな書面持ってこないし第一薬飲んでるけどイマイチ体調が良くならないって言いましたよね?つーか何をもって「改善」というのか逆に教えて欲しい。あなたにとって何が改善なんですか?とりあえず私は良くなったとは全く言えませんし、良くなってたら診断書欲しいなんて言わないさ。


「いや…あの、会社からかかりつけの医院から診断書を貰って来いと言われたんですけど…それで自分では全く改善したっていう感じはないんですけど…(何をもって改善というのか全く不明ではある)」


「え、なんでウチなの?この産業医の書いてくれたクリニックの系列とかで書いてもらった方がいいんじゃないの?」


いや…だから…………はあ???????



なんかねえ、これもムカつきすぎてネットで後から調べたんだけど、患者数を沢山抱えてる病院とかすぐに終わらせる病院とかって診断書を「仕事量が多すぎて書きたがらない」医師もいるんだって。


いや、医師が大変なのは重々承知してるけど、「書きたがらない」ってどういうことだよまじで。患者にそんなこと関係ねえから。仕事なんだからやれよ。


いいからとっとと診断書くれよ。(激怒)


って心の中で腹が立ちまくりながらも「えっと………診断書くれないんですか???」ってなるべく冷静に言ったんだけど、「いや、あなたそういえばさっき地元に帰って治療するって仰ってたのでそっちで書いて貰った方がいいんじゃないですか?」ってなんか半ギレで言ってくんの。


だからさーーーーーー!!!!!!!
お前日本語通じねえのかよ!!!!!!!!


もうとにかく全然診断書を書こうとしてくれなくて。なんか「次の患者さんお待ちなのでそろそろ…」とかドア開けて看護婦が言ってくるし、


で、結局だよ。

「まあ…今回は一応理由が揃ってるのでとりあえず診断書出しますけど…」みたいな感じで言われた。「仕方ないから今回は出す」みたいなニュアンスだった。そしてやっとの思いで診断書を出してくれた。この病院はとりあえず1ヶ月分の診断書だった。


いや、確かに私も悪いよ?先生を特定してなかったし、毎回違う先生だったし、私の状況なんて知る由も無いだろうし毎回初見だから判断が難しいってのはわかりますよ?だからこそウチの会社で産業医と面談して「自分たちの会社として働くのは難しい」と判断されてそうやって書面を出してもらってるのに「産業医の診断書と医師の判断は違う」とか言われて全然診断書出してくれないし。でも毎回面談する度に隣か後ろになんか話してる内容だか何だかをキーボードでひたすらカタカタ打ってるお姉さんいますよね?今までの記録残してるんじゃないんですか?私の心の状態まで別にわかって欲しいとまでは言わないけど、ある程度どういう経過だったかくらいはその過去のカルテなり記録なり見たら分かんないもんなんですかね?ましてや今の状況を示した診断書を提示しているっていうのに。


これ…………1ヶ月の期限切れた時診断書出してくれんのかな、この病院………………。



とりあえずその診断書と「地元の病院で治療したいので情報提供書をください」と言ってそれも貰って後は薬を貰って終わった。



なんかもう…パニックになりすぎて恐怖と震えが止まらなくなって意味が分からないからとりあえず保健師に電話で報告しよう…と思って会社に電話したけど、不在だった。しかも明日から土日だし居ない。最悪。もう何がなんだか訳わかんなくなってパニックが酷くなってきたから次長に電話した。「もうなんか…意味分かんなさすぎてパニックになってるんですけど…」と言って「分かったからとりあえず店にきて。ゆっくり店で考えよう」と言われたので店に向かったのはいいけど、向かうまでに過呼吸になった。前よりかは比較的軽度だったけど。店着いても過呼吸がしばらく治らなくて、なんかもう「何で自分の体を治してほしい場所で大きなストレスを感じて過呼吸にならなきゃなんねえだろ意味不明すぎるだろ」って思って、とりあえず次長と面談をした。次長も「1ヶ月じゃ治んねーよな」ってなって、3月末までの休みで本社に申請して通してくれた。だからとりあえずは3月末まではお休みを頂けることにはなったんだけど、今日貰った診断書は1ヶ月分しかないからまた次の診断書を貰うにはそこに通うか、別の病院に通って診断書を貰うかになる。その次の月の分は多分地元の心療内科で貰うことにはなるとは思うけどさ。


いや、次も診断書くれるっていう自信が今かかってる病院でもう無い。


ただやっぱりいい病院ってみんな行くから全然予約が取れないって言うじゃん?今行ってる病院はマジで予約が取りやすすぎるから行ってるんだけどさ…なんかもう今回とかの対応で私は今の病院に行くのが怖くなっちゃったよ…。というかストレスでしかなくなっちゃったよ…。まあ休職中は治療してるっていう確証が無いとダメだから一旦はそこの病院で来週また予約したけどさ…。


これはマジで病院を変えなければならない


とりあえずそう感じた。


とりあえず休職中の治療の対応とかその辺があんまりよく分からないから月曜日に改めて保健師さんに電話して聞いてみる。そして「今のかかりつけの病院マジクソすぎる対応だったんですけど」っていうことも言う。…まあ、前から保健師さんには「そこのクリニックはちょっとやめといた方がいいかもしれませんね」的なことは言われてたけど、こんなにクソだとは思わなかった。マジでクソ。イライラしかしなかったし病院のせいで私を過呼吸にさせたのも許さない。意味ないじゃん。病気を治すところで病気を再発させてちゃあ、あんたら何が仕事だよ?って言いたくなったわ。


いやー…こんだけ揃ってるから簡単に診断書貰えるって思ってたのが大間違いだったみたいですね…。もうなんか疲れちゃった。次長や店長からは「3ヶ月は休んだ方がいいね」ってもう言われてるからさ…。母親にブチギレ電話したら「それは酷いな」って苦笑いされた(爆笑)。


なんかいい病院探すか…。というかそれも含めて保健師さんに全部聞いてみよう。とりあえずめっちゃ疲れた。



というわけで、3月末までとりあえずお仕事お休みしまーす。合法ニートでーす(爆笑)。全然腑に落ちない休職の始まりだけどな(激怒)


あー、マジで刺したかった(不穏)


イライラしすぎてヤバイから寝る。


では。

久しぶりな友達と遊んだお話

どうも。ニートです。(笑)


最初にまたちょっとこころのお話を。



なんか、店長、次長、産業医保健師の4人から業務命令として「休め」って言われた且つ産業医さんから既に要休養の診断書を貰っている私は最早休み無双に突入していまして(笑) 「こんだけの沢山の人に休めと言われているんだから休むしかないんだよ、むしろ休まないといけないんだよ」という気持ちになっています。今のところはね。


ただ、休職期間についてずーっと考えてました。医師や保健師さんとかには「1ヶ月でいいでしょう、軽度だから」と言われたけど、いやいや、ちょっと待てよ、と。個人的にはめちゃくちゃ短いって思っちゃったんですよね。正直かなりストレスでした(単純に休んでウェーイしたいとかそんな気持ちは全くなく、いやいや、心の病気なんて1ヶ月で良くなるわけねえだろって単純に思っちゃったんですよ)。会社の就業規則を具体的には知りませんが、半年休んでいる人もいれば1年休んでいる人もいるらしいので、私の抑鬱状態っていうのは比較的軽度"のように見える"らしいです。もしくは"軽度の部類に属される"みたいです。だからまあ別に私は半年も休みたいなんてこれっぽっちも思ってないので、多分そこに関しては大丈夫だと思っています(自分でもそこまで重症ではないとは思ってる)。



でも考えてみて下さいよ。
最近の私、仕事しながら「最早今の仕事がやりたいのかやりたくないのか、仕事を辞めたいのか辞めたくないのか、自分がどうしたいのかとかとかとにかく何もかもが全く余裕を持って考えられない状態にどんどんなってきている」と産業医にはお伝えしました。「何でそうなってんの?」なんて言われたけど「そんなの分かりません…今までの積み重ねだったりまあシステム上の問題だったりですかね」なんて言って。正直今もそういう状態です。そしてもう何も考えたくない状態にまで陥っています。保健師さんからも「前回面談した時よりも随分とお疲れの状態にはなっている」とは言われました。年末年始の1週間程度のお休みでなんか治るまでにいくわけなんてないんですよ。実際一瞬元気になったくらいで何も変わらなかったし。それくらい考える気が全く起こりません。薬を飲んだところでそれは単に夜安心して寝られるってだけで、心の調子が良くなるとか別にそういうわけじゃないんです。とりあえず今の私に必要なのは

  • とにかく何も考えずゆっくり休む
  • 自分のやりたいことを欲のままにする
  • 考えられる余裕が出てきたらどうしたいかをゆっくり考える
  • 色々考えて、少し復職してみて、それでもダメなら転職する

この4段階が今の私は欲しいと思っています。


正直これを1ヶ月で全て克服出来る自信なんてありません。


逆にこっちから言わせてもらうと「何で1ヶ月なの?」ってところが正直なところです。1ヶ月の根拠が欲しい。「軽度だから」なんていうけど、人の気持ちなんて相手に分かるわけもないから自分がこれくらい休みたいという提案くらいこっちからもしていいんじゃないかなあなんて思ってます。それすら判断出来ない時は医師の判断を仰ぎたいって思うかもしれないけど、私には私なりの意見だって当然あるからそれは尊重して欲しいなあって思ってます。自分の気持ちなんて自分にしか分かんないんだから、そこは医師に判断して欲しくないし、仮に「1ヶ月ですね」って言われたら私「ヤバい、1ヶ月でなんとかしなきゃ」って気持ちに絶対なると思うんですよ。焦って逆にまた不安感が強くなっちゃう気しかしないんですよね。だからそれもおかしな話なんですよ。


私が考えてる休職期間は最低2ヶ月、最高でも3ヶ月くらいかなあって思ってます。正直会社のことなんて今はどうでもいいです。出世?名誉?そんなの知りません。社会人は自分の体が資本なのに、その資本がぶっ壊れた状態でいることがそもそも駄目なのです。自分の体調と向き合って色々考えた結果、やっぱりこれくらいが妥当なのかなあなんて思ってます。別に無理なお願いじゃないからこれは提案したいしむしろこの意見を尊重してほしいと思っています。私からすると「私の意見があるのになんでいくら医師だからとはいえ人に決められなきゃいけないの?」って感じなんですよ。風邪とかみたいな体の不調の話じゃないんですよ。心のお話なんですよ。そんな他人に分からない問題を、勝手に他人から押し付けられる方が余計ストレスになると私は思ってるんです。私は私のペースってもんがあるんです。


とにかく私は「今は会社のことを一切考えずに休養して悩む自分をリセットして解放されること」が先決で、その後に「自分に素直になること」「心にもう少し余裕を持ってみること」「相手にもう少し甘えてみること」などの練習が必要だな…って考えた時にどう考えたって1ヶ月じゃ足りないわけですよ。そんな今までの経過上1週間で劇的に変われるなんて微塵も思えないし。


まあかと言って逆に言えば2ヶ月で劇的に変われるのかって言われたらそんなの分かるわけないじゃないですか。そんなこと言ったら1ヶ月で治る根拠なんてあるんですか?って感じですよ。とにかく私が言いたいのは「1ヶ月じゃあまりにも短すぎる」ってことなんです。人によってはそれくらいで治るというか元気になる人もいるかもしれませんが、私は絶対にならないと思います。というか芸能人でもそうだけどうつとかパニック障害とかになって1ヶ月で全快復帰!なんて記事見たことねえよ、ってな。少しは元気になるのかもしれないけど、多分中途半端なままで復職することは間違いないとは思います。そんなままズルズル仕事してる方が余計に良くないって感じですよ。だったら今ここでビシッと正して向き合ってみることが大事なんじゃないかって思ってます。


…ってとをとにかく今早く病院に行って医師に言いたい。医師に何を言われようがとにかく私の意見は聞いてもらおうと思っています。あー。考えがまとまってるうちに早く言いたい。どう考えてもこの結論にしか着地しない。


医師が診断書をくれないのならば、ってことで勧めていただいた会社での面談で産業医から「休め」という診断書による強制休養命令は既に出たから、あとは休職期間だけなんですよねホントに。重要度は医師よりも産業医の方が高いんだけど、医師の診断書も同時に必要になるから、まあそれを見せたら必ず診断書はくれるとは思うけど、あとは期間なんだよね。私の希望としては色々考えた結果2〜3ヶ月かな、って思ってます。別に無理なお願いじゃなくない??半年休みたいとか1年休みたいとか言ってるわけじゃないんだから…って思うんだけどなぁ…。むしろそんなに休んだら流石に私もダレるとは思ってる(状況によるけど)。上司からも「休む期間は医師と相談して決めて」としか言われなかったから多分別にどれくらい休んだとしても会社側はその期間に合わせて色々調整はすると思うのね。


あー。早く言いたいこのこと。
通るか通らないかは別として、私の思ってることは全て医師には伝えたい。その上で医師の判断を待つ。しかしこれだけ言って1ヶ月と言われたらかなりショックなんだけどな…。




はい。こころの話はこんな感じです。

ようやくタイトルのお話をします。
昨日からニートになった私ですが、ニートって決まる前から今日は友達と遊ぶ約束をしていました。本当に久しぶりに会う友達でした。


その子との出会いは2013年の9月9日。
今は亡き横浜BLITZでの年に一度の「カオスの百年」ライブ。今ではツアー恒例化してますけど、その昔(?)は年に一度の本当に9mmの激レアセトリのお祭だったんですよね。

当時私も学生でツイッター厨で(若干の黒歴史だけど若気の至りかなあなんて思ってる)、当時9mm繋がりで繋がったフォロワーさんと沢山会いました。でも私が会ったのは何となく私と気が合いそうだな、って人だけ。そこで何人か今でも関係が続いてる人も出来たからそれが嬉しい。ちなみに上の写真はその横浜BLITZに置いてあったキューちゃん(真ん中の黄色い物体)の顔パネル。写真スペースです。


当時学生だった私はコミュ力(?)が異常に爆発していて、尚且つ自分がボッチ参戦だったこともあって、今では絶対に出来ないけどその当時、ホントにたまたま前に並んでた子もたまたまボッチ参戦っぽかったんで何を思ったのか私がその子に話しかけたんですよね。「お一人ですか?」って。そしたらまあボッチ参戦だったのとなんか話しててめちゃくちゃ面白くて結局ライブも一緒に見ちゃうくらい楽しい時間だったんですよね。

ライブ終わりに撮った写真。
ちなみに私の他に2人映ってますが、2人ともこの日私がコミュ力爆発させてボッチ参戦組に話しかけた2人です。なんか話が楽しくて、この日初めて会った3人でいっぱい話したり連絡先を交換したりしたんですよね。今思うと衝撃的すぎる出会いだったなあ。




で。
まあそのうちの1人とはちょっと疎遠になってしまったんですけど、もう1人は何となく波長が合って話してても楽しいから本当に時々だけど会ってたんですよね。一回なんかで大阪に来たから大阪案内したりしたんだよな。何でかは忘れちゃったけど。


それでもう私のこころがぶっ壊れて、LINEのタイムラインにクソメンヘラ文章を投稿したところ、物凄く久しぶりにその子から連絡がきて正直驚きました。別に大丈夫?とかの言葉も特になく(その子もそういう病気を過去にしてるから多分色々分かってるんだと思う)そして全然会えてないのに覚えててくれて嬉しかった。その子からのLINEはただただ「遊ぼうぜ!」って。なんかそれが嬉しくて、遊んじゃいました(笑)


会った時も「何も変わってなくて安心したよ〜」なんて言われたけど、こっちこそあなたも何も変わってなくて安心したわ。


その子はもう9mmはおろかバンド自体を全く追っかけてないみたいだけど、別にそれでもいいって思ったし全然楽しかった。「9mmまだ追っかけてる?」って聞かれて「私はまだ全然追っかけてるよ〜」なんて言うと「マジか〜!!私もう全然追ってないや〜」って言われたけど全然ショックでは無かった。普通に渋谷で買い物して、新宿で甘いもん食べてゆっくり喋ったりその子の彼氏のためのプレゼント選びとかも一緒にしたりしてとても楽しかった。


夏フェス行きてーはっちゃけてぇーとか言ってたけどお互いによく知ってるバンドが少なすぎて諦めた(笑) もう今の若手バンド私も全然聴いてないからなぁ…楽しめる自信ない(笑) メトロックに電話が出るからそれだけ見たいって話はしたけど(笑)


ホントその子を見てると自分の欲望のままに生きてる感じがして羨ましいな、って思った。ずっと思ってた。すごい楽しそうだったもん。私より歳が3つ下の子なんだけど、「いや〜お互いホント老けたね〜大人になったね〜」なんて話ばっかりしてた(笑) だって出会った時その子まだ未成年だったもん。


9mmの武道館でまさかの大雪が降ってめっちゃその子と遊んだなあ。地味な雪合戦とかしたなあ。

開場前暇すぎて雪だるま作ったなあ(笑)



結局私が帰りに乗る予定だった夜行バスも当然動かなくなってしまって人生初の帰宅難民を経験し、その子と朝までマクドで過ごすというまさかの経験もしたし。いやあ今思えばいい思い出ですね(?)


だからこの子とは昔から何だかんだ色んな思い出があるのです。その子から連絡来た時はだから嬉しかったです。

今日も新宿で甘いもん食いてえってなってパンケーキ食べた。美味しかった。久しぶりに女子力上がるような行為をした気がする(?)


渋谷の109に何年ぶりだよってくらい久しぶりに入ったのですが、ババアはビビリまくりでお婆さんみたいなリアクションしか出来ずにその子からも「あんたはおばあちゃんか!」って突っ込まれてしまったけど(笑) だってあんまり来ない地って怖いじゃん…(?)

で、上の写真のひよこ?がもうかわいすぎて衝動買いしちまった。ビレバン。「そこにいるだけでいい。」っていうどシンプルなPOPに私はやられました。私ひよことあひる大好きマンなのでこういうの見かけるとすぐ買っちゃうんですよね。ホントかわいい。早速布団の横に飾ってる。(写真の絵のPOPまじで可愛くないけど)


あとはずっと欲しいと思ってたリュックがようやく買えて満足です。今まで使ってたリュックはもうとっくにくたびれまくってたから流石に変えないと…と思いつつ一年以上経ってたので、ようやくって感じですね。良かった良かった。


で、まだ私の体調も万全じゃないから早めに解散した。「また元気になったらディズニー行こうね。とにかく何も考えずにわー!ってはしゃぐことが今は大事だと思うから!私もわー!ってしたいし!若いうちに出来ることどんどんしようぜ!ワクワクすんじゃん!」ってその子に言われて年上なのにぐっと来てしまった(笑) いい友を持ったもんだ…(号泣) 私何にもしてなかったなあ、そういえば…。


その子と1日いて思ったのがホントに私最近心の底から笑うことが無かったんだなあってことだった。キンキ沼の子と遊んでる時は勿論楽しいんだけど、ホントそれくらい。でもそれも結局明日からまた仕事って考えると途端に怖くなって何も考えられなくなっちゃってたからちゃんと笑えてんのかな自分?って感じだった。今はもう「とりあえず今は仕事に行くという恐怖感から解放されたんだ」っていう感じにしか考えられないから、この休みをゆっくり休養に充てることに専念しようと思う。


今日遊んでくれた友よ、本当にありがとう。
普通にマジで楽しかったからまた遊ぼうね。
また元気になったらディズニーも行きたいな。
お酒飲みたいから、行くならシーかな(笑)


こうやってライブで出会った友達と今も好きなものは違えど関係が続いてるのがとりあえず嬉しいです。



今日はこんな感じ。
ホントはもっと書きたいことあったけど、またそれは後日。


では。

ニートになりました


どうも。


タイトル見て「???」となった方もいるかもしれませんが、決して会社を辞めたわけではありません。まあ結論から言いますと、遂にと言いますか、



今日会社からの業務命令で私に出勤停止命令が下されました。



まさかの今日からですよ。最近はまあ感情の起伏はあったものの、もうちょっと遅めで1月中は出勤でもいいかなあなんて思ってたんですが、"速やかに休みなさい"という命令が会社から下されたこと、そして休まないと(逆に言うと出勤すると)私を出勤させたということで上司が処罰されてしまうという事実を知り、まさかの今日から出勤停止命令をくらいました。



まあ本当は今日も出勤予定だったんですが、体調を考慮して休みにしてもらいました。なんかもうね、最近アレだったんですよ。


全てに疲れちゃった☆☆☆☆


状態がずーっと続いていて、仕事のパフォーマンスも一切上がらずに何だかもう何を考えるにしても疲れる状態になっていたんですよ。


それで前々から私が過呼吸事件(詳しくは以前の記事をみてください)を起こしてから店長の計らいで今日うちの会社の産業医と面談することになっていて、まあ今の私の現状をとりあえずお話しました(多分事前にざっくりと保健師の方から産業医に私のことはお話してあったとは思うけどなんかその人おじさんだったけど高槻の人で若干親近感わいた)。最初は私と産業医と以前から面談していたうちの会社の専門の保健師の3人で面談をしたのですが、まあね、そこで「即"要休養"だね」と言われちゃったので、まあ会社のイチ従業員なのでただただ従うしかないわけなんですが。「今日も体調不良で有休にしてもらったんです」って言うと「何の体調不良なの?」と言われて「いや…なんですかね?こころの体調不良?(笑)」とか言っちゃったし。私、体は元気なんですよ。全然元気なんだけど気持ちが伴わなさすぎてそれでめちゃくちゃ疲れるんですよね。保健師も本当は私を休ませたくて、心療内科の医師の診断書以上に産業医の診断の方が会社的には絶対だから、「心療内科の医師が診断書をくれないのならば、産業医に診断してもらって休みましょう」という方向に進めたらしいです。で、なんか産業医の書く診断書みたいなのに"要休養"と書かれて産業医の印鑑も押されちゃったので、私は休まざるを得ない状況になってしまいました。



ちなみに期間は未定です。そこは心療内科の医師と相談して決めてと言われましたが、私の希望としては3月末くらいまで休みたいなあとは思ってます(でも2ヶ月で人はそこまで変われるのか?って感じもするけど)。前回行った時「休むならひと月だね」って言われたけど「たったひと月で元気モリモリになるわけねーだろバーカ」なんて思っちゃったちょっとそこは相談してみる。何をもって治ったと言うのかは分かんないけども…。



まあとにかく今日からまさかのお休みになってしまったので、まあその旨を上司に伝えて、上司を交えた4人で再度産業医の方から直接上司に業務命令を下しましたという連絡をしてもらい、別の上司と私との3人で面談をして「私が今日からお休みすることになりました」という話をして、上司に色々仕事面だったりパートさんからの要望だったり客注品とかどうなってるかだったりの引き継ぎは覚えてる限りではしたんですが、あとは分かりません。とりあえず上司には引き継げることは引き継ぎました(店長はまさかの今日お休みだったので明日判明すると思います。電話番号知られてるからなんか連絡来んのかな)。


一応なんか病院から診断書を貰ってそれを会社に提出すると傷病手当っつーのが貰えるらしくて、なんとまあ給料の6割も貰えるんだとよ。金の貰えるニートなんて最高かよ(?)ただ、何だかんだ手続きやら何やらがあって貰えるのがまさかの休んでから1ヶ月後らしい。今から休んだら3月末にしか傷病手当入らないらしくて、幾ら何でも遅すぎやしませんかね。だったら4月まで休ませてくれよ(?)…いやいや、そういう話じゃないんだけどさ。しかしその診断書も今日から1週間以内に提出しなさいって言うもんだから割と酷だよねー。"早急"って本当に早急すぎる。まあでも21日にまた病院行くからその時に貰うけど。そこで期間が決まります。とにかく期間は私の希望を通してほしい。3月末がいいなー。SHOCKあるし色々ライブ立て込んでるし(クソ)。



まあ全員に言われたことが金の心配というより「実家に帰って親に甘えてゆっくり休んできなさい」ということでした。でもこんだけ長期間帰るってなったらさすがに理由も正直に話さないといけないよなぁ…ってなって、今日親に電話で全て正直に話しました。年末年始休みを貰った本当の理由から、私がこうなってしまったことまで父母両方に言いました。母親も私と同じような症状だから言うとまた心配して自分を責めるんじゃないか…と思って言いたくなかったけど、もう言った。そしたら母も今現在私と全く同じような状況らしく、過呼吸が職場で起こって上司と話して長期休暇を取る予定らしい。親子揃って笑ったわ。どんな親子だよ(爆笑)でも意外と「全然それは大丈夫やし早よ帰ってきー、つーかもっと早く言えやゴルァ」みたいな感じだった。で、結局親子揃って同じ地元の心療内科に行くって話になったけどそれってかなりヤバいよな(爆笑)何やってんだよな、ホント…。


父親にも電話で伝えたけど、同じように「それは全然かまへんから帰ってき〜」って感じだった。ありがとう両親よ。というかこんな子で申し訳ない。非常に申し訳ない。メンタル豆腐すぎて申し訳ない。


まあとにかく今の私には「自分にもっと素直になること」「もっとワガママになっていいんだということ」「もっといろんな人に甘えていいということ」「家族とゆっくり過ごしてあげること」がかなり欠けてるからそれを練習するという意味で休めと言われました。上司に1時間くらいめちゃくちゃ諭され、「私は休むべきなんだ」ということと「家族にきちんと今の状況を知ってもらうべきだ」ということを改めて考えさせられたので、今はそれに甘えようかなと思っています。


あと最後に上司に言われたのが「もし回復して戻ってきた時、今いる店舗にいるという確証は無いよ。そこは地元に近い場所に異動になるかもしれないし、はたまた別の場所になるかもしれないし、それは人事の人と相談して、最終的に決めるのは人事の人だからね」と言われました。マジか…ってなったけど、私的には戻る時は一旦今いる場所に戻って(一応慣れてるから)それから異動したいなあって思ってます。休んで出てきていきなりはい違う場所です、なんて言われたら逆にめっちゃプレッシャーじゃん??それでまたせっかく休んだのに逆戻りする可能性だってあるしさ…。


まあとにかく両親にはちょっとしばらく実家に帰るかもという旨は伝えました。今すぐってわけではないけど、2月のSHOCK公演が終わってから3月のSHOCK公演までの約1ヶ月は帰りたいなあなんて思ってます。もし3月末まで休むってなったらね??両親は大歓迎でした。まあそりゃそうだろうな。こんなこと働き始めたら滅多にないしな。



そもそも「沢山休んでいいよ」って言われてるのに「なんか迷惑かけて申し訳ないです」ってなっちゃうのがおかしいんだよな。今の私はそうなっちゃってるんだよ。普通だったら「うわ!めっちゃ休める!ラッキー!ひゃっほー!」くらいに思うはずなのに、なんか休むことが億劫になってるってなかなかにヤバいよな。そこは産業医からも保健師からも上司からも突っ込まれた。「もっとやったー!ラッキー!って思えよ!(笑)」って(笑)


とにかく今現在の決定事項は私は1月は出勤はしないということなので、1月中はニートになりました。お金欲しいから残りの出勤日は全て有休にしてもらった(笑) まあ私の今やるべきことは自分の欲望のままに過ごすことだと思うので、寝たいなら寝たい、外出たいなら外出たい、腹減ったなら食べたい、友達と会いたいなら会いたい、何か欲しいなら買う、などとといった、とにかく何か欲望が発生したら躊躇わずに素直にそれに従うという練習(?)をする期間に充てようと思います。


まあ一応最後(?)だったのでその日店にいた人たちで私の事情をある程度知ってる人には「私今日からしばらく休みます」という挨拶をしに行きました。「その方がいいよ。ゆっくり休んできな。若いうちにしか出来ないこと沢山した方がいいよ」って言われて何だかホッとしました。皆さん本当にありがとうございます。ご迷惑ばかりかけてしまって本当にすみませんでした…。っていうと「すみませんって言うな」と怒られましたけども。



まあなんか暇になっちゃったからとりあえずどうしよっかなあ。まずは病院行く日まではゆっくり家でじっとして休んでようかな。病院行かないと何も始まらないし。


というわけで、


ニートになりました☆☆☆


まあまだ今日の今日だから心に余裕ってもんがあんまり無いので友達に会いたい!って気持ちは強くは出てきてないけど、またそのうち余裕が出てきたら沢山友達に会えたらいいな。会いたい子沢山いるし。そうは言っても明日ちょっと友達と会うんだけどね。その子も色々あったみたいで。メンヘラ会でも開くかな(?)


とにかく有意義なニート生活にしたいなあ。
大前提は「病気を治すこと」だからね。


ニートおめでとう私!!!!!!(?)


では。